ギリシャオレ達の修行と酒浸り日記

2017版。 酒とうまいもんをこよなく愛する男達のおき楽ギリシャ ブログ。 経済危機で世界を騒がすギリシャで2009年から暮らしています。 旅行、治安、生活情報と大好きな酒情報を気ままに発信中。 シーズン7、スタート!

オレ達の肴。

カラスミパスタの様にシンプルに

今日も枕元の目覚ましが、けたたましく鳴り響いた。
とうに時計の針は正午を回っていたが、今日は日曜。
心行くまで眠ってやろう。

再び眠りに就くまで先週のギリシャのドタバタ劇を振り返ってみた。
国民投票発言で世界に混乱を招き、まさかのまさかのユーロ離脱??

治りかけだった僕のものもらいも不安とかストレス
からだろうか、再び赤く腫れ上がり、タカキスからは気持ち悪いからこっち向かないでくれる?
と苦情。ひ、ひどい。

ものもらいが大きくなって行くと同時に世界からのギリシャ(首相)への
怒りも大きく、そして皆の不安が募って来た矢先に国民投票回避のニュース。
皆少しは安心したでしょう。

少しホッとしたところで今度はギリシャ首相パパンドレウ辞任。
そして、連立政権樹立とかなんとかでひとまず、落ち着いたんかな?
もちろんまだまだ問題は山積みじゃけどとりあえず、まあまあ。。


ギリシャの経済問題の渦に巻き込まれ僕らもどったばたの一週間だったのだが
なんとか日曜まで辿り着いた。



さて日曜。何をしよう。ビールの缶をプシュっとやって日曜スタート。


と言えども計画していたBBQも中止になり、とにかくやる事がない。
とりあえず音楽聴いてギター弾いて、タカキスはタカキスで、
冬が近づいて来たせいか、大好きなモノマネ番組
で広瀬香美を真似る素人の歌でただうっとりしていると思いきや
小刻みに相づちを打ち一人ものまね審査員をしている模様。

個人の時間を堪能した後溜まった家事を二人でこなす。
元気よく外に飛び出して行きたいのだが、やっぱり
腹が減っては戦は出来ぬ。というわけで。。。。

腹が減って暇な時は料理。


今日は先週オーナーの一人にお裾分けしてもらったギリシャ産
生のカラスミ(ボラの卵巣の塩漬け)でパスタを作る事に。



日本ではなかなかの高級食材で特に生の物となると、瓶詰めはあるが
丸々一本の物となかなか見る事は出来ない、、らしい。


DSC_0215

なんじゃこりゃ!ってなりますね。でろ〜〜ん





具材はシンプルにネギとニンニクと唐辛子だけ。
パパパッっと切ってサササッとオリーブオイルで炒めて
塩と胡椒と醤油でチャチャチャっと味をつけて、パスタのゆで汁を加え。
荒みじんにした今回の主役カラスミを豪快にドドドッと投入。
パパパっサササっチャチャチャっ、ドドドっっっと。テンポよく。


DSC_0223   DSC_0229
DSC_0234    DSC_0226









簡単すぎて特に書く事がない、、、


茹で上がったパスタと絡め海苔をパラパラっっと。






出来上がったパスタは極上品。。
飽きない味、食べれば食べるほど味わいが深くなっていって
カラスミのソフトな食感と優しい海の香りが少し尖ったネギとニンニクの
匂いを包み込んで、、、
どんどんどんどん美味しくなって、、、最後の一口を食べた時には
目の前が満天の星空になってました。。


やっぱりシンプルイズベスト。


DSC_0244




世の中もカラスミのパスタの様にシンプルで簡潔に物事が
進めばいいのにな。


来週はいいニュースあればいいな


んで今日は何しよ。。ねえとらぼー




筆ゆじろす




IMG_2306



IMG_2287













人気ブログランキングへ












暴飲暴食 男のギリシャ料理

今日は何だか空振りの日。
朝起きた時から何故か気分も晴れず、もやもやしながら
アイロンがけ。
仕事でもしょうもないミスを連発し、店の皆は冷やかし半分じゃけど
ユジロスカモ~~~ン!!の連発。。ムスッとしている僕を更に冷やかしてくる。
そしてタカキスが横でこっそり皆を煽っているのが見える。。
イライラの最高潮で仕事が終わって、早歩きでタカキスと行きつけのjazz in jazzへ、
生ビールを3秒で飲み干すと気分は少し楽に。。

