優+YOU-稲村優奈 Official Blog

2017年09月

ガシッ

あ!

捕まった。。

収穫

偶然入ったお店で
野菜の詰め放題
ニンジンは家に沢山あったので
じゃがいも 玉ねぎ さつまいも
頑張って詰めてみました
(o^^o)

いくつ入ったんだろう??

持ち帰る時に
重くてちょっと後悔しましたが
持ち帰ったら
頑張って良かった!
前向きな気持ちに
(o^^o)


あとで数えてみようと思います
(o^^o)

愛宕神社

愛宕神社

ここには
出世の石段
と言われる
なかなかハードな
階段があります。


先日
花村怜美ちゃんとはるちゃんと
3人でお出かけした日に
偶然この石段の事を知り
のぼってみよう!
その石段のある場所を目指したのです
♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


出世の石段
呼ばれるくらいだから
きっと
物凄く急な階段なんだろうね

怜美と一緒に
実物を見る前に
物凄い階段を想像することにしました
(笑)

そしたらきっと
物凄い階段を見ても
頑張ってのぼれる気がしたから。


しかし
実物を目の前にすると
その急勾配に
しばし立ち止まって
これは凄い。。
固まりました(笑)

しかも私たちスカートだ。。

これをスカートでのぼる?!

。。。

でもせっかく来たからには
のぼってみたい。

私のスカートがやや短めだったので
怜美に後ろから
上がって来てもらうことにして
思い切ってのぼってみました
(笑)

なかなか
急な石段。

慎重に慎重に。

特に私は
娘を抱っこしているので
いつも以上に
気をつけてのぼりました。

お母さん頑張ってのぼるからね〜
出世しますように(笑)
はるちゃんも出世しますように(笑)

なんて言いながら
ひーこらひーこら
のぼりましたとさ☆

放送博物館から
ここにたどり着くまでの間
長い時間
娘を抱っこし、重いリュックを
背負ったままだったので
肩が限界で痛かったのですが
不思議なことに
この階段をのぼり始めたら
肩の痛みがスーッと
引いていったのです!!

怜美にも話したのですが
これは本当に不思議でした!

愛宕神社の神様が
ちょっとお手伝い
してくださったのかな??

ありがとうございます!
写真だと
少し緩やかな石段に見えてしまいますが
こんなもんではないのです!

上に辿り着く頃には
ちょっと足がぷるぷるします
(笑)
肩は痛くなくなりましたが
足への負担が少しありました。

でも
のぼり切ると爽やかな気分に!


急勾配な石段

是非!
皆さんにも
見て確認し
のぼって頂きたいなぁ
思ったりしています。


上に着くと
癒しの空間が広がっていますよ
オフィス街にある事を忘れてしまう空間


夕方だったので
あまりゆっくり過ごすことは
出来ませんでしたが
またこの近くに来る事があったら
その時は
早めに来て
ゆっくり歩いてみたいなぁ
思いました


出世の石段

なかなか凄い石段でした。


御利益があるといいな


まだ育児中心の生活を送っていますが
少しずつ
お仕事復帰に向けて
私も動き出さなきゃ
と思っています。

新しいお仕事との出会いは
まだいつになるかわかりませんが

オーディションの機会を頂いたり
本決まりにはなりませんでしたが
私のことを思い出して
お声掛けしてくださった
スタッフさんがいらっしゃった事に
感謝しています

それだけで
お仕事に向けての自分スイッチが
カチッ!!
と入ってイキイキする感じがありました
♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


早くお仕事に復帰したいなと
思う気持ちもありますが

物凄い勢いで成長していく娘を
間近で見られる貴重な時間でもあるので

焦る気持ちを抑えつつ

その時に向けて
準備をしておこうと思います
♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


最近のはるちゃんは
ティッシュ箱からティッシュを山ほど
取り出したり

テーブルにつかまって
立ち上がろうとしたり

お座りから腹ばいの体勢になったり

うちわを頑張って扇いだり

指先が器用になって来たので
オムツのテープを
勝手に外しちゃったり
(笑)

できる事が急激に増えて来ました
(*´꒳`*)

オムツのテープを剥がしちゃうやり取りは
まるでコントのようです
(笑)

これから
ハイハイとかが出来るようになったら
色々大変そうです。


手の届く高さに物を置かないほうが良い
ということで
周りのママたちも
部屋の片付けをし始めました。


私も最近
大掃除の日々


新しい環境作りに必死です。


スッキリ動きやすい部屋を目指して
まずは頑張ります!
♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


ビニール袋を取り出す
はるちゃん
18枚
ビニール袋を取り出してくれました
(笑)

ひえ〜〜ぇ


でも真剣な顔をして
楽しそうに取り出しているので
まぁ、いっか。
という気持ちになる。

これも成長している証拠ですね。



ちゃんちゃん

甘酒味

ついにGET!!

チョコボールの甘酒風味

開け口が素敵なのです!
甘酒のイラストの
缶の飲み口から
チョコボールが出てくる仕組み

素敵だなぁ

今年の夏は
毎日ノンアルコールの甘酒を
飲んでいたので
チョコボールの甘酒風味に
とても親しみを感じる私
(o^^o)

味も本当に甘酒風味で
ムフフ
と笑いがこみ上げてくる(笑)


もう一粒

パクリ!


