採用しても、何も変わらない会社

システムでも何でもそうだと思いますが、
導入したら、「全て解決」するほど、世の中甘くはないです。

採用でも、同じだと思います。

上手く行っていないシステム部に、
優秀なPMを入れれば、開発は上手く行くか。

営業成績が上がらない営業部に
優秀な営業を入れれば、成績は上がるのか。

経営者だけ取り替えれば、
業績の悪い会社は、V字回復するのか。


上手く行っていない会社ほど、採用に
このような魔法の杖を求めがちだと思います。 

いくら優秀な人を採用しても、使いこなせる経営者がいなかったり、
マネジメントが効いていないと、はっきり言って逆効果になってしまいます。



こんな会社に限って、
「うちの社員は、ダメなヤツばかりだ・・・」
と言っているように思えます。



採用するなら、本気で、その人材を活すという覚悟が必要。
ダメならすぐ変えるという会社に優秀な人は残らないと思います。

 

トラックバックURL

採用しても、何も変わらない会社 へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

採用しても、何も変わらない会社 へのコメント一覧

  1. 1.
    • 栗谷 洋
    • 2014年10月08日 22:57
    上記の記事に共感しました。

    何かに付けて問題点を部下に

    投げかける風習に疑問を感じてました。

    自分はそうしたいと思いません。

    力が及ばない時は、面倒を見た部下の

    分も頭を下げます

    部下を守りぬく気持ちでプロジェクトを

    進めていた時

    自然とついてくる部下に恵まれました。

    切るのは簡単、守るのは大変ですが、守れる技術者に

    なりたいとこの記事を読んで感じました。

コメントする

採用しても、何も変わらない会社 にコメントする
絵文字
プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ

トップに戻る