There's something about Incho

冒険釣具ブランド「BREADEN」 フィールドスタッフのインチョーのブログです。 釣行記だけでなくその他感じたもの見た物を書いています。 覗いてみてください何かヒントになる事があるかもしれません。

2011年12月

お世話になりました

今年一年
北は青森の八戸
南は香港。国内は奄美大島まで

よく動いた。
よく食べた。
よく笑った。
そして


よく釣りにいった。


よく釣りに行ったので沢山の人と出会い、沢山の人と
友達になった。


沢山の人と出会うと感情に刺激を受ける。
喜怒哀楽。
思い起こすと色々ありました。

皆さん。本当にありがとうございます。

ブリーデンのフィールドスタッフになって「あっ」という間に
時間が流れていきました。
年末にBOSSに会ったけど、「クビっ」って言われなかったの
で、多分来年もやらせてもらえるんでしょ(笑)

いろいろあったなー。凄く緊張したし、今思うと楽しかった。

来年はもっといろいろ挑戦してみたいと思っています。

こんな事をつらつらと書いている横で、先ほど柿を種ごと
食べたワンちゃんが

「おえ、おえ」してます。これがインチョーの日常(笑)

皆さん良いお年を。

明日、急患が少なかったら頑張って香港釣行をアップでき
るかなー。無理かなー。今日も結構色々あったしな。

どーせ、元旦とか酔っ払ったワンコとかまた来るんだろうな

では、良いお年をお迎えくださいませませ。
                      
   ブリーデンフィールドスタッフ インチョー杉村徳章
    ↑これが書けるのが嬉しいの。名誉ですから。(笑)

釣れない時は

昨日はキャスティングにお越しいただいた皆様

ありがとうございます。

そして、ブリーデン製品を購入してくださった皆様

ありがとうございます。

インチョーさんですよねって話しかけてくださったあなた
(すいません、名前が・・・)

メバルロッドの説明を熱心に聞いてくださったあなた

ロッドケースに注文を頂いたお二人様

みなさん有り難うございます。

16日は終了真近の1時間、17日は昼休みの1.5時間と
終了真近の1時間お話できて楽しかったです。

そして、僕がいるからってわざわざ来てくださった皆様。

ほんとうに有り難うございます。

このお礼はどうしたらいいんでしょ。

兎に角。ありがとうございます。

とお礼を申し上げつつ。

釣行報告。


先日、佐島の相洋丸さんにお邪魔してきた。
http://www6.ocn.ne.jp/~soyomaru/

長年ボートでのエギングをやってらっしゃるので

恐ろしくポイントを知ってらっしゃる。

色々連れて行ってもらったけど、沢山は釣れなかった。

ごめんなさい。

随分レンジが深くなってきている。

多分、この記事をアップする頃は40-50mラインでしょね
CIMG2203


CIMG2206
腕二本さんと一緒にお邪魔しました。

インチョーのブツ持ちは?

生簀にいれて後でなんてやってたら、土砂降りになって・・・

なし(笑)

いやーあんなにランガンしたのは初めてだった。
モチベーションは落ちなくていいなー。
船長と色々お話をしつつ、意見や情報交換。

色んな意見があるのでもっとお邪魔してみないと(笑)

烏賊が釣れなくなるときの理由は色々ありますが、環境の
急激な変化が彼らにとっては苦手です。それは水質の
浸透圧格差が出ただけでも厳しいでしょうね。
水温の変化もそうですし光量も影響します。

本当のところ烏賊に聞いてみないとわかりませんが・・・

さて、よくやらかしてしまうのが色の選択。
色があってないとかあってるとか。

確かによく釣れる色は存在しているしそれを考えるのも楽
しいのですけど、イカ先生もよくおっしゃっている。

「動きに勝る色はなし」

烏賊は動きに対して反応してる。(断言しちゃいます)

釣れる時は何してもつれるし、
釣れなくて渋いときほど動きをきちんとしましょう。

なんか自分に言い聞かせているみたいです。
エギのさばきや飛ばしが悪いだけでなくステイ時の揺らぎ
は禁忌です。

しかしながら、 

「動きに勝る色はなし」に勝る色を開発したい(笑)

すると、先生がきっとそれに勝る動きを考えるんだろーな

このいたちごっこが楽しいんです。

僕は釣れている時ほどエギの色を変えます。

もっと釣れる色はないか?って考えてしまうんです。

でも、これは釣れない結果になりますので御注意あれ。
というか、駄目ですね。

僕が沢山釣っているときは上手いんだなーって思ってくだ
さい。釣れてない時は何かやってんだと思っていただけれ
ば幸いです。(爆)

その日の潮の色や、光量にあっている色があるとは思い
ますが、難しいというか無理なのは

この時にこれを使いなさい見たいな事は言えませんね。


各社沢山のテスターさんいらっしゃる中で誰一人として

同じ色を指定しない。

だから楽しいし、難しいのではなんて思ってます。
おまけに烏賊がいる底がどうなっているのかは見えません
からね。

大きな声では言えませんが
あてずっぽ。(笑)


烏賊釣りの好きなものが集まったときに出る話題はエギの
動かし方とエギの色が多いと思います。というかこの2つに
つきると言っても過言ではありません。

このへんを肴に一杯やると新年会、忘年会は鉄板です。

では、みなさん飲み過ぎに注意してください。


タックルデータ

ロッド   ブリーデン SWGーBG74swinging
リール   ダイワイグジストハイパーブランジーノカスタム2508R
ハンドル  ブリーデン カスタムダブルハンドル(カーボンタイプ)
ライン   ブリーデン プロトラインPE0.6号
リーダー  フロロカーボン 2号

SWG-BG72spiral
SWG-BG72ultradeepのロッドにも同様装備。


そして、
参加する方が増えてまいりました。
メバルダービー。参加お待ちしています。

nr84e3mt2ua9f5s565nx_480_240-6a4c6aa8[1]

商品も沢山ありますし狙いませんか?

