こんにちは!
インプロジャパンの峰松佳代です。
このブログにアクセスくださり、有難うございます!!


今回は、先日行われた「トレーニングクラス」について、お話したいと思います。

その前に…
ここで軽くインプロジャパンのコース説明を…。

インプロジャパンでは、独自のカリキュラムの下、目的別・段階別にクラスを設け、定期的に開講しており、コースは次の2つ。

★エンターテイメントであるインプロを楽しみ、そのパフォーマンススキルを向上させていく「インプロ・パフォーマンスコース」
★インプロで使う感覚、力を日常に活かすことを目的とした「インプロ・シンキングコース」

https://www.improjapan.co.jp/workshop/

いずれのコースも、継続的に学べる場をご用意していて、
「トレーニングクラス」は、「インプロ・シンキング」を学んだ方のみご受講いただける
継続者向けのクラスです。

『インプロ・シンキング』
これは、インプロジャパンのオリジナルメソッドで、インプロジャパンが企業や団体、学校等へお届けしている研修やワークショップは、全てこのメソッドに則って、プログラムが生まれています。


さて、先日の「トレーニングクラス」の話に戻り、
この日は、月曜の夜にもかかわらず、多くの方々がご参加くださり、
過去に「シンキングコース」をご受講した方の他、我々が企業様へお伺いし実施した研修で、
この「インプロ・シンキング」を体験した方々もいらっしゃいました。

ご参加くださった理由には、

・受講前まで否定的なタイプだったけど、「インプロ・シンキング」を体験して、その後それを意識するようになったら、少しずつ周りに変化が表れてきたので、もっと鍛えたいと思って参加した。
・定期的に「インプロ・シンキング」を体験することで、自分の可能性を広げ、次の段階へ行きたくて。
・以前は定期的に通っていたけど、忙しくて少し「インプロ」から離れていたら、自己表現力が下がってきているから、これはまずいと思って、トレーニングしに来た。

などがあり、皆さん、以前の「インプロ・シンキング」体験で自分の中の変化や可能性を感じ、
いらしてくださったようです。

そうそう、中には、10数年ぶりにいらしてくださった方もいらっしゃいました!

「トレーニングクラス」は、毎回テーマを絞って行っていますが、
今回のテーマは、社会人基礎力にもある「前に踏み出す力」。

様々なゲームを使って、この力を中心に鍛えていきました。
どのワークにも共通しているのが、もちろんながら「イエスアンド」
なので、前半は「イエスアンド」強化ワーク!!
まるで1000本ノック???!!!(笑)
ただ、その難しさと深さを感じると同時に、固定概念を壊した先に見えてくる可能性が
いくつも見えていらしたようです。
ワークが進むにつれ、この可能性を振り返る時間がどんなに時間があっても足りないくらい!!でした(笑)

「イエスアンド」が身体に浸透し始め、先への可能性を感じるようになると、
自然と自分の中にある壁も取り払われたのでしょうか。

それぞれの関わりに、
「まずは相手のアイデアを先入観なく受け取り、そこに飛び込む」
「自分のアイデアをジャッジせず、躊躇なく発信する」・・・

といった姿が随所に見られるようになりました。

最後には、グループに分かれ、順番に前に出て、
インプロのあるゲームで、即興寸劇に挑戦!

即興劇は、選択の連続。

相手の言葉に対して、
また、そこで起こる出来事に対し、
自分が何を選択するかで、その場が創られ、その先に繋がります。
皆さんにとって、この即興劇体験は、それを身を持って体験した時間になったようです。

そして、瞬時にそれが求められる中、
それぞれが持つ「前に踏み出す力」に力強さが感じられるようになりました。


しかも、皆さんの変化はそれだけにとどまりませんでした!

即興で発せされる他者の言葉、
思いもよらない展開、
待ったなしの状況、、、
その中で、自らの「選択」を繰り返していくうち、
次第に、「選択」後の行動も変わっていったのです!!

それぞれが、自らの「選択」をイエスアンドしていく姿は、
主体性に満ちた関わりであり、誰もがその場面でかけがえのない存在となっていました。


また、この時間、観ている側にとっても、興味深かったようで、
中には、選択が展開を生みだすのを目の当たりにし、
衝撃を受けていらっしゃる方もいらっしゃいました。


終了後の皆さんは、まるでスポーツをして気持ちが良い汗をかいたような表情。

・思考のストレッチになった!頭が柔らかくなった感じ。
・自分の癖に気づき、振り返るいい機会になった。
・ネガティブワードが増えていることに気づいたので、ポジティブな言葉を使っていこう。
・2回目で、以前とはまた違う新たな気づきがあった。劣化させたくないので、継続していきたい。
・固定概念に捉われていた自分を感じたのと同時に、それを外すと、どんどん可能性が広がることも実感できた。
・3時間前には知らない者同士だったのに、今では以前から知っている人達みたい。インプロは安心感をつくってくれる。
・どう選択するか、どう捉えるかで、可能性が広がるか、縮まるかを目の当たりにし、衝撃だった。可能性が広がる方を選択して、行動していきたい。
・まだまだ鍛えていって、自分を超えていきたい。

など、、体験した声を聞かせてくださいました。

とにかく、笑いが絶えなかった3時間。
講師を務めさせていただいた私も、皆さんの熱量に感化され、
更なるインプロの可能性と出会えた3時間でもありました。



この「トレーニングクラス」にご参加の皆さんからたびたび聞く言葉。
それは、
「トレーニングクラスは自分メンテの場」。

「定期的にインプロシンキングに触れてないと、自分の中のものが錆びついちゃう!」
と、ご参加くださる方々もいらっしゃいます。

そう、「インプロ」って、スキルを知ったから出来るということではないんですよね。
「インプロ」で使う感覚、スキルは、既に私たちの中に眠っているもの。
しかも、「インプロ」をやることで、引き出されていくものなんです。
不思議ですね。

そして、それをどう日常に活かすか、それは「インプロ・シンキング」が知っています。


「インプロ・シンキング」をまだご体験されていない方、
是非、一度、体験してみませんか?

次回のシンキングコースはこちら。

「入門クラス」※初めての方からご受講可能
【3月】3月20日(水)19時~22時
【4月】4月29日(月祝)10時~13時

「トレーニングクラス」※「インプロシンキング」受講経験者のみ
テーマ『会話力を上げる』
4月29日(月祝)14時~17時