2011年01月23日

DHスタイル

DHスタイル

歯科衛生士向けの専門誌にDHstyleがあります。
歯科衛生士が専門情報を入手するための月刊誌です。

そのDHstyleに
「チームで実践インプラント治療ー求められる活躍のステージ」と題し
これからの時代に求められる歯科衛生士像を求め、いかにしか衛生士の活躍が求められているか...
そしてその職務と責任とは何かを模索しながら、歯科業界でさらなる活気のある人材を育成したいとの気持ちで、一年間12編を当院の歯科衛生士と共著で連載をします。

1月号は「これから必要とされる歯科衛生士の職務」をテーマに、これからの歯科衛生士はどんなことを期待競れているのかを書きました。

ほとんどの歯科衛生士は開業医で勤務しながら、歯科臨床に携わっていることと思います。
歯科臨床の質を高めながら、いかに仕事としてやりがいを求められるか。仕事として充実した日々を送れるか。
日常の臨床に役立つ情報をできるだけわかりやすく解説した、そんなページにしたいと、スタッフと話し合いながら進めています。

現在3月号が終了、4月号の校正を待つばかりと、順調に進んでいます。

歯科臨床を通じ、歯科衛生士が開業医の場で社会人として活躍するためのヒントになれば幸いです。  

Posted by implant418 at 15:52Comments(0)TrackBack(0)

2011年01月09日

2011年新年会

2911年新年会

週末に、大きな新年会がありました。全国から200人ほどの歯科医師が招待され、毎年盛大に開催されます。
数年前から、招待されるようになり毎年参加したいます。

昨年の病院の移転の事は、歯科関係の雑誌に数回紹介された事もあり、久しぶりにお会いする先生方には、「綺麗な病院だね」とか、「すごい設備だねと」か声をかけていただきました。今度遊びに行くネ!って...

とっても嬉しかったことは、何人かの先生が、ご自身の患者さんの、難しい外科の部分を担当してねと言っていただけたことです。
病院の地理的な問題で紹介しやすくなったことも関係していると思いますが、歯科業界から信用されていることが実感できて、とて嬉しくなりました...(^_^)v

赤坂のある大御所の先生に「おまえ最近がんばってるなー」と声をかけていただき、もっとがんばりますと答えたところ、大きな声で「当たり前だー」.....!

お酒もかなり入って、とても楽しい時間を過ごしました。  
Posted by implant418 at 17:42Comments(0)TrackBack(0)

2011年01月03日

2011年迎春

2011年賀

あけまして
 おめでとう
  ございます

昨年、月島から、東京駅前に引っ越し、最初のお正月を迎えました。
新しい年を、新しい診療室で迎え、一つの大きな目標を達成した充実感があります。
今年は新しい目標に向かう年となりました。

一つ一つの目標は、自分が考えているスピードでは達成できないものです。しかし、目標を追い続ける事ができれば、いつか自分で手にすることが出来るのでしょう。最近、そう感じます....。

そこには、強く思い描くこと。そして思い続けること。それが出来たとき、目標が達成できる...
その時、思い描いていた夢を実現出来るのだと考えるように成りました。

強く思い描くこと...
その時、今何をしなければ成らないのか、それを行うために、何を我慢すべきなのかが自分のなかでハッキリと解ってきます。
今年は、この事を明確に意識しながら行動してみたいと思います。

一つ、一つ目標をかなえたいと思います。それは自分で考えているより時間の掛かるものだとも解ってきました。
でも、目標を強く思い描くこと、その思いを持ち続けることで叶うのだとも解りました。

毎年ブログでその年のテーマを書いています。
今年のテーマは「強く思い描くこと」です...(^_^)v

そして、次の目標に向かいます。
次の目標は....それは...内緒!です...
  
Posted by implant418 at 17:44Comments(0)TrackBack(0)