怖い話まとめ「やだなぁ~…怖いなぁ~…」

ネット上の不思議な話、怖い体験、そんな話をまとめています。

神様

futta2773m

102 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/09/01(日) 17:44:09.23 ID:rClcREBk0
姉の話。
姉本人がどこかのスレに相談したらしいので
読んだことある人いるかも。

姉はここ2、3ヶ月まえからダイエットしてる。
事務所の昼休みや帰りにウォーキングしたり自転車で出たりしてて
そのコースの途中に神社があるんだって。
だけどその神社は、私も見たことあるんだけどいつも閉まってる
鳥居の足元にガレージとかにあるようなXがいっぱい連なったみたいな感じの
門がついてて、鳥居からは入れないようになってる。
でも神社の隣にお寺があって、そのお寺から神社に行ける。

なんか姉はこの神社(以下A神社)に気に入られてるみたいだった
姉自身もいつも閉まってるA神社に興味持ってたみたいなんだけど
まるでA神社にも呼ばれてるみたいっていうのか
続きを読む
(ここで続きを読む)

前日談はこちら

19 :本当にあった怖い名無し:2013/08/17(土) 18:02:31.35 ID:rNiqrvTa0
少し変化があったので報告に来ました。
前スレで開かずの神社に関わって以来悪夢を見ていると書いた者です。
誰もいないようなので、長文投下します。

あの後、小さい頃からよく詣でている地元の神社(便宜上、氏神神社と書きます)に行ってきました。
その日の朝、目覚める直前にだれかが背中にそっと手を当てているような感覚がありました。
金縛りみたいなものか?と思いましたが悪い感じではなく。
ただ手の感触が妙にリアルだったことと、
人ではなくてもっと小さなものの手(?)のようだったことを覚えています。
その氏神神社も、例の開かずの神社も、偶然同じ動物を神使としており、
その動物のが触れたら丁度こんな感じだろうと思いました。
兎も角、その氏神神社にお参りすれば大丈夫だという確信があったので、
手は氏神神社においでという意味だろうと勝手に解釈して行きました。
(そうでも思わないと怖かったものですから…)
有難いことに、氏神神社に着くまで一度も信号に引っ掛かることも無く、
驚くほどすんなり到着しました。
その神社で、どうか悪いものに引き込まれないようお守りください、
それからあの神社が、いっそ廃社なら廃社でもいいので、
良い方向に向かいますように、とお祈りしてきました。
続きを読む
(ここで続きを読む)


521 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/07/24(水) 23:12:09.31 ID:aFT+/9ru0
スレチだったらすまん。
オカ板は初めてなのでもし粗相があったら申し訳ない。

さっきばーちゃんから聞いた話なんだが、
正直俺も意味がわからないので誰か知ってる人とか似たようなことを知ってる奴がいたら教えて欲しいと言う意味も込めて投下。


俺のばーちゃんちは宮崎県の南部で結構な山奥。
ばーちゃんは82になる。
これはばーちゃんが14歳の時の話。


ばーちゃんは女1人男9人の10人兄弟で育った。
ばーちゃんの1つ上の兄は不思議な死に方をしたらしい。

これから書いていくが本当に俺も初めて聞いた話だし、
興奮しているのもあって言葉が足りなかったり聞き間違っているところもあると思う。


ばーちゃんの兄ちゃんを仮に「六男」とする。

ばーちゃんが育ったところに神様というか見てはいけない何者かがいたという。

続く
続きを読む
(ここで続きを読む)

img_217257_17482156_0

337 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/05/25(土) 17:37:07.60 ID:rD3UXiSB0
地元は海の前の漁師町(太平洋側)の話

ここ数年は少なくなったが幼少から海女さんの真似事をしながらアワビやサザエなんかを取ったり、釣りをするのが子供の遊びだったんだ
朝に堤防まで行くとまず旗をチェックする(赤旗が立ってると漁禁止)もちろん放送も入るから誰もが暗黙の了解で守り、事故もなく安全に過ごしていた。

