2018年07月12日

今日2018年7月12日、兵庫県発足150年!

2018年7月12日、兵庫県発足150年を迎え記念式典

兵庫県政150年

 1868年7月12日、明治の新政府が神戸港周辺の旧幕府の領地を管理するため兵庫県を発足させてから150年を迎え、記念式典が神戸市中央区で開かれ、自治体の関係者ら1600人が出席した。

 式典で井戸知事は、「今後100年間は人口減少や少子高齢化が続くと見込まれるが、5つの地域が合わさった『兵庫五国』の多様性を強みに未来を切り開いていく」と挨拶し、高齢化がピークを迎える12年後の未来像を描いた「兵庫2030年の展望」を発表した。

兵庫県政150年logo

 展望では―医療や航空機、ロボットなど先端産業を育成して地元企業の競争力を高め、県内の歴史遺産の魅力を広く発信して交流人口を増やし、人口減少が進むなかでも地域の活性化を図る―としている。

 このほか、小中学生や高校生が「兵庫県の未来」をテーマに作文や映像作品など、県内の豊かな自然や地域文化を後世に伝えていきたいと夢と希望あふれる兵庫について発表した。

◆兵庫県政150周年事業
  →http://www.hyogo150.jp/


inakakisya at 19:44コメント(0) | 兵庫県  

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
アクセスカウンター

    現在の閲覧者
    楽天市場
    Amazonライブリンク
    ブログトピックス
    本ブログパーツは終了しました
    admax