There's something about Incho

冒険釣具ブランド「BREADEN」 フィールドスタッフのインチョーのブログです。 釣行記だけでなくその他感じたもの見た物を書いています。 覗いてみてください何かヒントになる事があるかもしれません。

2011年08月

ライケン

先日身の程知らされた。(笑)

釣りは本当に難しい。


いま流行のライトケンサキこと「ライケン」。

乗合船にのって。

延々4時間以上真面目にしゃくりましたよ。



結果。
 
船中33杯。釣り人は15人ぐらいですか?計算上は
1人二杯ずつは来るんですけど。


まわって来ませんでした。
一回はあたって、のって・・・・・ばれました。

その後、二回ほどあたりのようなものは感じましたが

のりません。魚がラインに触れたんでしょうか。

前の方からポンポンと釣れるんですけど、続きません。

烏賊が少ないんでしょうね。

船に乗る前は
CIMG1661
こんな事をやってはしゃいでいましたが、

期待で胸膨らんで
CIMG1659

はじからはじまで緑一色

CIMG1662
このときもまだ元気。

新潟まで来たのに(泣)


でもね、ここが大切です。
たまきんさん気の毒でした。
烏賊が釣れないのは仕方ないにしても、鯵鯖は入れ食いです。
と豪語していましたので、

途中何回も「スミマセン、スミマセン」
と言いに来られました。

正直に言います。立場逆でなくてよかった。

こんなに準備していったのに、
CIMG1626

天気も途中まではこんなに良かったのに
CIMG1640


着いたらこんなんで、
CIMG1657
どしゃぶり。
往復660km

ライケン仕掛けに鯖のすれがかり

以上 終了。



トミーの専務が餌で釣ったケンサキとPさんが釣ったケンサキをくださったので帰ってから食べました。

おいしかった。ありがとうございます。

反省会を牛丼屋さんでと誘って頂いたんですけど、7時間後には横浜で診察を始めなければいけなかったので失礼してしまいました。
1時過ぎまで走って、2時間仮眠。朝の6時前に着きました。

同船した方々ともう少しお話が出来たらって思いましたが、、、


リベンジとして往復10時間以上かけてたまきんさんの髪の毛でもむしりに行こうかなと思っています。

一緒に船に乗ってくださったみなさん有り難うございました。
つれなかったけど、忘れられない釣行になりました。

ジャパンカラマリクラシック イン能登

震災復興イベント

イカ先生が企画している震災復興イベント

応援してます。


で、行ってみよーって思ってます。
勿論、自分が行くことで何が変わるか・・・


何も変わんないと思います。でも、出来る事を少しづつでも

企画に共感します。

賞品も個人的に提供させて頂きます。

スペシャルカラーのエギを作っていきます。


このへんまで前々回に書きましたでしょうか




ボートゲームに行くでしょ。

すると、気になるんですよね。

何が?って

「リールの傷」

道具だし、ある意味消耗品だし仕方ないかとは思うけど。

最近のリールは結構しますからね。

長い目でリールフットに傷がつくのは如何なもんか

GT釣りに行った時にそこからリールが折れた人の話を聞いた事があります。


それはそれで、どうなったんだろって気になりますが。

これです。

DSCF1488
わかります?細かいですけど。
ようするにですね

こんな感じじゃないですか。

DSCF1473
あたりますよね。

DSCF1475
ほら。

「そんなのかんけーねー」っと言っている輩は

いいです。でもカバーしたいので。

これ、
DSCF1476

DSCF1480
伸縮包帯。
色もポップでしょ。
でもですね、あつらえたように
「ハンターグリーン」という色もあって。

どうするかっていうと

DSCF1483
巻いてしまいます。
すると。
DSCF1485
こうなります。

いいカバーになります。

粘着テープではないのでベタベタしません。

10巻じゃあ足らないですよね。参加賞ぐらいで配れるといいんだけど。


なんか、人を集めるのに物で釣ってるって言われそう。


仕方ないんだな。


僕は「釣り人」ですから(笑)

また、告知しちゃいました。というか、ギアステーションの記事を早くトップページから後ろにしたかっただけです。しかし、意外と沢山の人から連絡をいただいてびっくり。
有り難うございました。

じつは、僕はまだ見てないんです。見たいようなまたくないような。

再び告知文です。

東日本大震災復興チャリティーイベント

ジャパンカラマリクラシック


            in 能登 2011




大会要項


日時   : 9月24日(土)(雨天決行) ※荒天時は翌日順延

受付時間 : AM5時 受付スタート(AM6時出船)

開催場所 : 石川県鳳珠郡能登町鵜川漁港

参加費  : ボーター3,000円(ノンボーター 4,000円)

