怖い話まとめ「やだなぁ~…怖いなぁ~…」

ネット上の不思議な話、怖い体験、そんな話をまとめています。

釣り


459 : 名無し三平 : 2013/06/16(日) 21:43:37.86 0
会社でのこと

自分のことを良くしてくれる釣り好きな上司が年に1回離島遠征に誘ってくれていた。

遠征から戻り、会社で釣果をスマホで披露し、仲間内ででこれは凄いなどと語していた。

自分が撮った写真に、この遠征で一番大きなヒラマサを釣り上げた上司が得意げに映っていた写真があった。

上司にそれを見せると、「アレッこんな人いたっけ?」と笑いながらぽつりと言った。

写真にはかなり遠くに背の小さな男がこちらを見ているのが写っていた。

その瀬には自分たちの他にももう1組上がっていたのだが、みんな背が高い人ばかりだった。

写真に写っていた男は小さかったのです。

その場ではなんということもなく、それだけの話でした。

462 : 名無し三平 : 2013/06/16(日) 21:57:40.73 0
続き

それから1ケ月後、昼休み中ふと思い出したようにその写真を見ていたらちょっと変なことに気づきました。

あれ?小さな男、こんな近かったっけ?

遠くにいた男が上司の10メートルくらい後ろに立っていたのです。

顔もなんとなくわかりそうな距離になっていました。

上司に見せるとちょっと気持ち悪そうにしていたが、それ以上は何も言いませんでした。

それから1週間後・・・・・・・また思い出したようにその写真を見てしまいました。

その写真を見て血の気が引くのを感じました。

上司の真後ろにその小男が立っているのです。

顔もハッキリと確認出来ました。

上司を凝視している!

あわわ・・・すぐに上司に電話をかけました。

しかし今日も釣りに出かけているとのこと。携帯はつながらず、天気が悪いのがとても嫌な予感がしました。

464 : 名無し三平 : 2013/06/16(日) 22:12:14.43 0
続き
嫌な予感を感じながらも連絡がつかないので、その日は寝てしまいました。

翌日・・・


上司は帰ってきていた。しかも僕の家に魚を大量に持ってきたのである。

僕はあわてて写真の話し、それを見せた。

すると上司はたいして怖がりもせず言った。

「ああ....あいつか」今度はちょっと嬉しそうな表情を見せた。

怖がらない上司を不信に思い、なんで気にしないのか問い詰めたが鼻歌を歌うばかりで僕を相手にしてくれない。

本人が気にしないならいいかと思い、それ以上は余計な詮索はしなかった。

翌週その写真を見ると、小さな男はいなくなっていた。


467 : 名無し三平[sage] : 2013/06/17(月) 00:26:17.83 0

>>464
実は良い奴だったって落ちか。

468 : 名無し三平[sage] : 2013/06/17(月) 00:29:52.33 0
いや、上司の霊力が極端に高くてガン無視されてただけ

469 : 名無し三平 : 2013/06/17(月) 06:06:33.42 0
本人と取って変わられたって事だろ

471 : 名無し三平 : 2013/06/17(月) 10:50:48.94 0
こわい

477 : 名無し三平[sage] : 2013/06/17(月) 17:30:08.00 0
>>464
その上司のイニシャルってTだろw



コメント:上司の態度からは、寺生まれの彼のような余裕を感じますねぇ。
ちっさいヤツは守り神みたいなもんなんでしょうか。


元スレ:釣りとか行って恐怖体験とかした人 13人目


443 : 名無し三平[sage] : 2013/06/13(木) 17:37:17.51 0
夜中1時くらいに釣りしてて、簡単に位置関係説明すると

海 |駐車場| 山

こんな感じで駐車場からすぐのとこで釣ってた
あんま釣れないし、そろそろ帰ろうかなぁと思った辺りで、山の方から「ピーーーーーーィ、ピーーーーーィ」って聞こえてきたんだ
鹿とか鳥かと思ったけど、それにしては機械みたいに一定の音程だし、長年田舎に住んでて聞いたことない声だったし、なんかおかしい
友達と「山の神様かな」って笑ってたんだが、暫くしてその声(?)に返事するように海の方から同じ声(?)が聞こえてきた

