2022年06月12日

2022/6/6 ベーシッククラス(7)インプロジャパン 峰松佳代

生配信案内板ゲームBA


今期のベーシッククラスもあっという間に次回は発表会!

ほんの2か月前に出会ったばかりなのに、家族のように仲良く、
本当に、毎週毎週、笑いが絶えず、愉快に楽しむ仲間たち。
今回のベーシックは月曜日でしたが、
週のスタートをインプロでたくさん笑って、エネルギーチャージしているメンバーもいるようでした


さて、次回は発表会ということで、先日は池上による代講。
クラスの最後には、初めてゲームではなく、フリースタイルの
インプロー即興劇ーに挑戦です!

それぞれの役が活かされ、ファンタジーアニメのような作品が誕生しました!
ここでご紹介しましょう。

==========================
「川」

ここは、太陽の光があたり、キラキラ光り輝き、鳥たちも戯れる川。
小石が転がる川べりには、桜並木があった。
子ども達やママ友たち、老夫婦や恋人たちなど、多くの人達に親しまれていた。
また、流れが穏やかで水がキレイなので、魚たちもたくさん集まってくるので、
時々、魚釣りを楽しむ人たちもおり、それぞれがこの空間で安らぎの時間を過ごしていた。

「田中さん、こんにちは!今日も魚釣りにいらしていたのですね」
そう声を掛けたのは、鈴木さん。二人とも、ここの川の常連だ。
田中さんが陽だまりの中、釣りをしていると、そこには
泳ぎの競争をしている姉弟も現れ、いつもと変わらぬ平和な時間が流れていた。

するとその時、田中さんの釣り竿が今までにないほどの強い引きを感じた。
必死に引っ張り上げると、驚くほど大きなワカサギが出てきた。
しかも、そのワカサギが喋りだしたのだ!
「皆さん、こんにちは。僕は魚田といいます。30年釣られることなく、ずっとこの川で過ごしていて、この川から、人間の皆さんがとても楽しそうなので、いつもみんなと遊びたいなと思っていました」

それを聞いた子ども達は、
「じゃあ、泳ぎの競争しよう!」と大魚を誘うと、
「では、あの滝をゴールにしましょう。勝った人には僕の宝の河童のお皿を上げます」
と魚田が答え、巨大ワカサギと人間の子ども達の泳ぎの競争が始まったのだが、
泳ぎが上手なお姉ちゃんは、なんと、魚田に勝つことができたのだ!

「わーい!」と、喜んでいたその時!
滝が割れ、そこに「カッパ大王」が現れ、そのお姉ちゃんを連れて行ってしまったのだった!

田中さんと弟は、大パニック!
「何とかして助けてあげなくては!」と思った魚田は、みんなに一つだけ助ける方法があることを告げた。
それは、カッパの皿を乾かすこと。
しかしながら、カッパは閉まってしまった滝の向こうに、お姉ちゃんを連れて行ってしまったのだ。
なんとかして、滝を開かなくてはならない。
呪文があるのだが、魚田はそれを忘れてしまい、カッパにまつわる、、それだけを覚えていた。
皆でいろいろと言ってみる中、「乾け皿!」といったその時、滝が開きだした。

時間はない!
滝が開いた勢いで割れた岩の破片でケガしたところに魚田特製ワセリンを塗ったことで、
なぜか魚のようなひれが出てきて泳げるようになった田中さんと弟。
魚田の秘技「水の中でも息ができる術」を皆にかけ、彼らは一緒にどんどん奥へ奥へと、
カッパ大王の住処へと進んでいった。

なんとか、カッパの住処につき、中をのぞくと、そこには
カッパ世界のキュウリを食べさせられ、自分をカッパと思い込み、
居心地よく過ごす姉の姿があった。そして、その横にはあの憎きカッパ大王。
カッパ大王を引き離せないと姉を助けられない、、そう思った魚田は一つの決心をした。

「ぼくがキュウリに見せかけて、カッパ大王引きつけるので、その間にお姉さんを助けてください。
僕は、今日、あなたたちと一緒に遊んでとても楽しかった。30年の魚生、こんな友情を感じたのは初めてです。
皆さんのために、僕はどうなっても構いません」

と言って、自分をおとりにカッパ大王を引きつけ、近づいてきたところ、脂ののった空気を皿めがけて送った。
皿ひび割れ、見事、カッパ大王は倒れた。

しかしながら、自分の力を使い切った魚田は、既にもうエネルギーは残っておらず、瀕死の状態となってしまった。

「みなさん、最後にどうか一つお願いがあります。僕を美味しく食べてください」
魚田はそういうと、目を閉じた。

田中さんと子ども達は、魚田を大事に河原まで持ち帰り、助けてくれた魚田のことを思いながら、
河原で調理した。
すると、その大魚「魚田」の良い匂いに誘われて、鈴木さんや多くの人たちが集まってきて、
皆で、魚田を美味しく食べた。
「おいしい、この魚!」
「こんな幸せな気分になったのは初めてだ!」
と人々は、魚田を食べながら口々に言った。

30年間、楽しそうな人間たちの笑顔を見て、憧れていた魚田は今、
自分自身によって、人々を幸せな笑顔にしてあげたのだった。

=================

こんな素敵な即興劇をつくるメンバー達の発表会は、
7月13日(月)20時開演
今回も、配信でご覧になれます。
https://www.improjapan.co.jp/class_showcase_movie/

実は、クラスの日がめちゃくちゃ雨の確率が高かったので、
チーム名は「てるてる坊S」!
BA0613


たとえどんな天気であれ、
心は晴天のベーシッククラスメンバー達の発表会を是非観てあげてくださいませ!


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