カテゴリ:
こんにちは、週末でヤケ酒をあおってきたBERGERです。

最近は久々の大型MMOと名高いTree of Saviorにハマっております。
まあまんまROなのでとっつきやすいっていうのもあったんですけどね。

そしてROといえば殴りプリ。
殴りプリをかじっていた身としてはやはりTOSでも殴りプリをやりたい!と思い
チャプレンにたどり着きました。

…これが最大の罠だとも気づかずに。

正直なところ、チャプレンを薦める理由がほとんどないという結論に落ち着きつつあるのですが
それでもチャプレンやりたいんです!という人たちに私が知ってる限りのことを
伝えるのと備忘録の代わりとして書きなぐっていこうと思っています。

まずはチャプレンとは。

チャプレンは戦闘に参加した仲間を聖なる力で祝福する従軍牧師クラスです。
高い水準に達した上級プリーストだけがチャプレンの役割を遂行することができます。

まあこれだけ見ると何がなんだかですが、一言で言えばプリーストの上級職であり
TOSに複数存在する隠し職業の1つ。
細かい説明は割愛しますが、プリーストを3回履修すればなれる職業となっております。

このチャプレンのいい所といえば…
1.ラストライツが覚えられる
2.アスパーゲルムが覚えられる
3.SP回復量を上げられる

のみ。以上。
ちなみにこの職になるにはレベル127前後にならないとなれないので、そこまで苦労して
なったのにこれだけしか恩恵がないと思うかはお任せします。
(とはいってもこのゲームのレベル100なんかは初心者扱いなんですが…)
 
次回にはもう少し掘り下げて説明をしようかなと思います。