2008年10月29日

歯周病ページ近日完成

Perioページ

かねてより制作しております小川歯科医院HP、歯周病ページが約80% 程の完成となりました

今回のHP改変は当院のスタッフが積極的に制作を担当し行われています。
当院スタッフは診療時間は歯科治療の達人ですが
診療が終わればイラストの達人、写真撮りの達人とそれぞれ得意の分野で大活躍です
プロが書いたようなイラスト
プロが撮ったような様な写真に近づけるよう各人が頑張っています
訪問、お待ちしています

何事も興味を持って色々な事が出来るようになると益々上達し楽しくなります
パソコンやデジタル一眼レフカメラが身近になり、楽しみながら色々な事が出来るようになりました

一つのことを仕事を協力しながら成し遂げることは
達成感も大きく楽しいことですね

歯周病の項目の次は...
一本の歯ときちんと治すために必要な治療ステップ
審美歯科治療の治療ステップや、質の高い審美歯科治療とは何かを考察するページ、色々なページ制作を計画中です
もちろん、しばらく放置状態のインプラントのページも加筆リニューアル検討中です

以前までは、コンテンツ制作からページ制作まで全て自分一人で行っていましたが、今回のリニューアルから制作を外部委託したため制作スピードが上がりました。スタッフも興味を持ってイラスト、写真、原稿を作ってくれますし、それを送ればページは制作してもらえるのですから...(^_^)v

当院のHPは病院と共に色々な部分で成長し続けたい思っています  

Posted by implant418 at 20:43Comments(1)TrackBack(1)

2008年10月07日

DHAインプラントコース

DHAコース08100501DHAコース08100502

先週末の土曜、日曜とインプラントの研修会が開催され、講師として招聘され、講義と実習を行って参りました。
今回は、私の恩師である先生が主宰を勤める、DHA(The Dental Health Associates)の主催によるコースです。

プログラム構成の相談を受けた際、当初は模型実習のみを行う予定でしたが、リアリティーを持たせるために豚顎実習を提案(ブログ読者ならいつものことと...)し、採用されました。
当日は、受講の先生がたも張り切ってブタと格闘...
盛り上がりのインプラントコースでした。

以前にもブログで書きましたが、この先生は、私が歯医者になりたての頃から指導を頂いている古くからの恩師で、当時あこがれの臨床家の先生の一人でした。
時は流れ、益々のオーラを放つその先生のコースを、今、こうしたかたちでお手伝い出来ることを光栄に思います。

そんなこんなで、今年の講演活動も終盤になりました。
来年前半の講演日程はほぼ決まり始めました。
講演のベースとなる日々の臨床をもっともっと頑張ります...(^_^)v
  
Posted by implant418 at 19:46Comments(0)TrackBack(0)