There's something about Incho

冒険釣具ブランド「BREADEN」 フィールドスタッフのインチョーのブログです。 釣行記だけでなくその他感じたもの見た物を書いています。 覗いてみてください何かヒントになる事があるかもしれません。

2011年11月

川奈観光ボートハウス

ミクシィ上でお知り合いにさせて頂いてからのお付き合い。

その後、ポイントの事(マイ海図)とか
http://www.mykaizu.com/blocks/index/005

その他、餌釣りの事とか色々教えてくださったり、
イカ先生が取材や撮影の時には大変協力をして頂き
お礼を言っても言っても足りないぐらいの

友さん。

いつも有り難うございます。

その友さんが新たにレンタルボート屋さんを始められた。

川奈観光ボートハウス
http://kawana.mykaizu.com/blocks/index/006というお店

手漕ぎのボートが12艇ほどあり、貸して頂けるとの事。


体力の低下が著しい僕は1日漕ぎ続けられるのか?
腹が弱いのにトイレは大丈夫なのか?
小船で揺れるので気持ち悪くならないのか?
不安を残しつつ

お邪魔してきました。


ナビに場所を入れてルート探索をすると時間にして
約2時間で現地到着予定。先方には6時から6時半で
お越しくださいと言われていたので、3時半過ぎに家をでる。

手漕ぎボートということで準備するアイテムは重くなりすぎ
ない様注意しました。
CIMG2195
エギは全部でこれだけ。(多いです?)
右手前2段は3.5D
左手前2段は4.0D
左右その上1段は3.5SD
左右その更に上1段は3.5UD
水温が26度と聞いていたので過剰Dはお留守番です。

竿はBG3兄弟を持っていきました。
タモもって、バケツもって、クーラーもって、食べ物もって
竿を安心しておくにはどうする?

おおーそうだ!レオンさんお勧めのいいものが

http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/archives/52665209.html

これこれ。(笑)
CIMG2174
どうです?いいアイデアでしょ。
さて、お話はもとに戻りますが。

到着する前に朝焼けを車窓越に見つつ、
CIMG2169
いつも思うんですけど釣り人の特権。
外気温は7度。少し肌寒い感じはあるものの夜明け前です
当然といえば当然。

伊東港のセブンイレブンで食事と飲み物を買って現地に
向かう。川奈湾の奥の奥ではあるがHPの地図通りで到着

友さんとは春に御目にかかって以来です。

挨拶を交わし、出航準備にとりかかる。

川奈湾をスロープから望む
CIMG2173

そして、出港準備中。
CIMG2175
魚探準備中の友さん。
あっ、これは持参の魚探です。
ロランスのGPSプロッター付き魚探。
船の大きさは4m近くかな、でも20lのクーラーを載せの
メッセンジャーバック、買い物籠、ケース&ロッドホルダー
を載せるとスペースは人間1人が精一杯。

いつも荷物が多くなる。洗練されてないのよね。

川奈湾の地形並びにルールを教えてもらう。
ここは漁師さんや漁協の方々や友さん達が凄くいい関係に
見えました。挨拶を交わす、そして手漕ぎボートが入港する
のを漁師さんが道を譲って待っていてくださるシーンを見か
けた時に皆さんがお互いにいい関係が保てるように努力さ
れているのを感じましたし、傍から見ていて感動してしまい
ました。現に、出航前には漁師さんに烏賊釣りについて教
えて頂き、帰って来た後は釣果報告させて頂き、美味しい
保存方法を教えて頂きました。

頂きまくりです。

地元の方々といい関係の船宿さんは沢山ありますが、

特にそう感じました。

さーてここからです。

ポイントは無数にありそうです。朝のうちは風が少しありま
したが、風が本当に微風になってしまい少し苦労しました。
港を出て右よりの砂地に根が点在しているポイントです。
風に流される方向を計算し風下に流されつつスパ釣を!

いやー、汗だくです。日頃の運動不足を実感します。
船が思い通りに流れないと流し直す。
うーーん即ち漕ぐわけですね。

しかしながら、適度に体が慣れてくるとあまり力はいらない
し、なんか心地よかった。マックスで5ノットぐらいなら漕いで
スピードが出てました。

普段乗る船に比べるとやはり揺れるのですこーし気持ちが
悪い時間がありましたが、そこはほれ、釣り人ですから。

釣れると酔いません(爆)

僕が持ってきたバッテリーの調子が悪くて上手く画面が
映らなくなってしまったので友さんに連絡してみたら、

新しいバッテリーを「漕いで」

いいですかここ重要です。

「漕いで」バッテリーを持ってきてくださり、
貸して頂きました。

ええーどんだけタフなの?