閉店時間午前3時になると同時にバーテンのアドレアがいつものトランペットでパ~~~ン!と
鳴らし、残った客は『も~終わりかよ~~』と渋々帰って行く。

酒で苛立も落ち着いたのだが、今度は苛立から反転、変に勢いづいてきて
むしゃくしゃ、うずうず。。。うずうず。。。
ウォークマンでiggy pop のLust for lifeをガンガンで聴きながら
ビールを買いに行き、家に着く頃には爆発寸前。


よし、料理に思いをぶつけよう。


タカキスと二人でキッチンに駆け込み、冷蔵庫にある野菜、魚達を二秒でチェック。
トマトに茄子にタマネギにズッキーニにエリンギに、ニンニク、ジャガイモ。

スズキにサーモンに甘エビ、ギリシャではチプラと呼ばれる鯛の仲間の魚。


ぜ~~んぶ、ぶつ切りにしてギリシャ産オリーブと塩こしょうで適当に
下味つけオーブントレイへ、ド~~~ン!!



DSC_0083




宝石の様に輝く野菜達。。。オーブンに入れられるのを今か今かと
待っている様。



ザ、男ギリシャ料理。



(ギリシャ料理と呼べるのか分からないが
とりあえずギリシャの素材をがっつり使っているので
ギリシャ料理とする)




オーブンから出て来た野菜と魚達は、ハーブの優しい香りと共に
程よい焦げ目をつけてきてくれて。。。


シンプルな料理法なだけに、素材の味を存分に楽しむ事が出来て
魚も美味かったけど、今回は野菜の旨味に感動。特にズッキーニ。
最終的にはいつもは主役の魚君たちが残っている。。
それでもやっぱり魚もうまいので、かなりの量があったのにも関わらず
ペロリと完食。


はて、イライラはどこへ??

きっとオーブンの中で燃えたぎる野菜と魚の旨味に溶かされて
しまったのでしょう。


暴飲暴食ばんざい。



DSC_0119_3



筆ゆじろす

br_decobanner_20111017014813










































残り火ネコ三昧。


楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうのが世の常で、
日々暑さを増すアテネにて、また新しく長い一週間がスタート。。

