ほんとに、時間という奴は一定の距離感で詰め寄ってくるなぁ。最近ツイート少なめなんですがしっかり生きてます。むしろ普段よりいい感じです。曲づくりが楽しいから!!(拍手
早くみんなに届けたいので頑張ります。お気づきの方もいるかと思いますが、フルアルバムを製作しております。既存曲も入れてるけど半分くらいは書き下ろしてます。掘り下げて掘り下げて掘り下げてゆきます。あー、歯がゆい。あ、ここでボソッと。2月東京行くね。2/1にライブあります、何日か行くのでその周辺にもライブ入れます。楽しみだね、また会う日まで元気でいてね

北海道で大きな地震があった。今もまだ余震が続く非日常的な生活を送っている。そんな中必死に動き回る人達を見て自分の無力さとただただ向き合っていた。歌を歌う人がいた、同じくシンガーソングライターを名乗る彼彼女らは歌を歌った。私は正直歌を歌おうなんて思えなかった。だから、違ったのかなって、私の役目はここにないのかな、と少し落ち込んだ。数日ギターも触らず歌も歌わず音楽から離れて過ごした。それでも生きれた。だからこそ辞めようかななんて思ったりもした。そんな中色んな人の顔が浮かび放たれた言葉が反芻して落ち着いたところは「私に出来ることをやる」なんていう初歩的なこと、でも忘れがちなこと。私に出来ることもあるよ、その時歌えなくても作ることが出来る。そして私にしか作れないものをみんなが教えてくれたのでそれを思い出すことが出来ました。そして今は楽しい、やっと思い出せた。憧れに引き摺られて苦しむくらいなら私が楽しめる自由を選ぼう。2年前くらいに作った曲の歌詞を全部変えて作り直した。いい曲ができました。次の作品は難産ですが、だからこその魅力を詰め込んでお届けします。人間にはそれぞれ必ず役割があるんだね、早く見つけて許されたり認めたりしたいね、そんなことを思いました。当たり前が当たり前ではないことは当たり前を失ってから気付くなんてほんとにバカだけど忘れたくないね。少しづつ進みます。私もしっかりしなきゃね。

今からブログを書くとなると多分マイナス発言しか出てこないだろうし不安しか生まれないだろうしそれで今朝は涙がこみ上げてきたし小さい人間だ、もっと寛容な心で生きていけないのかね、、人のせいにする選手権があれば圧勝です。みんな自分のせいなのにね。でもその中にもほんとーに自分の力ではどうにもできなかった、出来ないことはあって。そういう怒りをぶちまけたところでただの害でしかないのでそういうのをうまく綺麗な美しい芸術へと昇華させられれば良いのよね。広い心が必要ね。あるいはこの小さい心でもうまく中身を交換しながら効率よくやっていかなきゃね。苦労した人が偉いなんて事はないよ、楽ちんにスイスイと生きている人を見ると悔しくなるけど仕方のない事だし、おめでとうしてあげなければならないのよね。今私が見てるのは断片であって全てではないし一生経っても他人の全てなんて見られないのだから人のこととやかくいう暇があるなら私の全てくらい私で理解してあげて優しくなれなきゃな。家族4人仲良しだと思っていたのが全然そうではなかったあの日が私にとっては大きいのです。悲しくなってしまうのです。それでも生きて行くには仕事を辞められないしひとり、またひとりと私を置いていなくなってゆく。人を恨みたくて恨みたくて仕方ないんですけど、きっと全部無駄なことで無駄な力でそれを幸せに繋げられるならば私はそちらを選ぶのです。クソみたいな歌歌ってんじゃねえよ、音楽なんて無くたって生きていけるからこそ誰かを救わなきゃ意味がないよ。自分の歌で自分は救えるんだよ、簡単だよ。自分が1番よく知ってる。痒いところも痛いところも気持ちいいところも。それじゃあ意味がない。誰かの言葉に救われなければ本当に救われることなんてないんだよ。誰かに愛してもらえるように生きていたいよね、ずっと。いい大人が病院で1人で泣いてしまったので終わりにします。こんなこと考えて嫌になってしまうのはきっと風邪をひいているから、ただそれだけなんだよ。小さいことを見逃すな、私とあなたに愛なんてものは、そんな一言で言えてしまうどデカイものの前に小さいものが沢山あるだろう、違う、それが愛だよね、気温変化激しいのでみんな体調管理しっかりね。

↑このページのトップヘ