ギリシャオレ達の修行と酒浸り日記

2016版。 酒とうまいもんをこよなく愛する男達のおき楽ギリシャ ブログ。 経済危機で世界を騒がすギリシャで2009年から暮らしています。 旅行、治安、生活情報と大好きな酒情報を気ままに発信中。 シーズン7、スタート!

2012年05月

巨大リゾートの件(表版)。


僕らが働くこのコスタナバリーノ 。

 今シーズンでオープンから3度目を迎えているそうです。

まあなんとも贅沢な施設でラグジュアリーホテル2軒をはじめ、
ゴルフコース、スパ、滑り台付きのプールからボーリングに至るまで、
一日じゃとてもじゃないけど周りきれない程の設備を整えています。

IMG_2719



IMG_2721IMG_2722


IMG_2724















IMG_2723

IMG_2728












そして目の前には真っ青なイオニア海を抱えるプライベートビーチ。

最近ギリシャで流行りだしているらしいサーフィンや色んなマリンスポーツを
楽しむ人の姿も見かけます。

いやあ、羨ましい。。。。
プール付きの部屋に何日も泊まって、
たまった小説をビール片手に読み漁ってのんびりしたい。

でもそんな時間は果たして本当に僕の人生においてやってくるのかなぁ。

五ヶ月間休み無しぶっ通しでひたすら働く今の”蟻”の自分は
いつか羽を付けて向こう側へ行けるのか、
僕が心配しているたかが雀の涙程度のギリシャ貯金の
何倍もの崖っぷちユーロをさらっと使って去って行く人々を見ながら
ちょっとだけ凹み、そして同時に野心と野望にあふれている毎日なのです。


さてこちらのリゾート、シェラトンやウェスティンなどのホテルブランドを
世界中に展開する業界大手のスターウッドグループと、
ギリシャの会社なんちゃらスが提携?傘下?共同出資?コラボ? 
???とにかく一緒に経営しています。

何故こんなこと皆が知っているかというと、
ここで働く従業員全て、はじめにビデオとホワイトボードを駆使した
レクチャールームで教育係のお姉さんに叩き込まれるのです。

リゾートのロゴがしっかり入ったノートとペンを渡され、
創始者は誰で今のオーナーはこの人!
(2人共ギリシャ人、この人達へのよいしょ度がハンパない)
ホテルブランドのアレコレ、この施設の素晴らしさ!
困ったら助け合い、チーム一丸となって働こうっ!
て感じのまるで自己啓発セミナーばりな
士気上げ講座を90分みっちり受けてようやく写真付きの
職員カードがもらえます 笑

ちなみにユジロスは開始3分でこっくりこっくり。。

部屋の片隅にわざとらしく置いてあるこれまたロゴ入りの
Tシャツやポロシャツ、ビーサンなどなど、
レクチャー終了後に記念でもらえるのかと思い込み
皆で目星をつけていたのに、なぜか僕らの店のスタッフだけは
貰えず。ふてくされ顔でさっさと部屋を後にしました。

何でも僕らの店はいわゆる直接リゾートに属する会社ではないので
ダメみたいです。。

じゃ一丸とか言うなよ〜〜って皆で小学生の文句レベルの暴言を吐きつつ、
中にはどっから持って来たん?っていうぐらいのホテルボールペンを
くすねて来たワルモノ=ユウシャも数人。。

別にダサいし着る気もさらさらないんだけど。
でも記念にどうしても欲しくなってしまうんですよねああいうのって。
そうあの観光地のださすぎるキーホルダーの様に。


そんなギリシャ最新鋭のリゾートに前シーズンから出店した僕らの店も
海に面していて数時間ごとに色を変えるそれを見ながら働けるのは
この上ない幸せです。
ギリシャ全てが、いや世界全てがずっとこの海みたく穏やかで平和だったらな
って思わず願ってしまう、その位広くて、蒼い海。

