怖い話まとめ「やだなぁ~…怖いなぁ~…」

ネット上の不思議な話、怖い体験、そんな話をまとめています。

学校行事


265 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/07/18(土) 02:26:26.35 ID:f4J4NdML0.net
死ぬほどかどうかは分からんが実話をひとつ

息子の学校では毎年六年生が夏休みに運動場にテントをはって一泊するという行事があり、父兄はボランティアで色々な手伝いをしなくてはならなかった
日中は仕事で手が空かない俺が参加出来る手伝いは少なかったのだが、そのなかでも比較的楽で面白そうな肝試しのお化け役というのに参加することにした
前日までの打ち合わせ等は特に無く、配布されたプリントに指定されていた時間に集合場所に向かった
そこで役員から流れと各自の配置場所を説明されて俺は指定された四階の美術室に隠れる事になった
あらかじめ用意してきた嫁の白いワンピースと貞子風のかつらをつけて準備万端、わくわくしながら子供たちが上がって来るのを待つ
 
予定では10分後に開始、俺の所に到着するまでにはもう少し時間がかかる
とりあえず暇なので携帯でゲームでもするかと取り出すとなぜか電源が切れてた
ちょっとびびったけど、古い機種だし朝から充電してないから普通に電池切れだと自分に言い聞かし大人しく待つことにした

続きを読む
(ここで続きを読む)

※やや長文

610 :蝉:2007/08/23(木) 20:25:06 ID:ZwTcleGu0
キャンプでの体験です。長文になりますのでニガテな方はスルーしてください。

私が高校2年生の時に学校でふれあい合宿という名前の
キャンプ合宿が在った。
2泊3日で阿蘇のキャンプ場でカレーなどを作り夜には学校側で用意したイベントとして1日目は肝試し、2日目にはキャンプファイアーと言う日程。
ただ、2日目の昼には阿蘇山に登るという過酷なものもあった。

1日目にまず到着してから気付いたのが周りに木が多い為蝉の鳴き声がうるさい。
私の住んでいる場所もそこまで都会と言うわけでもなく近くに山もあった為蝉の鳴き声には耐性があったはずなのに、それでも五月蝿い。
しかも、蚊が多い時期だった為か降りて30分も経たない内に体中が痒い。
「もう、最悪だー」とか言いつつも虫除けスプレーをかけてそれぞれのテントへ。
続きを読む
(ここで続きを読む)


757 :本当にあった怖い名無し:2007/05/05(土) 02:57:46 ID:K0wvasuX0

今から十ン年前の中坊時代に体験した洒落にならん話。

1泊2日の研修旅行というのがあって、クラスで班分けがあった。
そこで友人のAが「本格的にローソク使って百物語をしない?」と持ちかけてきたので
班の子全員「それ、面白そうだね!w」とノリノリで承諾。
宿泊先がどんな所なのか知ってたら絶対実行しなかったのに・・・・。

宿泊先は山の中腹にある宿泊施設。
バブル時代に発砲スチロールで出来たデカイ仏像をあちこちに置いて非常にデンパな所でした。

一通りのレクが終わり、就寝前の自由時間。隣の班の子達も急遽参加で百物語は始まり部屋の電気を消して「いざっ!ローソクを・・・」ってなったのだけれど
「お菓子くれ~」という乱入が結構あったためローソクを使っての怪談を断念することに。
(当時はまだ教師が厳しくて体罰当たり前だったしね・・・・)
代わりに部屋に設置されている懐中電灯(スイッチ式ではなく付属の差込で消灯するやつ)で行う事に。
1人1人話たら懐中電灯を消して次の人に廻す。
怪談の内容はそれこそどっかで聞いた事があるような他愛の無い話。
いよいよ最後の子が話し終わるかなって時に

黄色っぽい光の懐中電灯が弱いオレンジ色の明かりになった。

「いやぁぁぁぁ!!!!」軽く皆パニック。すかさず誰かが部屋の灯りをつけて
「まぁ、これだけ人が居たから電池が弱って当たり前なんだろうけどちょっと怖かったねw」
と、その場をフォローしてくれてプチドッキリだったよね、で終了。
続きを読む
(ここで続きを読む)


896 :修学旅行 1/4:2006/06/26(月) 01:47:59 ID:pVWE9SJz0
怖い話は大好きだけど幽霊とかはあんまり信じてない俺。
そんな俺の唯一の心霊系?恐怖体験。
丁度10年前、中学の修学旅行の話。

大阪のある中学校だけどシーズンオフの長野県のスキーペンションにクラスごとに別れて泊まるってしょぼい修学旅行だった。

前年までは毎年北海道に行っていたらしいんだが事故があって
旅行先で女の先輩と教師が死んだらしくて行き先が変わったらしい。

当然やることはあまりなく牧場いって牛乳つくったり山登りしたり
つまらないものばかりだったけどそれでもテンションはそこそこあがって
特に夜は部屋に集まってUNOしたり写真とったり好きな女の話とかで盛り上がって寝た。

次の日起きると隣の部屋が騒がしい。
様子を見に行くとある男子生徒のふとんの中にでかいフランス人形が入っていたとのこと。
俺も見たけど体長90センチくらいあったし悪戯のために持ち込めるサイズじゃない。
しかも不気味なことに片目がくりぬかれていた。
(プラスチックかガラスの目玉を埋め込んで内側から縫いとめてある人形だったんで)

「誰や?こんなん置いた奴」
「お前呪われてんちゃうか?」
「つーかこんなでかいモン入れられてよく寝てたなー」とか話していると
騒ぎを聞きつけて副担任がやってきて人形を見たとたん
「誰だ!こんな悪戯をした奴は!」と普段から考えられない切れ方で怒鳴り
人形を持っていったうえに犯人はわからなかったが連帯責任として
俺のクラスはその日一日ペンションで謹慎になった。
続きを読む
(ここで続きを読む)


362 :本当にあった怖い名無し:2006/04/05(水) 16:53:39 ID:NZfL99H00
 ではひとつ実体験を投下。
今でもあれが何だったのかわからない。
俺が高2のときの話。あるサークルの仲間20人くらいでN県の山にキャンプに行った。
二日目の夜にキャンプファイアーをして、そのままそこで飲めや歌えで大騒ぎしてた。

日付も変わったころ、酒も食い物も底をつき、しかしまだ飲み足りないということで
買出し班が結成されることになった。
買出しに行くのは車で来ていて酒を飲んでいなかったAがまず決まったが、
Aが一人で行くのはいやだと言い出したのでほかに三人、じゃんけんで決めた。
ここではAのほかに俺、B,Cとする。ちなみに全員男。

 キャンプ場を出ると、俺たちはAのボロいブルーバードで山を大きく迂回するように下に降りていった。
下山は特に何もなく順調で、山のふもとにあるマイナーなコンビニで酒と菓子類を買い込み、再び山へと戻っていった。
続きを読む
(ここで続きを読む)


731 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 14:47:16 ID:vzjyYNrx0
20年前の夏の話。

私が通っていた学校は某私立大学の付属。中高一貫6ヵ年教育と謳ってますが
高校からの入学者も200名位いて一学年600人位いる男子校。
高1の夏、移動教室で起こった実話です。

うちの学校は某県に施設を持っていて、各運動部の合宿や夏季の林間学校などそこで行われます。
一学年600名なので半分に分けて行きます。


続きを読む
(ここで続きを読む)

このページのトップヘ

アクセスランキング