2013年03月24日

八重洲の桜は満開です

八重洲01八重洲02

桜の開花宣言が出てからあっという間に八重洲の桜が満開になりました。
おそらく、今週がベストでしょう。

なぜ休日に八重洲にいるかというと...
この部屋に48時間近くいます...
泊まり込むとビルの防災センターの警備の人が励ましてくれます

そんな訳で
原稿がもう少しで完成します

完成したら初めての書籍になります
顎咬合学会のときには紹介できると思います

出版記念パーティーは「俺のイタリアン」でやろうかな...(^_^)v

  

Posted by implant418 at 21:16Comments(0)TrackBack(0)

2013年03月20日

インプラント外科コース

インプラント外科豚顎実習01インプラント外科豚顎実習02

穏やかな休日の朝ですが、これから集まりがありまして会議に出席です。
先日の土日は、インプラント外科のコースがあり、母校の教授とともに2日間の研修を行って参りました。もう何年も一緒に行っている年間行事の1つです。

主に若い先生方が多く参加されるのですが、一緒に豚と格闘するのは結構楽しい時間です。
20年前、自分が歩んできた来た道を次の世代に引き継いでいる様な感じです。

教授が雑談の中で、小川先生とは長いこと一緒に研修をやっているんだよ...と受講生に...
つかさず、あの頃の自分はスライド係でしたと...
すると、受講生の先生方がスライド係って???

そうです、当時はスライドを映写機で投影して講義を行っていたのでした
今の様なPCの画面で行う講義しか知らない世代の先生方には、ピントこないのでしょう。

講義をする先生が、「はい」とか「つぎ」とか演台で言うタイミング似合わせて
映写機の側で左右の手で持ったコントローラーを使って、右と左の二面スライドを講義に合わせて送って行くのです。
午後最初の講義は睡魔と戦いながら...たまに寝てしまい怒られたりもします。

スライドの思い出は当時の思い出、5年前の過去記事にもありますので
時間のある方は読んでみてくださいネ...

時の流れは早いものです
月末は福岡で口演です...(^_^)v  
Posted by implant418 at 10:14Comments(0)TrackBack(0)

2013年03月13日

インプラントライブオペ

インプラントライブオペ01インプラントライブオペ02

先日の日曜日は、当院でインプラントのライブオペコースが開催されました。
手術内容は、抜歯即時埋入と通常埋入に自家骨によるGBR併用の症例を公開、受講の先生方に供覧して頂きました。

いつも研修では、豚の顎を使用して実技の研修を行うのですが、やはり実際を見て学ぶことも有意義な研修です。
当日は手術のみならず、手術準備のためのドレ−ピングテクニックから器具出しを解説しながら見学して頂き、その後術式の解説、手術見学をいて頂きました。

午後は、先ほどの録画した手術動画を、ポイントずつ再生しながら解説を加えながら講義を行い、最後に各受講生が持ってきた症例相談を全員でディスカッションを行い充実の研修が行えたと思っております。

研修終了後は、八重洲地下街のお店に場所を移し、受講生の皆さんと美味しくお酒を飲みあっという間に一日の終了です。

インプラントライブオペ03

いつも研修を行うと思うことは、研修を支えてくれる多くの人たちの協力があってこそ、自分がその場に建てるのだということです。
いつも、周りで盛り上げてくれることを感謝しております...m(_ _)m

さあ!今週の週末もインプラントの研修です...  
Posted by implant418 at 23:29Comments(0)TrackBack(0)