そのお陰でいいポイント攻略が出来ました。

朝の7時から出船をして、帰港リミットの3時までみっちりと
楽しまさせて頂きました。

船の上の写真が少ないのと、1人なんで自分撮りが上手く
いかず、墨は吹かれるはエライめにあいましたが。
一部の釣果
CIMG2183
これとか、
CIMG2185
これとか
CIMG2191
こんな感じでキロには届かなかったものの最大で800越え
を含め全部で17杯。

満足、満足。

陸に上がって、水道で道具は洗えるし、駐車場は近いし、
文句なし。


多分絶対聞かれる質問は。
「船外機付き無いの?」

ありません。自分で漕ぐ。釣れたときの達成感も大きい
ですよ。ゆるゆる楽しむもありでしょ。

img1_path_4ecb5e2329e71[1]
小さいのはリリースしたので、大きくなったら釣れるかなぁ
自分的には預金した感じです。(笑)

近いうちにまた行こうッと。

友さんありがとうございました


タックルデータ

ロッド   ブリーデン SWGーBG74swinging
リール   ダイワイグジストハイパーブランジーノカスタム2508R
ハンドル  ブリーデン カスタムダブルハンドル(カーボンタイプ)
ライン   ブリーデン プロトラインPE0.6号
リーダー  フロロカーボン 2号

SWG-BG72spiral
SWG-BG72ultradeepのロッドにも同様装備。

弾丸トラベラー

こんなメールが届いた。

インチョー様
本日の釣果報告です。
9:00〜12:00 
クランクからスタート。し〜ん、、、しばらく沈黙、サスペンドから入り、フローティング、シンキング、、、し〜ん。サスペンドに戻しチョコチョコ、レインボーが釣れてきました。バラシ多し(管釣りは仕方ありません。)10:30ともだちからTEL、バカ話をした後、トップ(フローティングより上)ぷかぷかチョンチョン釣りで写真のが釣れました。バイト15キャッチ5です。
12:00〜12:30
延長、放流のサービスがありました。スプーンでやりました。バイト多数キャッチ12
感じとしては、大物はそんなに入っておりません。今回は飛びぬけて優秀だったルアーはなかったです。リプライのタマヤックが少し良かったです。シンキングだけだとキツイです。私も久々の管釣で要領が悪くサクッとはいきませんでした。ラインが見えなく結ぶのに難儀します。しかも指にフックブッ刺して出血大サービスでした(笑)

そして、必ずこんな写真が添付されてくる。

07.3.10(2)
こんなのとか、
63cm
こういう写真がくっついてくる。

そして、メールがまた来る。

そうですか、そう来るのね。

呼んでるんだ。



だけどなあ、青森は遠いな。

でもなー釣ってみたいなー。

最近ヘッポコさんに会ってないしな。

そうだ、調べるだけ調べてみよっと。


おやおや、始発の東北新幹線にのると、9時半には着くじゃな
いですか。八戸の駅までヘッポコさんが迎えに来てくれるって言
ってるしこの際甘えちゃう?


で、行って来ました。

青森日帰り弾丸トラベラー(笑)





おはよーございます。(早朝突撃インタビュー風に)
朝の4時起きです。シャワーを浴びて目を覚まし、近隣の駅まで
車で行きます。朝5時半の電車に乗って東京を目指す。

まあ、釣りに行く事を考えたら、決して早起きとは言えませんね

案の定外は真っ暗、おまけに雨。
凹みます。
CIMG1994
 
荷物はタフメッセンジャーバッグのみ。中に帽子やその他詰め込
んでの身軽な釣行です。

ホームで電車を待つ。さみしー。
CIMG1996
だーれもいません。

お陰で空いている電車で悠々東京へ。

CIMG2002
はやてーー

そして、車体にメッセージ
CIMG2004

がんばろう。

いつも思うんだけど。駅弁ってたかい。
CIMG2007
1000えんですと。
しかし、復興の助けになると思えば腹も立ちません。


トンネル内の車窓に向かい自分撮り。
こんな服装です。
CIMG2008

飛行機の移動は荷物を預けてしまいますからいいのですが、
電車は・・・俗に言うところの網棚にのせます。これは明らかに
ここに竿がありますという雰囲気をだしておきませんと、

どえらいことになります。

竿の複雑骨折。

避けたいですね。今回比較的空いていたので
このようにおいてみました。
CIMG2012
前の席の網かごに挿入。
安心ではあるが、やや迷惑か?(笑)

車窓から眺めているとあっという間に落ちました。

気がついたら八戸の少し前。そして、到着

CIMG2015
八戸駅前

今回はの目標は
へっぽこさんに会って一緒に釣りをする。
景色を楽しむ、そしてブラウントラウトを沢山釣る。
以上。

凄くわかりやすいです。

ではでは、まずは景色を
ほいっ
CIMG2017
えっ?
紅葉は?
思ったより寒くないです。
えーーー。

うそです。


CIMG2028
どうです。黄色緑色赤色街路樹が交互にせめて来ます。

色に酔います。(笑)

