2013年04月10日

新入医局員歓迎会

医局員歓迎会01医局員歓迎会02

本日は所属する大学の医局の新入医局員歓迎会があり出席しました。
今年も臨床研修を終えた若い先生方が数名入局されました。

とても元気な若い先生方ですが、一つビックリすることが判りました。
何と...何と...新人の中には先生は、自分が歯科医師になった年に生まれた先生もいるのです。

自分の歯科医師人生と、若い先生の人生が同じなんて...!
なんと言うことでしょう、会場にいる先生方とは、なんだか同世代の感じがしていたのですが、相手方見ると自分は全く違う世代の先生に見られているのですね。

なんだか、時間が流れるのが早くて、早くて...
いつまでも、昔のままのつもりでいるのは自分だけのようで...

二次会では、多くの若い先生方が挨拶にと、ビールをつぎに来てくれて、少しお話しをしました
自分自身が歯科界に今感じていることを本音で話し、これからのことについて話しました。

考えれば、自分も駆け出し被会の時に、著名な多くの先生方とお話しする機会に恵まれ、沢山の刺激を受けました。
そのことは、自分の歯科医師人生に大きく影響を与え、今の自分があることは間違いありません。
素晴らしい出会いに恵まれ多ことに感謝するとともに、これからは若い先生方の役に立ちたいと、本気で考える今日この頃です。


医局員歓迎会03

20年以上おつきあい頂いている、教授とも久しぶりにゆっくりとお話しすることが出来ました。
これからのこともお話ししましたが、昔話に花も咲きました...(^_^)v


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/implant418/52001682