IMG_0146


そしてこの夏は初めて、実家の皆がギリシャに遊びにくるので
奮発してここに招待し、自分も乗っかってリゾートで夜遊びしちゃおうかなー
なんて考えてます。


とここまでこんな風に書くと、どんな素晴らしいリゾートなのかと
お思いになるでしょうが、”従業員側”の視点からみると
またぜんっぜん違う世界が見えて来ます。


今日は長くなってしまったので次回自分の番に、
続き書きたいと思います。



レストランを抜け、従業員用の裏道を抜け、
地味〜な灰色の重い引き扉を開けてそこに広がるもうひとつの
地下巨大施設。

まさに蟻の巣の様に張り巡らされた細い通路と様々な部屋。
無数な蟻が行き交い、適当に挨拶を交わす。

IMG_2726


インターナショナルな顔から一気に泥臭いギリシャの顔へ。





裏側潜入です。


IMG_0894




筆 タカキス。





































メシニア。田舎の変化と洗礼。

さてさて今や世間を騒がせっぱなしのヨーロッパの田舎ギリシャ。
そしてそのギリシャの中でも最も田舎と称されるここメシニアに 
のこのこと二人、そして今年は猫一匹引き連れて舞い戻って来ました。



  DSC_0498



DSC_0497   







家は去年住んでた家の隣の隣、外見も内装も家具も景色も殆ど変わらない。
でもやっぱりとらぼーが居るだけで生活の質がガラリと変わります。

仕事を終え家に帰れば、
テラスに出て星空を見上げ自分の弾く下手くそなブルースに酔いしれる僕。
一方ひたすらインターネットでニュースをチェックしているタカキス。

DSC_0472

まるでマンネリ化したカップルのような冷めた家での二人の仲を
取り持ってくれて、さらに安らぎと笑顔を沢山もたらしてくれるとらぼー。
ほんとに感謝。大切にせんといけませんね。


DSC_0495      IMG_4137

IMG_4258  DSC_0642



あ、もう一つ小さな変化が。
去年は野良犬で仲良しだったやんちゃボーイ。ムサシ君(タカキス命名)に再会。
以前は傷だらけで、痩せこけていこの子。

艶やかな毛並み、更には立派な首輪までつけて僕らの元に駆け寄って来ました。
覚えてくれてたみたいで嬉しかった。。
今は僕らの隣に住むおじさんが面倒をみているそう。
遊んでいると危うくかみ殺されるんじゃないかっていうくらいパワフルで
健康になっていて感動。よかったよかった。

DSC_0602   DSC_0595


嬉しい変化はここまでで、スローな時間が流れる田舎の洗礼も
しっかりと受けました。いや受けています。
予定日より10日遅れでやっと届いた冷蔵庫。
予期せぬ停電。アテネから送られてくるはずの僕らの愛機エイリアン(スクーター)
が未だに来ない。

しかしどんな状況にもポジティブに、、停電の夜は二人ギターを弾いて大声で歌を歌い、
『ああ停電じゃなかったらこんなでかい声で歌なんか歌えてなかったね!ああ停電最高!』
冷蔵庫が無かった日々は
『冷蔵庫ないけえ生鮮食品買っても保存出来んし、スーパー行く必要なくなったし、ああ節約出来て
よかった~~』
バイクの無い今は
『ガソリン代かかるし、歩いて健康にもいいし、排気ガス大反対!自然最高!』
てな具合になんとか今のところはこの崖っぷちギリシャで何とかやっていけてます。


日本の家族や友達と話すと、彼らは最近どこどこの誰々と会って、
どこどこに旅行行って、誰々のライブに行って、なんてそんな楽しそうな事話した後に
『どお?ゆじろすは最近どお??』なんて聞かれると

友達の家の前で体調2メートルの蛇がでたらしいよ~
とか、サソリがこないだ家の中に入って来たけえね~とか
そこの野良犬が最近可愛くって...なんて話しか無く..

日本の皆が住む世界とは余りにもかけ離れたところに自分達が居るんだな
と実感すると少しだけ胸が苦しみますが、
もお来てしまった以上しょうがない。やるしかないんです。

常に楽しむことを忘れずに張り切って行こぅ!

ど田舎さいこぉぉぉ.....