表彰と賞品

ショア賞1〜3位
オフショア賞1〜3位
外道賞1〜3位
番外賞1〜3位
ベストフォト賞1人
参加賞13人


詳しくは
http://breaden.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

以上です。

商品展示イベント

追加告知です。

12/17夕方からブリーデンフィールドスタッフ
芥河晋もお邪魔します。
捕獲に成功しました。((笑))

同、山口剛、そして僕もお邪魔します。

ミニフィッシングショーですか?(笑)

御目にかかれますことを楽しみに。

うーん、今日は仕事終わったら行ってみようかな。



今週末の12/16、12/17

キャスティング鶴見駒岡店さんにて

http://www.castingnet.co.jp/shop/tsurumi_komaoka/tsurumi_komaoka.html


ブリーデン商品展示イベントを行います。
ブリーデン社からは森健太郎がお邪魔します。
http://www.breaden.net/media.html
製品を手にとって色々質問してみても・・・

えー僕に会いたいという人もいないと思いますので

僕は行きません。

嘘です。

会いたい人はいないでしょうが仕事があるので。

昼休みの時間とか使って行く努力します。

見かけたら声をかけてもらえたら嬉しかったりします。


森健太郎さんはメバリングのエキスパートアングラーですから
今年震災で横浜のフィッシングショーセミナーで聞けなかった
あれやこれやきいてみたらいかがでしょう。

そして、新製品の展示もあります。

来年のFS前に新しいものを触って、感じてみてください。

それと

メバルダービー。参加お待ちしています。

nr84e3mt2ua9f5s565nx_480_240-6a4c6aa8[1]

商品も沢山ありますし狙いませんか?

表彰と賞品

ショア賞1〜3位
オフショア賞1〜3位
外道賞1〜3位
番外賞1〜3位
ベストフォト賞1人
参加賞13人


詳しくは
http://breaden.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

うーん最近の記事は告知ばかりじゃ。すんません。



メバルダービー

人や道具その他諸々を進化させるには・・・

競い合う事。

そして、それが釣りともなると大の大人が目の色変えて

ムキ」になります。

時にその様子を少年のようにとたとえたり、ピュアな心の
持ち主とかなどとたとえられますし、尊敬の対象となりま
す。

ある特定の日にちのみではなく期間も2ヶ月間の
今回のダービー。

皆さんに平等と言っていい位のチャンスがあります。
これは参加するしかありません。

nr84e3mt2ua9f5s565nx_480_240-6a4c6aa8[1]

http://breaden.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

商品も沢山ありますし狙いませんか?

表彰と賞品

ショア賞1〜3位
オフショア賞1〜3位
外道賞1〜3位
番外賞1〜3位
ベストフォト賞1人
参加賞13人


そして、ショアには毎日でも行けますが、ボートとなりますと
そうはいきません。

そこで、オフショアのボートの企画を何回か立てます。
1人でチャーターだと敷居が高いですが、数名ですとそうで
もなくなりますから。

告知をしますので良く見ていてくださいね。

まずは御報告まで。

東京湾のお楽しみ

東京湾のお楽しみの季節がやってきた。

何かって?

シーバスです。

世界有数のシーバスの宝庫に産卵がらみの大移動が
はじまります。タイミング良くいいポイントに入ることが
出来れば、大きな個体に出会えます。

関東のシーバスアングラーはある意味


血眼」です。(笑)

そんな冷めた目線で話している僕も今から10年以上前は

それはもう狂ってました。
年間シーバス釣行は100日は軽く越えていました。

今のように横浜の港湾部に立ち入り禁止区域も多くなく、
自由に色々なポイントに出入りしていました。

一年を通じて今の時期が最も大きな個体に出会うには最適
です。

まあ、今となっては夢のような楽しい時間でしたが、機会は
別に譲るとして。

昨今ではお手軽にいろんな釣りが楽しめるボーゲーが人気
です。おかっぱりで狙うシーバスゲームとルアーが変わる訳
ではないですし、気軽にはじめられます。しいて言えば竿を
選びなおさないといけないですね。

で、いつもお世話になっている康友丸さんにシーバスゲーム
に行ってきました。


DSC_0162
べたなぎ

投げて巻く、巻いては投げる。壁、もしくはストラクチャーに
出来るだけギリギリに打ち込むような釣りもあれば、
だだっ広いところで回遊待ちをしながらひたすら休む間も
無く投げて、巻くを繰り返す。その間は仲間とくだらない事
や真剣な相談みたいな事をあれこれ話す。

と、誰かが「来た!」

P1000131
こんな感じで竿を曲げ。

こんなものを釣ります。
DSC_0169
違った。

P1000137
83センチ。

DSC_0171
合間で船長も

詳しい説明は要りません。午前中楽しみました。

おしまい。
物凄ーーーく
「手抜き」
スイマセン。師走なんで。

タックルデータ

ロッド   ブリーデン SWG-BG72ultradeep
リール   ダイワイグジストハイパーブランジーノカスタム2508R
ハンドル  ブリーデン カスタムダブルハンドル(カーボンタイプ)
ライン   PE1.2号
リーダー  ナイロン30ポンド

記事検索
プロフィール

インチョー

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
  • ライブドアブログ