<ピー | Σ((((;゚Д゚)))) | ピー>

え?え?とか思ってるうちに、声が近づいてきてることに気づいた
山と海の得体のしれない何かがこの駐車場で落ち合うのかもしれない…!と思ってかなり焦ったよ

とにかく怖かったけど、なんか怖がったり慌てたりしちゃいけない気がして
慌てず騒がず、食べるはずだったキジハタはちゃんと海に返して逃げました

わかりにくい文章だし文字にすると全然怖くないが、暗くて静かな海では死ぬほど怖かった


444 : 名無し三平[sage] : 2013/06/13(木) 19:34:33.46 0
鳥だろ

446 : 名無し三平[sage] : 2013/06/13(木) 23:04:43.77 0
>>443
それは怖い。
見てしまったら死んでただろうな。


447 : 名無し三平 : 2013/06/13(木) 23:38:47.19 0
なわけねーだろカス



コメント:みなさん、もっと怖がったりしなさいよ。

元スレ:釣りとか行って恐怖体験とかした人 13人目

thumbnail

345 : 名無し三平[sage] : 2013/06/01(土) 15:47:44.53 0
俺のオヤジが昔利根川で鯉師やってたんだが、仲間内だけでも年に2~3体の土左衛門を釣るんだと

鯉が釣れる時と同じような当たりがきて、合わせるとぐいぐい強烈にひくらしい
それこそ何時間もかけてやっと取り込む段になって初めて水死体と解るんだと
マズメ狙いの薄暗い中でライトに照らし出される土左衛門

オヤジはそれ以来釣りを止めた
ベテランになると、ある程度やり取りすると端から見てどんなに大物の手応えでも途中で糸を切るんだとさ
魚じゃ無いのが分かるらしい

親父が今でも不思議そうに言うのは、土左衛門の筈なのに上流に走ったのは一体何だったんだろう?

なんでかね?

346 : 名無し三平[sage] : 2013/06/01(土) 15:59:07.50 0
死体だって見破られたら引き上げてもらえないから死体も必死だ
川だって上るさ

死体なのに必死ってこれいかに

348 : 名無し三平[sage] : 2013/06/01(土) 16:22:49.20 O
>>345青魚の大物じゃないか?

利根川で入水自殺した人の足に別の土左衛門の手が引っ掛かってた
話しなら聞いたことがある

349 : 名無し三平[sage] : 2013/06/01(土) 16:38:15.42 0
>>348
アオウオも掛かるから皆最初は夢中で格闘するんだと
でも、一回土左衛門掛けると糸を通して解る何かが有るみたい

親父の話だと、魚みたいに逃げ回るんだけど、魚みたいに尾を振ってる感じではなく、両腕で川底を這っている感触だったとさ
どんだけポンピングしても浮いてこないから解るってさ
この話聞いてゾッとしたわ
俺も夜の水辺が怖いw

350 : 名無し三平[sage] : 2013/06/01(土) 16:48:11.12 0
>>349
タックルをクエ用のにしてギャフも用意しとけば安心だね

351 : 名無し三平[sage] : 2013/06/01(土) 17:21:57.52 0
死体が引くってのも怖いな


元スレ:釣りとか行って恐怖体験とかした人 13人目

asa003

278 : 名無し三平[sage] : 2013/05/21(火) 02:24:56.49 0
よく源流域にイワナ釣りに行くんだけど、不思議な体験をする

ある時友人と二人で山にはいった
朝から何となく変な気配が有ったが、何かは解らず、違和感とさえ感じない程の些細な感覚だった
林道を詰めて沢に降りた辺りで違和感がはっきりして来た
友人とプール毎に先行交代しながら釣り上がるんだけど、友人が先に行くとき、奴の周りに何か人影らしきものが見える

何というか、傍らに付き添って話しかけている様な感じ
川を詰めて行くほどに姿がはっきりしていくが、正にその辺のおじさんという感じの姿で、表情までは解らないけど兎に角何か話しかけている感じ
そして、何が不思議って、それを怖いともおかしいとも思わない自分が不思議

280 : 名無し三平[sage] : 2013/05/21(火) 02:32:59.49
まるで違和感なく受け入れて、平気な顔して釣りをしてるw
感覚的には友人の周りをトンボか何かがグルグル飛び回ってるレベルの感覚
だから友人にも普通に“なんかおっさんが居るで”