338 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/05/25(土) 17:39:56.15 ID:rD3UXiSB0
大型連休になるとまれに他所から海に泳ぎにくる人がいてだいたい家族連れ、しかも海水浴場ではないので何もない為多くても3.4組の家族。その日も赤旗が出ていたが他所からくれば知るはずもない目印
そんな中家族連れの子供(小学生の男の子2人)が陸から25mほどの距離のテトラポットの付近を浮き輪で泳いでいたんだ、しかし太平洋側ってのは基本的に波が高いし赤旗も出てるからさらに高くなっていく
波は何回かに一回大きな波がくるのだが弟が飲まれてしまいテトラポットに足が挟まり浮き輪は風で飛ばされてしまった。

339 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/05/25(土) 17:41:57.50 ID:rD3UXiSB0
顔がかろうじてでるくらいでお兄さんは自分の浮き輪に弟を捕まらせて何とか必死に励ましたが海水を飲んでしまい父親が助けにくる頃には弟は意識をなくしそのままなくなってしまった。

陸に上がってからお兄さんの方は両親に「白い手が弟君の足を掴んでいた!!」と何回も訴えていた
起こった事を要約すれば波に足をさらわれ運悪くテトラポット挟まってしまったとなるのだか

340 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/05/25(土) 17:44:00.68 ID:rD3UXiSB0
実は白い手は素潜りをしているときに見たことがあるのだ
一瞬ではなく友達に確認し何回も皆見ている、ワカメや鱧とならんで海底から何本も生えていたのだ。
今思えば海にいく時は海を祀る神様によってから行っていた為なのか、見かけても害はなかったので危険なものという認識はなかった
改めて思い返すとローカルルールというのも理由あっての事だったと思うし、みなさんも出かける時に地元の人と話す機会があればローカルルールは出来るだけ守る方が賢明だと思います。

子供のなくなった場所の堤防沿いには今も地元の人々によって献花されている。

341 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/05/25(土) 17:49:43.42 ID:rD3UXiSB0
以上です20数年前の話でした、長々と失礼しました (′A` )

342 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/05/25(土) 18:53:48.96 ID:hBPcdE550
地元の人は皆よく見てて、別に危険なものとは思ってなかった
というのが面白いね。



コメント:海こわ・・・ローカルルールは外部の人にもちゃんと認知しとかないと、犠牲者出ちゃうでしょうが。「白い手が出ます」とか、立て看板が必要なんじゃないでしょうか。

元スレ:何でもいいから怖い話を集めてみない?Part3



754 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 23:40:40.79 ID:MmKWmLqI0
11年前のこと。当時、林が点在するド田舎に住んでいた。

秋のある日、隣に住むお年寄り(以下、Kさん)に「最近、変な音がせんか」と聞かれた。
それはニワトリの鳴き声を低くしたような音で、どこからともなく聞こえてくるらしい。
俺はそんな音は聞いていなかったし、どうせどこかのニワトリだと思っていた。

ところが、それから3週間くらい経った日の夕方に「ボワーン」という音を聞いた。
どこから発せられているのかわからない音で、気になってすぐにKさんの所に行ったら例の音とのこと。
音が続いた時間は4秒くらいだけど、明らかにニワトリとは違う。バイクや列車の音とも違う。

同じころ、付近で不審者の目撃情報が多発しているという噂が広まって注意が呼びかけられていた。
街灯もほとんどないし林が多いから夜はそれなりの雰囲気があるけど、それまで不審者情報は耳にしたことはなかった。
不審者と言っても直接害を与えるようなことはなく、林の周りをウロウロしていたりするだけらしい。
ただ、その姿が異様で、砂時計のガラス部分から長い脚が生えたような姿でシルエットしかわからないとか。
俺は夜道を歩くときには林をできるだけ避け、何かあったときに映像に残せるようビデオカメラを持参するようにした。


