a7aec913.jpg


田舎暮らし向き物件


埼玉県 小鹿野町(旧両神村) 民家

1750万円

沢沿いの静かな山間の旧両神村の古民家

秩父市の西隣の小鹿野町。群馬県上野村に接し、十石峠を抜け信州へ至る国道299号が町の中心を走る。古くは宿場町として栄えた様子が、今も街道沿いにその面影を見ることができる町である。江戸時代に生まれた小鹿野歌舞伎による「歌舞伎のまちづくり」を掲げ、伝統文化によるまちおこしを行っている。2005年10月に隣接する両神村(りょうかみむら)と合併し、西に頂く両神山を水源とした薄川へ流れ込むいく筋かある沢のそばに建つ古民家。道路から一段高く、隣家とも適度な距離があり、山間の静かな環境。建物は元養蚕農家で、キッチンなども新しく、すぐに利用できる。養蚕スペースであった広い2階は一部畳が敷いてある。セカンドハウスとして使われてきたもので、庭石を配し、庭木もきれいに管理されている。使用頻度が減ったための売却となった。裏の山林の買い増しも応相談。

▲しっかりとした造りの古民家。

所在地: 埼玉県小鹿野町両神薄 (標高:約300m)
土 地: 991.74m2(300坪)
地 目: 宅地
地 勢: 平坦地
都市計画: 区域外
建 物: 木造鋼板葺2階建 1階96.69屐29.24坪) 2階96.69屐29.24坪)  193.38屐58.48坪) 

道 路: 南側が幅約5mの舗装公道に接する。
設 備: 電気、公営水道、水洗(浄化槽)、PG
交 通: 西武秩父線西武秩父駅より約21km、秩父鉄道三峰口駅より約9km。バス停より900m
生 活: 商店街、病院等、小鹿野町中心へ約6.5km、小学校、中学校、役場支所へ約3km


あおばタイムズ田舎さがしの会にご入会ください。さらに詳しい内容がわかります。