とか普通に言ってしまう
友人はなんやてー?と反応に困りながらも、すぐに忘れて釣りに集中する
こっちもなぜかその状況を受け入れてるから別段気にならなくなる

282 : 名無し三平[sage] : 2013/05/21(火) 02:41:58.73 0
そのうち少し手強い急傾斜の一枚岩を上ってる時、友人が沢に滑り落ちそのまま流されてしまった
続きを読む
(ここで続きを読む)

resize0935

244 : 名無し三平[sage] : 2013/05/01(水) 11:53:10.52 0
私の地元にね、釣り人に人気の大型船用の船着き場がね、あるですよ。
そこね、平日でも、結構混んでる。休日なんかだと溢れちゃうくらい混んでるんだ。
だけどね、どんなに混んでても船着き場の片端には行けない。
海沿いにその片端に向かってグイーっと行くとね、途中から堤防になってるんだ。
堤防の先端は陸から飛び出て漁港と外海を別ける壁になってる。
みんなそっちに行きたがる。私も行きたかった。でも行けなかった。
なぜかって言うとね、そこ、通せんぼしてる。船着き場と堤防の境目で、通せんぼしてるんだ。
だれがしてるか、''廃墟の番人''がしてる。

ちょうど船着き場の片端に、タイヤ工場の廃墟がある。
そこに夫婦のホームレスが住み着いてた。
それでもってその人達、堤防に入ろうとする釣り人を追っ払ってたんだ。
理由はよくわからないんですけど、とにかく「あぶない!」とか「来ちゃダメ!」って叫んで必死に追っ払う。
あんまりにもヒステリックでヤバそうなもんだから皆諦めて帰っちゃうんだ。
まあ、そんな感じだからやっぱり、よくない噂が広まるんですよ、釣り人伝いでね。
あいつら何か隠してんだって、死体やら薬やら、悪いことしてんだつって。
だからバレないように、見られないように、通せんぼしてる。
皆、その噂信じて夫婦をこう呼んでた。「廃墟の番人」って。

つづく

245 : 名無し三平[sage] : 2013/05/01(水) 13:06:30.13 0
ある日、船着き場で、事件が起きた。
釣り人達がえらく騒いでる。警察もたくさん来ちゃう騒ぎ。
なんだろうなんだろうって、私も気になっちゃって、野次馬に混ざった。
釣り人達が指差す先、海面になんか浮いてる。フロートみたいなのがプカプカと、浮いてた。
なんだかやな色してんなーって思いながらみてました。
するとね、警察のちっちゃい船が来てね、ダイバーさんとお巡りさん、その''なにか''をね、ロープやらなんやらで引き揚げようとしてた。
騒いでたみんなが黙りこくる。唾飲んで見守る。
そしたら揚がったんですよ。青白くてブクブクしたもの。
土左衛門さんでした。
皆目そらしちゃって、悲鳴あげる人もいた。
私も水死体見るのなんて初めてだから、それはもう「ウギャーッ」って声が出ないから心で叫んだ。

結局そのあと、警察さんと軽く話して強制解散になりまして、船着き場もしばらく封鎖になったんですね。
ただそうなると釣り人達は封鎖で釣りができないもんだから井戸端会議やら飲み会が増える。
するとね、やっぱり、話しは土左衛門さんと番人のことになるんですよ。
みんな口を揃えて言うんです、あいつらがやったんだって。
酔っぱらいの妄想が、噂になって流れる。
そんで一部の、心無い人達が番人本人に突っ掛かるんですよ。
「わがたちの仕業じゃなかとか?」「わがどもふざくんなぞ!」

すると、番人も滅入ってしまったんでしょうか、以前のように暴れ叫ぶようなことがなくなったんですね。
ただ堤防に侵入しようとする人の前に立ちはだかり、睨む。
黄ばんだ白眼に血走る血管、吸い込まれそうな黒眼、ひとたまりもありませんよ。本気のガンつけですから。
以前にも増して怖くなっちゃった。

つづく

248 : 名無し三平[sage] : 2013/05/01(水) 14:02:53.35 0
そしてまたもや事件が起きてしまうんですね。
もうこの頃になると噂は釣り人たちだけのものではなくなってしまった。
釣り好きの学生が友人伝いに広めてしまったんです。
結果、所謂DQNと呼ばれる学生達が、番人にちょっかいを出した。
おそらく面白い反応が見られず腹をたてたか引っ込みがつかなくなったか、殴ってしまったんですね。
もう封鎖は解かれ釣り人がいましたから、通報により警察がすぐに駆け付けたそうです。