DSC_0359



IMG_4257



筆ゆじろす










  








こっそり再始動。

またギリシャライフ、再スタートしました。


IMG_2582




IMG_2581



















IMG_2580




















IMG_2579

といってももう戻って来てから2週間くらい経つのですが、
アテネに戻ってすぐに日本から持ち帰った荷物を放り出し、
それと同時に新たなる質素暮らし用荷物をスーツケースに押し込め、
車を手配し、ドッタバタとまたここ超ど田舎、
メシニアに引っ越してやっとこさ落ち着いたとこなのです。

この稚拙ブログもしばらくの間放置状態になってしまっていましたが、
その間も訪れてくださっていた方々、ありがとうございました。

マイペースに更新頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。



IMG_2589




こちらへ向かう道中僕らの日産マーチ。
中はまさにカオス。。。
トランクはもちろん、後部座席、横、後ろの窓が見えなくなる迄詰め込み、
積み上げられた荷物が右へ左へ揺れ、天井をこすり、
さすがの日本車マーチもびっくり。

そしてそして、助手席には全くナビをしようとしないユジロスと、
その膝上ゲージに入ったとらぼーが、人(猫)生初のドライブに
乗車10分で早グロッキー状態に。
にゃーにゃー騒ぎまくった後、
終いには上から下から色んなものが出て来てユジロスお気に入りの
リーバイスもびっしょり、車内のカオス度は分刻みに増していきます。
(高速だから、窓も開けらんないしね。)
僕も急いで酔い止めを飲み、もらいゲ○防止。

過呼吸気味になるとらぼーに僕らもかなり焦りながら、
疲れもストレスも極限に達したところでようやく姿を現した
巨大リゾート、コスタナバリーノ

休み休み進んだ約5時間の激マッド、ドライブはやっと終焉を迎え、
大至急外に逃げ出し吸い込む大自然のきれいな空気に心から感謝しました 笑


しばらくは慣れない環境でびくびく震えていたとらぼーですが、
もうすっかりなじんで、テラスでごろごろ日向ぼっこしています。


IMG_2637



さてさて、仕事の方はこちらもギリシャ式に土壇場であれやこれやと
仕込み何とか予定通りにオープンする事が出来ました。

まだシーズン入り前なので全く忙しくないのですが、
今日あたりはラウンジは超満員でバーテンもウェイターも
嬉しい悲鳴をあげていました。

IMG_2665IMG_2661






ギリシャのこの状況ですからなかなか厳しいシーズンになりそうですが
まあこれもまたギリシャ式に、気持ちだけはいつも明るくいきたいと思います。

でもこんなこと書いてたら今ギリシャの銀行にあるユーロ貯金、
とりあえずタンス貯金した方が良いのか日本やイギリスの口座に
移しといた方が良いのか、不安になってきました。

もし本当にユーロ離脱することになったらそれはある日突然の
電撃発表になるだろうし、そうなったら色んな事がややこしくなりそうです。

とりあえず引き出そうにも最寄りの銀行までは車で一時間。。。
その一時間を面倒くさがり一日24時間はあっという間に過ぎ去って行き、
あれよあれよと僕のユーロは価値のないドラクマに突如どろん????

しかし、、、っていうか車がないからオンボロ原チャで一時間半だしな、、
こんな良い天気な日はそんなことも忘れて海でも眺めてぼーっとしよっ!
っていう田舎マジックにすっかりかかって重い腰があがらない毎日。

恐るべし田舎生活。

住所もないし、電話もないし、入居して10日いまだ冷蔵庫来ず。
でも何とかなっちゃうんです。。

テレビはもちろんラジオもなくとも、
日ごとにとんちんかんなニュース、風景が飛び込んでくるそんな国。



ああ、ギリシャってホント飽きない。


筆 タカキス。



IMG_2639


IMG_2635

IMG_2640












IMG_2656






IMG_2575


























livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 自分備忘録2013
  • 自分備忘録2013
  • 自分備忘録2013
  • 再、、URL変更。。すいません!
  • 初球。
  • 初球。
  • 灼熱3日間。
  • メシニア ささやかな僕らの日常
  • メシニア。田舎の変化と洗礼。
トリップアドバイザーおすすめブロガーに選ばれました
地球の歩き方アテネ特派員ブログでご紹介いただきました
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
記事検索