755 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 23:42:04.19 ID:MmKWmLqI0
数日後の薄明時、ついに異様なものを目にした。150~200m先の林の横を通る細い道に変な影が現れた。
確かに人間のようだけど、一つの塊のように見える。影が小屋の前を横切ったとき、それが巨大なことに気がついた。
その道を何度も通ったことがあるけど、小屋の高さは目測で220cmくらい。影はこの2倍弱ある。
ビデオカメラを持っていたことを思い出し、撮影することにしたけど、ちょうど影の反対側から犬の散歩をしている人が
歩いてきた。ところが、その人には何も見えていないようで、そのまま側を通っていった。
影は道を横切り、それから2~3秒で空間に溶け込むように消えた。
当然、俺は急に怖くなって走って帰宅した。

ビデオの映像を確認すると、灰色の影の周りには霞のようなものが纏わりついていて、長い脚のような部分がうっすら見えた。
小屋の前を横切る時、影が回転したのか、腰の括れのような細い部分が露になった。括れの高さは小屋の天井とほぼ同じ。
やっぱり全体の高さは小屋の1.7倍はある。
撮っているときには気づかなかったけど、影の近くに周りより黒く見える空間が出現して、その部分だけノイズのようなものが入っていた。
直後、影にも黄色い斑点のようなノイズが走って影も変な空間も消えてしまった。消える瞬間にはあの謎の音も録音されていた。
見てはいけないものを見てしまった気がして背筋が凍りつき、テープは誰にも見せずにすぐ処分した。

756 :本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 23:44:51.68 ID:MmKWmLqI0
後でKさんにこのことを話すと、この影はKさんが子供のころに付近一帯で「ツキハリガシラ(突梁頭?)」と呼ばれていた屋根ほどの背丈の悪霊で、
暗闇で黒いシルエットとして見た人はたくさんいるけど、はっきりした姿はわからず、薄明時に姿を現すのは珍しいという。
ただ、悪霊扱いされているけど特に悪いことは起こらず、一帯ではツキハリガシラが現れた年に逆に良いことが起こっていて、
Kさんはツキハリガシラを悪霊ではなくて厄から土地を守る神様だと言っていた。
Kさんの父親は「あれは蚊柱だ」とはぐらかしていたらしい。

翌年、林が切り開かれて家が数軒建ち、影の目撃談もなくなった。別の空間に帰ったのかもしれない。


元スレ:ほんのりと怖い話スレ その93

674 : 本当にあった怖い名無し : 2013/03/08(金) 21:08:40.15 ID:/zG5zBdN0
実際にあった事なんだが。
子供の頃から誰かに触られたり、
誰もいない自分の部屋で腹にパンチ連打されたり、
一番ひどい時は頭掴まれて壁に叩きつけられたりしていたんだが、
残念なことにその肝心の幽霊をみたことがない。
友人に話したら「ベタだけど神社かどっか行ったら」
って言われたから、この前行ってきたんだ。
 
実際は全く信じてなかったし、その時あいにく小銭がなかったから、
しょうがないからお願いしてさっさと帰ろうと思ったんだ。
振り返って歩いてたら後ろから「か・・・ね・・・」って聞こえた。
振り返っても誰もいないし無視して歩いていたら、
徐々に声が大きくなってきて「金!金!金!」ってはっきり聞こえてきた。
 
これはまずいと思って、
コンビニかどこかでお札を両替しようと歩いてたら、
冷凍食品の凍った焼き鳥でぶっ叩かれるような痛みが頭にかかって、
「走れ!」って後ろから聞こえたんだ。
だから走って両替してお賽銭済ました。

神様・・・お前もか・・・って思いながら、
その日は布団の中で泣いたよ(´;ω;`)


675 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/03/08(金) 22:50:41.27 ID:zLBkelRpO
>>674
俺も泣けてきたよ…(T_T)


677 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/03/08(金) 22:54:50.13 ID:UifFaXOJ0
凍った焼き鳥でぶっ叩かれたような痛みってw

斬新な表現にほんのり


元スレ:ほんのりと怖い話スレ その92

オカルト ブログランキングへ

このページのトップヘ

アクセスランキング