IMG_0352IMG_0355








気持ちを仕事モードに切り替えて再始動!、、、、っとその前に、、
もう一日だけ 半分余韻に浸ろう。

月曜日の夜。

昨日の晩残り火でちゃっかり焼いておいたイカ。

マヨネーズに七味で飲み屋風。

それから市場でゲットしたパストラミにマスタード。

IMG_0467




ランプをつたに吊るして、わずかに燃え残った炭に火をともす。

灼熱の空の下、汗を流しながらするBBQもよし、
冷えて来た深夜のテラスに暖をとるのもこれまたよし。

4千円のバーベキューセット、、最高。
炭は結構高くつくけどね 笑


これまた試しに買ってみたパストラミがスパイシーで香ばしくて
うまいうまい、、もう取り合い。。


ギリシャに来てからというもの、何にでもライムやレモンを
大量に絞る習慣がついてしまった僕ら。
このパストラミにもたっぷりジュワ。

そういえば日本の居酒屋とかで運ばれて来た瞬間の唐揚げなんかに
いきなりレモンを全体に絞りかける人なんかいると、
オイっ!って思う時ありますよね 笑

という僕も実は勝手にかけんなって、
ゆじろすに嫌がられるときあるんですけどね。



あぶらっこいギリシャ料理にはむしろかけすぎる位で丁度いいかも。



しばらくしたらうまそうな匂いに誘われたのか、
近所のネコたちが次から次へと出現。

ツタの階段をおりてひょこ、テラスの下から大ジャンプでひょこ。
実家から送られてきたネコ用カニかまに皆大興奮。

これやっちゃうのがダメだってわかってるんですけどね。

IMG_0474IMG_0476IMG_0475



IMG_0473


さすがのとらぼーもたじたじ。



夏が終わって帰って来たら猫屋敷になってたりして。。。。



今日はまだちっちゃすぎて冒険出来ない
ニンプちゃんのチビにも配達。


IMG_0464

IMG_0346IMG_0326



IMG_0410



IMG_0373


IMG_0455IMG_0371
IMG_0372
日本食は間違いなく初めての筈。 むしゃむしゃ食べてました。


〜〜〜
店の若いスタッフ達がわりと頻繁に大声で叫んでる、
『クオリティー、、ラーイフ!!!』

初めは んっ??どーゆー意味???だったけど、、、どうやら
良い事があった時とか、逆に行政に対して鬱憤が溜まった時とかに
言葉にでている模様。。。

きっとこの言葉の前や後に、
ウィー、ウォントとかサンクスなんてのが隠れてるんですね。
わかりずらい。。。


僕らのギリシャ生活も流石に”質の高い暮らし”とまではいかないけれど、、

でも少なからず街と人に慣れて、、、あ、それからネコにも、、

楽しい時間も増えてきました。


通勤路、今日も僕らの数少ない
クオリティー、モーメントの残物をネコ達におすそわけ。




IMG_0335


ついにあと残すところ4回だけのコロナキ勤務。。。。





の予定。





筆 タカキス。 




























ちょっと贅沢 ツタの張ったテラスでBBQ

やってきました週に一度の待ちにまった休日。
日曜日。

ここんとこ何だかんだで忙しかったので、ゆっくり体でも
休めようと考えた二人。



やっちゃいました二人BBQ。
誰にも何にも気を使わん時間ってのもたまには必要ですよね。
タカキスの事はまあ置いといて。

土曜の朝に眠い目を擦って市場に買出しへ。
新鮮な魚介類と、これまた新鮮で激安なギリシャ夏野菜。
馴染みの兄ちゃんが貝を二個サービスでくれた。
「エラ」(ほらよ)っつって。
そしてやっぱりビールを大量に買い込んだりしちゃったりして。。
何気に結構気合を入れてこの日に挑んだのでした。


R0012660



昼過ぎ準備も整ったところで、お気に入りのツタの張ったテラスでのんびりボブマーリーなんか
かけて魚貝類を網の上に。
ボブマーリーのリズムに乗ってタコもイカも貝も網の上でダンシング。
僕等も彼らの活きのいいリズムに乗っかりダンシング。
ONE LOVE  魚介類と人間が1つになった。


DSC_0069



こんがり焼けあがってタコ、たたき上げたタコは柔らかく旨みが口のなかにフワッ。
さっきまで網の上でパカパカ踊りまくっていた貝さん。
ジュースがこぼれる~~。こぼれるジュースがもったいない~
そしてパリパリに皮が焼きあがったスズキさん・・・
ぷりっぷりでジューシーなホタテさん・・
全身から旨みを噴出しているようなエビちゃん・・・

焼きあがったみんなに黒コショウ岩塩をパラパラ・・ライムをキュッ!

たまらん・・・焼いて食べるだけなのになんでこんなに美味いだろう。。
シンプルイズ ザ!!ベスト。




あと新鮮な野菜のサラダ。スライスした新玉ときゅうりとトマト
だけ。味付けもシンプルに塩コショウとギリシャ産オリーブオイルのみ。
もう言葉にならないほど簡潔でうまい。正に素材の味。






地元の新鮮な海産物、野菜・・・焼く、食う。
ボブマーリーとビール。小鳥のさえずり、木々のざわめき、
ツタの張った緑が眩しいテラス・・・そして傍らでたたずむ猫。
なんて贅沢・・・



DSC_0080







普段質素で地味な生活しとる俺ら。大変な事も多いけど
こんな小さな贅沢をさしてあげる事で、
この寂しいギリシャに居る自分達を応援してあげてみたBBQサンデー





筆ゆじろす




















豪華海の幸ブルース

今日は豪華海鮮おつまみを作ったデイ。

今日のテーマはマテ貝。
マテ貝は日本にいてもあまり見ることの無い貝の一種。(地域によっては違うんかもしれんけど)縦になが~い貝。
ギリシャのマーケットでは結構見る。

なんだか強いにおいがある、だとか、弱い貝なので輸送中に死んでしまう 
というのが理由であんまり出回らない貝なのだそう。

店でも出しているのですが、僕等の扱うマテ貝はぜんっぜん臭くないし、
いつも元気なまま届いてくれる。恐らく日本に居るものとは
種類が違うのであろう。

R0011870 











今日はそんな元気なマテ貝君を今日は家で料理してやろうと、、
ついでにホタテと鯛も持って帰ってきて、
豪華海の幸パーティーをタカキスの誕生日パーティーも
兼ねて派手にやろうって事で。
大切な日まで栓を抜くのをためらっていた
鬼殺し原酒も今日とうとう開けることが出来て・・・

ギリシャ在住日本男児二人のマニアック贅沢海鮮パーティーの準備が深夜、ビートルズの流れるキッチンで密かに執り行なわれていくのでした・・・

画像 003












鯛はギリシャ特産オリーブオイルと茄子とズッキーニ
プラス鰹節を駆使した、海と土の出会いロマンチックソース
をぶっかけて・・。

画像 005













そして今夜のメインになったマテ貝は、ホタテと一緒に
シンプルに、、そしてシンプルに・・・
霜降りした後、
にんにくとバターと醤油で炒めただけ。

う・・・うまい!もしバンドで例えるなら・・
バターがバンドの心臓部のドラムと化し、醤油が曲のラインを作るベース
に成って、ホタテという曲を彩どるギターに煽られ
マテ貝という鋭いボーカルが乗っかり一体化~~~!!
優しくまろやかなビートが口の中に広がる・・
日本酒がビートを更に弾ませる・・・

うまかった~~。

R0011885





















なんと贅沢な一品。

こんな美味いもん食えて幸せだわ~美味いもん食ったら
幸せになれる。

そんなこんなで3日遅れじゃけど豪華な誕生日パーチー出来て良かった良かった!
タカキス誕生日おめでと!