ムフフ( ̄+ー ̄)


美味しいです

救急の日

今日9月9日は
救急の日


近くで防災訓練が行われる
ということで
はるちゃんを連れて参加して来ました
(o^^o)

火災が発生したという
避難訓練から始まり

通報訓練

初期消火訓練

応急救護訓練

けむり体験

起震車体験

消防署や
地域活動についてのお話

そして最後は

アルファ米の炊き込みご飯
水、アルミブランケット
災害救助用クラッカー
などのお土産をいただいて
帰って来ました
(o^^o)


消火器の扱いや
AEDの扱いは
一年に一回は訓練しておかないと
いざ使ってください!
と言われた時に
不安になってしまいそうで。

こういう機会に
確認をしておこうと
真剣に学び直して来ました


周りの方の訓練を見ていると
実際の現場で起こりそうな状況が
見えて来て
冷やっとしながらも
絶対これ、私もやってしまうかも!
思いながら確認作業。


今日あったのは
心臓マッサージ対応をしている自分しかAEDを使える人がいなかった場合
AEDの準備をする間の心臓マッサージを
別の人に
変わってもらわなければなりません。

その時に
別の人に変わってもらうのを忘れて
AEDの準備を
始めてしまった方がいて

それでは
倒れている方の命が危険なことになって
しまうので
気を付けてください。

という状況でした。

心臓マッサージは
救急隊が到着するまで
続けなければいけないので
うっかり。
という事がないように気を付けなきゃな
と。

あと
AEDのシールを体に貼り付ける時
体が汗や血液で濡れていると
感電死してしまう危険があるので
水分を拭き取ってから
付けてあげてください。
とのことでした。

何度かAEDの訓練を受けましたが
これは初めて聞いたので
もしもの時は
気を付けなければと思いました。


消火器の訓練もできたので
必要な時に
落ち着いて対応できそうです。


けむり体験は
初めてだったのですが
私ははるちゃんを抱っこしての参加
だったので
今回は
入り口から中がどのくらい
煙で見えにくいのかを
チラッと確認して
中に入るのは辞退しました。
中は真っ白で
すぐ先の様子もわかりにくかったです。

起震車も本当は
すごーく乗ってみたかったのですが
揺れがすごいので
はるちゃんの事を思い
辞退。

地域のおばあちゃま方からも
赤ちゃんが心配だから
やめておいた方が良いわよ。

とお言葉をいただきまして
おばあちゃま達とお話ししながら
様子を見ていました。

はるちゃんは
帽子をかぶって参加。

途中ぐずっちゃうかなぁ?
心配をしていたのですが
持参した麦茶を飲み
眠たくなったら寝て
おりこうさんに
防災訓練に付き合ってくれました。
感謝!

訓練が終わった後の
お話し会が
ちょっと長かったのですが
その間も
膝の上で麦茶を飲んだり
お腹が空いた時用に持って行っていた
赤ちゃんせんべい
を食べたりしながら
頑張って待っていてくれました。

途中お隣の席のおじさんを観察したり
前の席のおばあちゃまのお洋服を
触りたくて触りたくて
うずうずしていたり
(笑)
少し離れたところにいた
消防士さんに声をかけながら
アピールをしたりしていました
(笑)

でも
ビックリするくらい
ぐずらずに頑張ってくれていて
嬉しかったです╰(*´︶`*)╯♡

訓練終わりには
参加者のおばあちゃま達から
静かにおりこうさんにしていたわねー
(o^^o)
褒められていました

嬉しいな
訓練に最後まで参加できたし
色々学べたし
地域の皆さんとおしゃべりできたのも
楽しくて
ホッと一安心。

約3時間
濃い時間になりました。



ちなみに
避難訓練の参加者は
半分以上が地域のお年寄りでした。


地域にもよるのかもしれませんが
私が住んでいる地域は
お年寄りの皆さんが
色々な活動をリードしていって
下さっている感じがします。

ありがとうございます。


そ、し、て!!

今日1番びっくりしたのは
全てが終わったあと

学生時代
同じクラスで幼児教育を学んでいた
同級生が参加していたこと☆

保育士さんの彼女は
保育園関係で
この訓練に参加していたそうです。

先生達は
お休みの日も
子供達の安全を守るために
地域の活動に参加しながら
訓練しているんだなぁ
素敵だなぁ
感激してしまいました。

こういう形で会えて
とってもとっても
嬉しかったです


非常食の
アルファ米で作った炊き込みご飯
地域のおばさま方が
参加者の為に作って下さったものです
(o^^o)

お腹が空いていたので
帰宅後
ありがたくいただきました。

とっても美味しいご飯

これが非常食って!

アルファ米の素晴らしさを実感。

非常用の持ち出し袋に
アルファ米も入れたいと思いました
(o^^o)


最近また地震速報を目にする事が
多いので
気を付けて過ごしていきましょうね


livedoor プロフィール
ファンレターの宛先はコチラ☆
〒113-0033
東京都文京区本郷1-22-3
ニュー後楽園ビル

ATプロダクション 
稲村優奈宛 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
優奈のつぶやき
  • ライブドアブログ