今日は店が暇そうだったので久々のお休みをとりました。

image


最近すこーしずつですが忙しくなり始め、朝から晩までの勤務が続いていたので今日は最高に楽しんじゃいます。

まずは家の前の入江で今夏初のシュノーケリングを思う存分楽しみました。

見た事のない、一見フグのような魚くん達と追いかけっこをしましたがやはり海の中では彼らには勝てません。

暇さえあれば魚図鑑を開いている魚狂いの僕にもわからなかった不思議な一団、、いつか正体を暴いてみたいと思います。


ぷかぷか浮かぶ蒼い海。
溜まっていた疲れとストレスが緩やかな波に溶けてみるみる消えていきます。

そして誰もいない岩場で好きな音楽を聴きつつひと眠り。

1度きりの人生、たくさん働くのも大事だけれどそれと同じくらいたまには休んでこうして一人になり、ただぼけ〜っと何もしない時間を費やすのも大切だなぁ、と再実感しました。

image



短時間睡眠をとった僕は元気になってしまい家に戻りビールを飲みながら優しいギリシャの兄貴、磯さんがわざわざアテネから差し入れてくれたラーメンをいただきました。

ここシロスではラーメンは手に入らず貴重品、感謝ですアニキ。

泳いだ後のラーメン最高。


昼からデカ缶ビール3本とラーメンを食べてしまった僕はちょっと自己嫌悪に陥り大掃除をする事にしました。

最近調子に乗り出した猫ちゃん達が家の中にまで入るようになってきたので抜け毛がパラパラ、アレルギー体質の僕を苦しめています。

なので今日は念入りに掃除機とモップ。

まあ今晩もまた皆で遊びに来てしまうでしょうが来る者は拒まず、僕はおとなしく抗ヒスタミン薬を飲んで彼らを迎え入れたいと思います。


洗濯や掃除を一通りこなし、綺麗になった家に気分もスッキリ。


夜は肉を求め、海沿いのタベルナへ向かいました。

疲れが溜まってくるとなぜか無性に食べたくなる肉、今宵は骨つき肉に食らいつきたい気分です。

最初はお決まりのキュウリとトマトのサラダ。
僕はいつも玉ねぎを追加してもらいます。
日本ではなかなかしないまるでカレー用玉ねぎサイズのカットですがこれが辛味が程良く残り同時に野菜の甘みが口中に広がって本当に美味しいのです。

味付けはシンプルにオリーブオイルとレモン、塩胡椒だけ、まさにギリシャ大地の恵みサラダです。

image


一人で行った時の唯一の難点は量がとても多い事。

トマトの量がはんぱない、多分3、4個は入っています。

サラダが食べたいけどこれをハーフサイズで、というのも元々安いから悪いし値段は一緒でいいからサイズを小さくして、というのもなんだか気がひけるので結局いつも頑張って食べてこれだけで腹パンになってしまいます。

やはりギリシャ料理も日本の居酒屋と一緒で人数が多い方が色々シェアできて楽しいですね。

そしてこれもまたいつも頼んでしまうポークチョップ。

シンプルな塩焼きを楽しんだ後はヨーグルトとキュウリ、ニンニクのギリシャ定番ディップ、ジャジキも添えつつ食べました。

image


普段は一応カウンターで働いているのでニンニクは口にしないのですが今日はお休みなので久々のニンニク料理。
擦りたてニンニクが鼻にツーンときて活力がみなぎってきます。

どのお店に行っても同じ料理をオーダーするギリシャ人の習性がいつの間にかうつってしまったのかこの日も全く冒険することなく好きなものだけを食べ、ビール大ジョッキ2杯とチプロでごちそうさま。


image




気づけば昼からだらだら飲んでいるので軽く酔っ払ってしまいましたがまだ時刻は深夜1時、帰るには少しだけ早い時間です。

するとそこに待ってましたとばかりにバーが出現。

陽気なレゲエとエキゾチックな照明に誘われ僕の足は引き込まれていきます。


クラシック、モヒートでさわやかに休日を締めようとオーダーしたところに運ばれてきたのはテキーラのショット。

ギリシャではライムと塩ではなくオレンジとの組み合わせが一般的。

ライムと塩があればこそのテキーラショット飲みだと思いますがパンチのないオレンジでの一気飲みははっきり言って結構キツイです。

ウェイターがウインクする方を見るとこの間仕事後に飲みに行ったカフェバーのお兄さんがサムズアップでどうぞ、とカッコよくご馳走してくれました。

本当にありがたいのですが、このギリシャ式のショットのサービス、なかなかの曲者で今自分が飲んでいるものと一緒のアルコールが出てくることはほぼなく突然濃いものとチャンポンになってしまうので注意が必要なのです。


パーティーやイベントなどに行くとこれがひっきりなしに出てきて躱すのが割と大変。

コレが原因で僕は何度も最悪な朝をむかえています。

テキーラはまだいい方、チプロを飲んでいるのにウイスキーとか、サングリアを飲んでいるのにラム酒とかひどいときは養命酒みたいな味の濃い酒。

僕は真面目に飲んでしまうことが多いのですが器用な若者などは乾杯をして口に運ぶ、、と見せかけて一瞬の動作で中身を後ろに投げ捨ててからグラスを口に運ぶという高等技術も持ち合わせています。


この日も意図しないままにチャンポンになってしまいましたがカバンに忍ばせておいた酒豪伝説を大至急胃に流し込み事なきを得ました。


少々飲み過ぎた感はありますが飲まなきゃやってられないこの商売w


泳いで食べて飲んで大満足。


帰ってやっぱり遊びに来た猫ちゃんたちとたわむれてからばたんきゅー。


良い休日でございました。


image



明日も良い日になりますように。



筆 タカキス。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