DSC_0734













 







魚と貝の臭いを嗅ぎ付けちょこちょこやって来て、
キッチンの隅で僕等のサポートをしてくれるトラ坊。
彼女の助けもあり、いい料理作れてうまい酒飲めて最高の金曜の夜になりましたとさ。



筆ゆじろす



ぬかづけブギ

はい。。
ど~~~ん!!

R0011238


これぬかづけです。

といっても自分達で漬けたものじゃないんですけど、
僕らがお世話になっている美容師さんが、今日、、
今日、おすそ分けしてくれたものなのです。。



写真はちょっとお洒落な感じになってしまいましたが、
この姿があったのは、ほんの一分程度・・

もったいないけ~~ゆっくり食べよ!

って二人言っていたのですが、この、どこかホッとさせてくれる
田舎の臭い・・・実家の食卓の上に無造作に置かれた
タッパーの中で
長い間食べられてるのジッとを待っていたアイツ、、漬物さんの
臭いと同じ・・・日本を思い出してしまって..ついつい...



五分足らずで全部食べてしまった・・・

うまかった~~!!まじで。


もちろんビール片手にね。

ほんと感謝です。。

日本にいると食卓の隅っこに、、またお酒のお供に漬物なんて
いたって普通のことでしょう。
僕ら、なんだかんだで海外生活が長い今、
これはもう普通な事ではないのです。

そう、日本で暮らしていて普通なこと、
ほんと些細なことで幸せになれる事もあるんですよ。。

海外に住むって寂しい事もめっちゃあるけど、
日本では味わえない日本の素晴らしさ、
日本では味わえない日本の、、幸せを実感出来ますよ~~!



是非日本を飛び出して海外に、、いや、、ギリシャ、、いやアテネ、、
いやいやもっと、、
コロナキに移住考えてみてはどうですか!?


僕らと一緒に楽しい・・・楽しいギリシャ生活をどうですか??




あ~今日はぬかづけで我が故郷を感じれていい一日でした。


こんな夜は久々に自分のギターの音色に酔っぱらおっかな。へへ



筆ゆじろす



DSC_0231


























酒のつまみブギ

今日は料理の日。最近は買い物に行く時間があまり作れずに
近所の焼き鳥屋通いだったのだが、
今日は、ある極秘ルートからホタテ君を入手したので久しぶりに家で
料理をすることに。

ホタテ君といえばバターに醤油で軽く焼いて、出来上がったところでレモンをギュッ!
てな感じが主流かな??
今日もそんな感じでやってやろうと思っていたのですが、
タカキスが棚から見つけた「TRATA」のタコのトマト煮の缶詰を見つけた
事で大きく料理の方針は変わっていったのである。

(TRATA)っていうのは僕らのお気に入りの缶詰のブランド。
サバ、イワシ、タコ、イカ、のトマト系の缶詰は大体TRATAを選ぶ。
料理をする時間が無いときは、缶詰をつまみに飲むこともしばしば。

んでタカキスはおいしい缶詰を見極めるのがめっちゃうまい。

DSC_2297




そしてTRATAもホタテ君と一緒に料理してやろうと。

たまねぎ切ってにんにく切って、鷹のつめパッ・・・
そして登場してきたのはハーブたち。パセリ、バジル、パッ..

DSC_2292

当初は言うならば、男のダイナミックおつまみにする予定だったんですが、

出来上がった料理はホタテ君と、缶の中でゆ~~っくり調理された
タコ君との運命的な出会いによって、スパイシーかつ繊細・・・
そして豪快な一皿に変わったのでした・・・。

あ~めっちゃ贅沢。ビールが旨いのなんのって。


筆ゆじろす


DSC_0004



livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 自分備忘録2013
  • 自分備忘録2013
  • 自分備忘録2013
  • 再、、URL変更。。すいません!
  • 初球。
  • 初球。
  • 灼熱3日間。
  • メシニア ささやかな僕らの日常
  • メシニア。田舎の変化と洗礼。
トリップアドバイザーおすすめブロガーに選ばれました
地球の歩き方アテネ特派員ブログでご紹介いただきました
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
記事検索