参加条件 : マイボート、インフレータブルボート(ゴムボート)、カヌー(カヤック) etc・・・


当日スケジュール AM5:00   受付・開会式

         AM6:00   出船     ※主催者側の判断で急な時化等での早あがりの可能性有り

         正午12:00  検量 ボートエギングでのアオリイカ5杯の総重量

          PM1:00 表彰式、閉会式(鵜川漁港)



※参加応募要領

事前に大会出場希望のメールを送信してください。※ボーターでの参加希望の方は9/15まで ノンボーターでの参加希望は9/20まで

氏名、住所、携帯電話番号、携帯メールアドレス、ボーターでの参加 or ノンボーターでの参加 を記入し下記事務局宛にメールしてください。

※ボートの数には限りがありますのでノンボーター参加希望者多数の場合は抽選になります。

※ノンボーターでの参加希望者は当日に乗船する船を抽選にて決定させて頂きます(乗る船は選べません)

参加申し込みは下記メールアドレスにお願いします。  ※電話での受付は一切行っておりません!

下記電話番号は急な連絡等の緊急用連絡先です。不明な点、質問等はメールでお願いします。



※記入して頂く項目

1.名前(フリガナ)、住所(フリガナ)

2.携帯番号

3.携帯メールアドレス

4.ボーターで参加希望か、ノンボーターでの参加希望なのか

5.宿泊施設の申し込みの有無

6.ボーターの場合  6-a:船のタイプ(サイズ等)  6-b:申し込み人数(船長+友人○名)  6-c:同船可能なノンボーター人数

         6-d:停泊もしくは陸送(カートップ含む)  6-e:友人○名と参加の場合は友人の名前



※開催場所である鵜川漁港にはトイレがありませんので事前に公共施設等で済ませておく事をオススメします。

※女性の参加希望者につきましては優先的にトイレが設置されている船に乗船して頂きます事を男性出場者はご了承ください。



尚、当日の駐車場確保台数には限りがあります。応募者多数の場合は募集打ち切りになります事をご了承ください。

  ◎駐車場につきましては事前にメール等で連絡させていただきますが当日は腕章を付けた運営スタッフがおりますので

   その方の指示に従って速やかに行動してください。





J.C.C.2011(ジャパンカラマリクラシック2011)事務局(担当:横山)

Mail     spiral.of.13readen@gmail.com

緊急連絡先  090-6817-4652 ※電話受付時間(大会前日、当日を除く)PM17:00〜PM21:00 まで 


注意・連絡事項

雨天決行。ただし主催者側が危険と判断した場合は中止。

※必ず当日でも連絡が取れるようにしておいて下さい。状況次第で直前中止もあります。

本イベント中における事故、障害等におきまして主催者、事務局、協賛者側は一切の責任を負いません。

各自安全対策を怠らずに必ずライフジャケットの着用を義務とします。装着なき場合は即失格です。

出船後の走行時について:当地域は定置網漁が盛んです。沈みブイなどが目に見えない場合があるので十分に注意して下さい。何かあれば必ずご連絡ください。

●インフレータブルボート(ゴムボート)、カヌー(カヤック)での参加される方は安全旗等を揚げてくださいます様ご協力をお願いします。

本イベントは皆様との交流・復興支援を目的としております。地元の方、出場者とトラブルにならないように十分にマナーを

守りましょう。

ノンボーター様各位、本大会開催中はいかなる場合も船長判断に従います様、宜しくお願いします。

●タバコの吸殻やゴミ等は会場または会場周辺、海には絶対捨てず各自でお持ち帰りください。



◎停泊、使用スロープ、宿等紹介します。前日入りされる方は温泉施設「なごみ」脇にある道の駅をご利用頂けます。トイレもありますので車中泊もOKです。



※今大会にて集まりましたエントリー費等は(会場使用費を差し引いた)全金額を被災地復興支援のため募金いたします。





主催:富所 潤(イカ先生)



イカ先生のブログでも告知しています。

http://blog.livedoor.jp/dygdq628/

ポスター貼っちゃおうかな。

JCC 4

宜しくお願いします。

ギアステーション

釣りビジョンに今月は沢山のブリーデンスタッフが出ています。

とことんエギパラダイスに

ジョーさんと井坂祐子おねえさん
http://www.fishing-v.jp/movie/?mv=egpr_1108_0306770_01&link=top:movie


突撃!SEAソルジャーに

イカ先生と福島和可菜さん
これは撮影にもお邪魔していたので、
http://www.fishing-v.jp/seasoldier/



で、ギアステーションって番組があった訳です。
http://www.fishing-v.jp/stgear/

松田悟志さん、福島和可菜さんのお二人が司会です。


8月19日(金)
22:00
8月20日(土)
12:00
8月20日(土)
27:00
8月21日(日)
17:00
8月22日(月)
7:00
8月22日(月)
20:00
8月23日(火)
14:00