道沿いに長いもの畑があり、

CIMG2021

りんご畑ががあり、

CIMG2020

いろいろです。





しかしながら景色は田舎道で単調。落ちそうになるのをこらえ
つつの助手席です。

途中コンビニのトイレ休憩をはさみ
こんなものを発見。
DSC_0123
南部せんべいコーナー。

せんべい汁にいれるせんべいだけでなく、普通に食べるせんべい

一番感動したのが。

せんべいの耳。端っこの硬いとこだけ袋つめ。
当然買って食べました。


そんなことやあれこれしゃべっていたら、着きました。


今回お邪魔したのがhttp://trout.fishingarea-uk.com/index.html

Fishing Area UkiUkilandさんです。

ルアーポンドはひとつだけですが、魚の状態は良好です。

CIMG2103
レギュレーションその他です。



事務所は
CIMG2104
大物写真が沢山張ってあります。
胸躍りますね。




そして、ポンドの全景
CIMG2041
フルキャストすると対岸に届きます。(笑)



まずは、ペッポコさんの言うとおりにやってみます。

ひさしの管理釣り場

まえにアクタさんと富士の裾野に行ったとき以来ですかね。

クランクをブリブリさせながらひいてきます。

すると、
CIMG2047
釣っとります。

同じようにひいているんですが

CIMG2051
ぜんぜんへっぽこでないヘッポコさん釣りまくりです。

ドラグはずるずる。


合わせは巻き合わせのみで、ドラグがでていてもひたすら巻き
続けよせてくる。ある種凄い釣り方です。糸がよれるだろなー

でなんとかぼくにも
CIMG2045
CIMG2043
きれいなブラウン。

CIMG2058
手を変え品を変え、色を変え。

ひとしきり釣って余裕がでてくると色々やってみたくなる。


アクションをつけずにただ巻きと言われてもアクションをつけて・・・

ただ巻きは圧倒的にレインボーですし、アクションつけると
ブラウンが来ます。

さーて。

ミニマルの出番です。

トレブルフックは禁止ですから、シングルフックに変えてあります。

バランスは?

あまり崩れることなく全く問題なし。

シャローのベリーフックのみ、テールフックのみ、ベリーテール両方
ノーマルのベリーフックのみ、テールフックのみ、ベリーテール両方
ディープのベリーフックのみ、テールフックのみ、ベリーテール両方
にまで検証が及ぶ。

今回の場合は

1位シャローのテールフックのみ
2位ディープのテールフックのみ

シャローで中層をチョンチョンとアクションをつけてやると一番数
はつれる。

しかし、サイズは2位の方が良いように感じた。

CIMG2084
しかし、感想を述べすぎても皆さんの楽しみを奪いかけないので

色はオレンジとサクラグローが良かった。今回の水色にあって
いたんでしょうね。


ここだけの話ですけど、Dr.Tに塗って頂いたある色がめちゃくちゃ
ほんとにめちゃくちゃ反応が良かったです。
色は内緒(笑)

PB080002
それなりに楽しむの図。(笑)

さて、3時過ぎには現地を撤収。トータルで4−5時間楽しんだ
最近のお互いの状況や諸々話しながら時間を過ごす。
電話でなく、メールでなく、フェイスtoフェイスが好き。

しかしながらこっからが弾丸は忙しい。

まず、八食センターに行って市場を見る。

CIMG2114

珍しかったのはこいつ。

CIMG2113


ざらざらしてました。
鮫肌に似た感触。うーーんマンボウ肌?

観光市場なのでまあそれなりの品揃えと値段でしょうね。

帰りにヘッポコさんが予約してくれた船頭さんがやっているお店
に連れて行ってもらいメバルの刺身や、その他美味しい魚、肉
に舌鼓を打ち。

八戸駅まで送っていただきました。

帰りも新幹線で東京まで行きそこから横浜へ、

順調だったんですが、人身事故があったみたいで電車が足止め


横浜で30分ぐらい待ったでしょうか。

無事に地元に12時半過ぎに到着しました。


しかし、いつも思うんだけどどこかに時間売ってないかな?
あっ、どこでもドアでもいいんですが。(笑)


しかし、しっかり楽しみました。

タックルデータ

ロッド  GRFーTX74M
リール  セルテート2500Rカスタム      
ハンドル 筋肉質Wハンドル   
ライン  ブリーデンフロロ2.28ポンド
ルアー  ミニマル50 シャロー、ノーマル、ディープ
記事検索
プロフィール

インチョー

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
  • ライブドアブログ