カテゴリ:
昨日の23時40分、チワワの風太が死んでしまった。

数日前までぴんぴんしていたので、その電話を聞いたときに涙一つ出なかった。



生まれてこの方、喘息持ちという事もあって僕自身はペットを飼ったことが無かったのだが、嫁と一緒に風太は僕の家へやってきた。


嫁さんの実家に初めて行った時に噛まれそうになった事。

どうしたらこの小さな暴君と仲良くなれるのか必死になって考えた事。

嫁の実家に行くと、いつも2階から玄関を覗き込み、僕がいるとわかると喜んでた事。

帰るとすごくさみしそうな声でしばらく鳴いていた事。

車で出かけると必ず車を運転している僕のひざ上にやってきた事。

犬の鳴き真似をすると、尻尾をふって僕の顔を舐めた事。

すごく甘えん坊で、だっこをすぐにせがむ事。


君との思い出は、5年と少しだけど本当に、本当に僕の中で大きく、そして欠かせない存在でした。
僕の家に来てしまったばっかりにわずか10歳という年齢で亡くなってしまったのではないかと、本当に申し訳なく思っています。

君は本当に幸せだったのだろうか?
君の為に僕はいろんなことをしてあげられただろうか?

ふがいない飼い主で本当にごめんよ。
僕は君と過ごせて本当に幸せだった。君もそうであってほしい。

君と過ごした5年間、僕は絶対に忘れない。
僕のところに来てくれて、本当にありがとう。
最後は苦しかっただろうから、今はゆっくりと休んでほしい。
3

カテゴリ:
サラトゥエス!(深い意味無し

というわけでblog復活させて最初の記事となります。


そもそもAIONも相当前からやってたんですけど、他ゲーに手を出したり忙しかったりで
腰据えてやらなかったこともあってホントへっぽこもいいとこでレベルばっかり上がる始末。

そして3.5でほぼ休止してたんですが、4.0で新職が追加されるってことで復帰してみることにしました。


その手の感想は今度にするとして、とりあえず装備更新予定をメモ代わりに記載しておきます。

カテゴリ:
blogを再開する事にしましたー。

とは言え内容はROじゃなくてThe Tower of AIONなんですけどね

主にAIONのネタ(というより魔族に轢き殺されるのがメイン)と日記がメインとなりそうですが。

見てる人はいないと思いますが、またよろしくお願いします。

カテゴリ:
なんか復帰したり復帰してすぐアクセス出来なかったりと非常に不定期になっております。
とか言ってブログ放置しててもなぁ…とも思い、近況報告をば。

仕事が変わり、そして私生活がROや仕事中心ではなく、違うことがおいらのライフワークの中での中心となりました。
仕事自体も充実してますし、私生活も非常に満たされております。
そのうちいろいろ報告出来れば…と思いますが、それがいつになるのかは不明ですが…w

近いうちに戻ってきたいとは思いますが、それまでにROで劇的な変化があったらどうしよう、と思っているのも事実。
そのまま引退ってのは今のところ考えてないので、まあどうにかしたいところですね。

しかし銀さんから借りた金を返さなければ…
うちの秘蔵っ子を売り飛ばして少しでもお金にしてくれれば良いと思うので、誰か良かったら銀さんに渡してやってもらえないでしょうか;
3

カテゴリ:
だいぶご無沙汰してましたw;
リアルの方が何かと忙しくてRO課金する暇もプレイする暇も無かったのでここ3ヶ月ほど失踪していましたが、まあどうにかメドがたったので課金することにしました。

しかし3ヶ月いないだけで浦島太郎状態とは…おそれいったぜRO。
まだちっと戸惑う部分も多かったりしますが、のんびりやっていきたいと思います。
3

カテゴリ:
というわけでお盆休みをいただけたので4連休。
家でROやっててもいいんですが実家でゆっくりする事にしました。

と言う事で4日ほど実家に帰ります〜。
こっちに戻るのは18日の予定。

3

カテゴリ:
と言う事で久しぶりに帰ってきましたー。
新事業の立ち上げに参加する事になりなかなかヘビーな毎日なわけですが、とりあえず落ち着いてきたのでRO復帰することにしました。

帰る時間が遅かったりギルドのみんなが別ゲーやってたりとなかなかPTで狩に行く機会がないこの頃でして、最近はソロで城にいっております。
禿は闇ブレス入れればほとんど問題ないレベル、レイドリックアーチャーがいたらそのあたりまで引っ張ってニュマ、闇ブレ入れてME。
レイドリックの処理がどーしても時間がかかってしまうので、こいつ用に何か武器を作った方がいいのかなーとも思いつつ、それなりにサクサク狩れております。

レアも悪くはないししばらくはここでいいのかもねぇ。ゴールデンタイムですら人見かけないしw
ちっとSS取り忘れたので、次回はSSでも張ってみようかと思います。

このページのトップヘ

見出し画像
×