何故か時間の羅列です。
ただの時間の羅列です。
その時間に何かが起きますが、
釣りビジョンを契約してらっしゃる方は絶対にTVの電源を


入れてはいけないと思います。

整った顔立ちの爽やかな若者
明るくて元気いっぱいのお嬢さん

有り難うございました。私は・・・

爽やかな番組によどんだ風を送り込んでみました。
CIMG1600

あーあ。
CIMG1605
いちおう告知です。(笑)
お二人とも凄く親切で、緊張している僕を気遣ってくださって。
楽しくてあっという間でした。

ありがとうございます。あらためてお二人のファンになりました。
お二人さん、シイラ釣り行きましょう(笑)

震災復興イベント

イカ先生が企画している震災復興イベント

応援してます。
JCC 4

↑クリックすると拡大します。



で、行ってみよーって思ってます。
勿論、自分が行くことで何が変わるか・・・


何も変わんないと思います。でも、出来る事を少しづつでも

企画に共感します。

賞品も個人的に提供させて頂きます。


何がいいかなー。



エギ。

エギにしましょう。

単なるエギマルでは面白くありませんね。

お祭りですから。


スペシャルカラーを作っていきます。

今年はいろんな色を試したし。
数は?

うーんスペシャルだからなー

あんまり沢山だと価値なくなるし


10個ぐらいかなー。


ってことで、皆さんも行ってみませんか?

というお誘いというか、告知というか。

以下に大会要綱をコピペしました。



東日本大震災復興チャリティーイベント

ジャパンカラマリクラシック


            in能登 2011




大会要項


日時   : 9月24日(土)(雨天決行) ※荒天時は翌日順延

受付時間 : AM5時 受付スタート(AM6時出船)

開催場所 : 石川県鳳珠郡能登町鵜川漁港

参加費  : ボーター3,000円(ノンボーター 4,000円)

参加条件 : マイボート、インフレータブルボート(ゴムボート)、カヌー(カヤック) etc・・・

 

当日スケジュール AM5:00   受付・開会式

         AM6:00   出船     ※主催者側の判断で急な時化等での早あがりの可能性有り

         正午12:00  検量 ボートエギングでのアオリイカ5杯の総重量

          PM1:00 表彰式、閉会式(鵜川漁港)



※参加応募要領

事前に大会出場希望のメールを送信してください。※ボーターでの参加希望の方は9/15まで ノンボーターでの参加希望は9/20まで

氏名、住所、携帯電話番号、携帯メールアドレス、ボーターでの参加 or ノンボーターでの参加 を記入し下記事務局宛にメールしてください。

※ボートの数には限りがありますのでノンボーター参加希望者多数の場合は抽選になります。

※ノンボーターでの参加希望者は当日に乗船する船を抽選にて決定させて頂きます(乗る船は選べません)

参加申し込みは下記メールアドレスにお願いします。  ※電話での受付は一切行っておりません!

下記電話番号は急な連絡等の緊急用連絡先です。不明な点、質問等はメールでお願いします。



※記入して頂く項目

1.名前(フリガナ)、住所(フリガナ)

2.携帯番号

3.携帯メールアドレス

4.ボーターで参加希望か、ノンボーターでの参加希望なのか

5.宿泊施設の申し込みの有無

6.ボーターの場合  6-a:船のタイプ(サイズ等)  6-b:申し込み人数(船長+友人○名)  6-c:同船可能なノンボーター人数

         6-d:停泊もしくは陸送(カートップ含む)  6-e:友人○名と参加の場合は友人の名前



※開催場所である鵜川漁港にはトイレがありませんので事前に公共施設等で済ませておく事をオススメします。

※女性の参加希望者につきましては優先的にトイレが設置されている船に乗船して頂きます事を男性出場者はご了承ください。



尚、当日の駐車場確保台数には限りがあります。応募者多数の場合は募集打ち切りになります事をご了承ください。

  ◎駐車場につきましては事前にメール等で連絡させていただきますが当日は腕章を付けた運営スタッフがおりますので

   その方の指示に従って速やかに行動してください。





J.C.C.2011(ジャパンカラマリクラシック2011)事務局(担当:横山)

Mail     spiral.of.13readen@gmail.com

緊急連絡先  090-6817-4652 ※電話受付時間(大会前日、当日を除く)PM17:00〜PM21:00 まで


 


 


 


 


 