しかしこの日、事件はこれだけでは終わりませんでした。
夜、廃墟が火事になったんです。
原因は廃タイヤと薬品が混じったことによる自然発火といわれていますが、真相はわかりません。
釣り人達は番人が放火して逃げたとかDQNの仕業だとかまた騒いでいました。
そしてこの日以降、番人を見た人はだれもいないんです。

今では廃墟は撤去され、堤防で釣りをすることができます。
事件も数年の時が経ち、釣り人達には忘れ去られたようです。

しかし、火事以来密かに噂され続けている話があります。
夜、堤防で釣りをしていると耳元で「あぶないよ」と番人が囁く。



252 : 名無し三平[sage] : 2013/05/01(水) 16:35:09.93 0
>>244
舞台は九州?


254 : 名無し三平[sage] : 2013/05/01(水) 19:54:09.10 0
>>252
そうばい

255 : 名無し三平[sage] : 2013/05/01(水) 22:59:08.19 0
>>244はちょっと稲川淳二意識した文体にしたの?

256 : 名無し三平[sage] : 2013/05/01(水) 23:05:31.41 0
つまらん話しだからちょっとでも楽しませようとしたんだ…
途中で諦めたけどね


コメント:やっぱ、怪談には淳ちゃんというスパイス、ですよねぇ。

元スレ:釣りとか行って恐怖体験とかした人 13人目

904 : ごえもん41 ◆iMeUDZ5KNQ [age] : 2013/02/15(金) 20:15:09.06 0
俺は、あずきとぎ?の音を聴いたことがある。
その日は、五月の平日で、天気は晴れ、時間はお昼位でした。
大倉ダムのかなり上流にある橋のたもとから入渓して、支流をどんどん遡っていった。
本流では人を見かけたけど、支流をかなり遡っても誰にも会わなかった。
その当時は、ハスルアーを使ったルアー釣りが好きで、
その日は山女の20cm位のを2匹ほどキープしていた。

更に遡っていくと大岩魚が水面近くを泳いでいるのが見えた。
狙ったが、見事に失敗した。
なんか馬鹿馬鹿しくなって帰ろうかとも思ったけど、
もう少しだけ遡ってやめようと思い直して、更に奥に進んでいった。

すると、どこからともなく、シャラ、シャラ、シャラというような規則正しい音が聞こえてきた。
お米をとぐような感じの音で、誰かいるのかと思って、声をかけてみた。
一瞬 音が止んだので、間違いなく誰かいたのだと思った。
しかし、返事もなく、またシャラ、シャラと音が聞こえだした。

なんとなく気になって、声をかけながら探してみたけど姿は見えず、返事はない。
その後も5分位聞えていたが、怖くなって、すぐに山を降りた。
あれ以来、渓流に釣りに入る事はなくなった。
あの音は何だったんだろう。
もう20年近い前の話になってしまったけど、また渓流釣りやろうかなと思ってる。

他にも似たような体験した人いますか?


905 : 名無し三平[sage] : 2013/02/15(金) 21:27:48.94 0
>>904
小豆洗いだなw
実害無い妖怪だよ。


907 : 名無し三平[sage] : 2013/02/16(土) 03:02:59.79 P
怖くなるってのがわからんなあ。仲良くなってやるくらいの
勢いで探してみればよかったんじゃないの。

オレが渓流で怖いのは自分の不注意での転落くらいなものかな。


908 : 名無し三平[sage] : 2013/02/16(土) 19:37:52.47 0
>>907
いやこわいよ
どこからともなく、シャラ、シャラ、シャラ、音が聞こえてきたらコワイだろ
山ってなんかおっかねえし、夕暮れとかになってくるとなおこわい。


909 : ごえもん41 ◆iMeUDZ5KNQ [age] : 2013/02/16(土) 20:03:50.23 0
不気味な感じがして、逃げ出してしまった。
907の言うように、もっと探してみたほうがよかったな。

今だったら、動画撮影しながら探すと思う。
惜しい事をしたかもしれない。


910 : 名無し三平 : 2013/02/16(土) 20:12:42.12 O
あ~ずき研ぎやしょか?
ひ~と喰って研ぎやしょか?

だから実害あるだろ


元スレ:釣りとか行って恐怖体験とかした人 12人目

このページのトップヘ

アクセスランキング