注意・連絡事項

雨天決行。ただし主催者側が危険と判断した場合は中止。

※必ず当日でも連絡が取れるようにしておいて下さい。状況次第で直前中止もあります。

本イベント中における事故、障害等におきまして主催者、事務局、協賛者側は一切の責任を負いません。

各自安全対策を怠らずに必ずライフジャケットの着用を義務とします。装着なき場合は即失格です。

出船後の走行時について:当地域は定置網漁が盛んです。沈みブイなどが目に見えない場合があるので十分に注意して下さい。何かあれば必ずご連絡ください。

●インフレータブルボート(ゴムボート)、カヌー(カヤック)での参加される方は安全旗等を揚げてくださいます様ご協力をお願いします。

本イベントは皆様との交流・復興支援を目的としております。地元の方、出場者とトラブルにならないように十分にマナーを

守りましょう。

ノンボーター様各位、本大会開催中はいかなる場合も船長判断に従います様、宜しくお願いします。

●タバコの吸殻やゴミ等は会場または会場周辺、海には絶対捨てず各自でお持ち帰りください。



◎停泊、使用スロープ、宿等紹介します。前日入りされる方は温泉施設「なごみ」脇にある道の駅をご利用頂けます。トイレもありますので車中泊もOKです。



※今大会にて集まりましたエントリー費等は(会場使用費を差し引いた)全金額を被災地復興支援のため募金いたします。





主催:富所 潤(イカ先生)



イカ先生のブログでも告知しています。

http://blog.livedoor.jp/dygdq628/


もう1回ポスター貼っちゃおうかな。

JCC 4

宜しくお願いします。

皆さんも行きませんか?

プロトルアー

プロトルアーのテストと自分の欲望を満たすために行って来ました。(笑)
製品としてかなり詰めの部分に来たんでしょうか?

エギングをやっていて魚が釣れたもしくはヒットした経験は皆さんにもおありでしょう

あの、ダート幅といいシルエットといい

「魚心を鷲掴み」なルアーと言えるでしょう。

しかしながら、重要なのはアングラーさんのハートを掴まないと買っていただけません(笑)

やらしいっすね。

でも、いいって思えるものを製品に。

夜明けの海を見ながら出航

いつ見ても心洗われます。

CIMG1530


この時期は朝凪で、穏やか午後になると風が出るので小さな船での釣りは午前中が勝負です。


さくさくっと釣って、テストを終えて帰宅をしましょう。



シイラ釣りの極意は・・・
よく言われるんです。

「シイラつりそんなに大変?」
「いくらでも釣れるよ」
「・・・・・・・」

相模湾のシイラ釣りは世界で一番難しいと思います。

何故って?
いいですか、皆さん聞いてください。
シーズンインしたらシイラ狙いのルアー船に毎日たたかれます。
毎日ですよ毎日。

そりゃスレます。

スレていない個体に出会えば着水と同時にヒットなんてのはあります

相模湾は確かに広いですよ。でもね。

沢山出ますから。2〜3隻どころではありませんから。

そのなかでいい群れに当たること、
いい浮き物に当たること

重要です。


しかし、シイラについてあーでもないこーでもないと言えるほど知見があるわけではないので。

言ってるか(笑)


ルアーについての話です。
このルアーは早巻きで細かい振動をします。
これはミニマルも同じような動きをします。

この動きをあえてバイブレーションとかは言いたくはないんですよね。

THROB スロッブこの場合THは舌を噛んでスッって発音ですが。
あえて、スロッブ。脈打つとか、どきどきするとか振動、感動なんて意味があるんで

THROBINNG うーーんカッコイイ。
自画自賛はこれくらいにして


今回ただ巻き高速回収中にもヒットあったし、意外と魚には感じられているんだろうなと思っています。

実はフォール中にもいい感じです。ルアー単体でフォールさせると凄い勢いで沈むんですけどPEラインの2号、3号あたりでテンションフォールさせるのもありです。

しかしながら、最も秀逸なのが、

ダート。

なにはともあれダート。

物凄い幅で動くというより「飛ぶ」という感じ。

飛びます。


ありゃ魚からしたらたまりませんね。

商品が発売になれば皆さんも実感して頂けますが、飛びます。

ちょっと古いですが坂上次郎さんなみに飛びます。(笑)

当然結果もついて来ます。

IMG_0011
SWG-BG72 ultradeep
いいベントカーヴ。

えっまだ見たい?

CIMG1541
逆光バージョン(笑)

CIMG1545
シイラちゃん

こんな感じ

CIMG1547
結果はついてきます。

DSCF1456
主役はこいつ
エギマルGT(仮称)

既に歯形でボロボロ。
耐久テストに突入。(笑)

また、釣果報告します。

タックルデータ
ロッド  ブリーデン SWGーBG72ultradeep
リール  ダイワ イグジストハイパーブランジーノカスタム2508R
ハンドル ブリーデン カスタムダブルハンドル(カーボンタイプ)
ライン  ブリーデン プロトラインPE0.8号
リーダー フロロカーボン 3号

因みにファイトタイムは1mクラスでだいたい10分ですね。

記事検索
プロフィール

インチョー

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
  • ライブドアブログ