There's something about Incho

冒険釣具ブランド「BREADEN」 フィールドスタッフのインチョーのブログです。 釣行記だけでなくその他感じたもの見た物を書いています。 覗いてみてください何かヒントになる事があるかもしれません。

2012年08月

オフショアロングラン

横浜から湾口まで遠征すると結構疲れます。

時間にして約1.5時間は走ります。

結構船に乗っているんですが、陸に上がると

「よろよろ」します。「よぼよぼ」じゃないですから。

「よろよろ」、もしくは「ふらふら」です。とどうでもいい事
を力説しても仕方がないのですが・・・

IMGP0120
さてさて、二人での釣行なので朝は比較的ゆっくりです。
というより、寝坊しました。(笑)

ポイントは城ヶ島近郊としておきましょう。

超越120でシイラを釣りたい僕は浮きものを探します。

何度も行ってはいるんですが、大きいオスを・・・

今年は浮遊物が少ない気がします。小さいシイラは物凄く
沢山いるように感じますが、サイズのいいのが少ない。
ただ、出会えるとそこそこいいサイズが・・・

可能性をあげるためには回数を重ねるのみ。


ペンペンは釣れるんですけど大きいのは(泣)

IMGP0123

そんな時鳥が旋回しながら集まりだしました。

そして、一気に固まって刺してます。

超越投入!


どこかのドリンク剤のCMではありませんが、

「一発」でした。

IMGP0125

IMGP0148
いえーい。

その場であわただしくて後撮りですが。


そのご喜内さんも
同サイズをゲットしさらにカツオをゲット
IMGP0133
流石の10キロクラス

僕も更に追加して

IMGP0152
超越釣果に満足していたそのとき。

やられちゃいました。


IMGP0134
左下の・・・30kgオーバー

お見事です。

マグロのメソッドで浮かし待ちでドンっ

超越は浮かないからなー。フローティング作って下さいと
頼もうかなー。(嘘)

あー楽しかった。
IMGP0154
さて、肝心のテクニックは

ナブラが沸き立つ時ナブラの進行方向の少し先に着水
させること、そしてナブラが到達する少し前にリーピング
アクションを3発。そしてテンションフォール。

動きがまさしく死んでしまいそうな「いわし」の動き

そして、重要なのはラインの太さです。

PE2号でお願いします。フォールのスピードが凄く重要
なんです。このときはリーダーは60ポンドです。

そして、色ですが僕は太陽の高さを意識してます。

真上にあれば何色でもいいですがブラックキャンディが
よりシルエットを強調してくれるように感じます。

明け方、夕方はグリーングロー、ブルーグローが好きです

急に日が翳ったときなどはマットオレンジ/グローライン
を選んだりします。

でも、まだまだです。

皆さんからの意見もぜひ教えてくださいませ。

ではまた。
20120816180204704[1]
開催中です

皆さんも参加しませんか?詳しくは
http://breaden.blog.fc2.com/blog-entry-136.html

GGCC(魚種限定解除カップ)

GGCC
魚種 限定 解除 カップ
はじまりました。

20120816180204704[1]
詳しくは下記アドレスへ

http://breaden.blog.fc2.com/blog-entry-136.html

期間はながーーーい。2ヶ月間

関東の方々はシーバスシーズンも始まりますから面白いの
では?

で、僕自身もどんだけ色んなものが釣れるか挑戦してみる
つもりです。

早速行ってきました。今朝(笑)

仕事前で時間もないし・・・

記念すべき1種目は ワカシ。

釣りまくりでフック、ブレードも吹っ飛んでしまい交換用の
フックを忘れてきてしまい。

どうしよう?

丁度アシストフックがあったので、それをつけてシャクルと

ガンガン当たります。

IMGP0092
おおーいい引きじゃー

IMGP0099
こんな感じ。

IMGP0097
まずは1種目。

最初から偉そうなこと言わない。一つ一つコツコツです。

ではまた。


ロッド    ブリーデン  SWG−BG72ultradeep 
リール    ダイワ     セルテート2500
ハンドル  ブリーデン  カスタムWハンドル 筋肉質タイプ
ライン     ブリーデン  プロトPE0.8号
リーダー    フロロカーボン 2.5号&ナイロン35ポンド

マッチ ザ ・・・ 

油断するとすぐに記事をサボるインチョーです。(笑)

脱線するんで早速本題に。

お盆最中も普通に仕事をしてます。サービス業?の辛いところです。


超越であれも試したいこれもやりたい・・・

で、いつもお世話になってます

康友丸 中島船長さんの所へ・・・http://kouyuumaru.web.fc2.com/

一路 最近好調のポイントに連れて行ってもらいました。

IMGP0037
朝の4時に出船です。

メンバーは
IMGP0038
帰ってきたばかりのアクタさん。確保に成功しました。(笑)

鶴見から40分ぐらいでしょうか、


IMGP0045

羽田空港滑走路

まだ薄暗い時間に到着し早速「超越」を投げ倒します。


時々ベイトにあたる感触はあるのですが、


本格的なバイトがあるわけではなく時間のみが過ぎていきます。


1回だけ当たりがありましたがゲットできず、夜明けに。


夜が明けてだんだんまわりが見えてくるにしたがって、


「わっ、ベイトちっさっ」
「ほんとだ、ちっさ」

IMGP0058 - コピー

これは「超越」ではちと厳しい。

  3マッチの法則

1 マッチ ザ 「サイズ」

2 マッチ ザ 「レンジ」

3 マッチ ザ 「カラー」

これを考えるようにしています。

即ち、大きさをあわせ、ベイトの泳層をあわせ、喰ってくる色をあわせる。


更にこのようなストラクチャーにどの様に潮があたっているのか
どこにシーバスが居るのか。

20120815_044439

これらを一投、一投投げながら検証していきます。

上であたった、とか下だったとか


すると、
20120815_052638
ゲット。

IMGP0055
来たぁー

20120815_061231
いやっほー

IMGP0063
まだまだぁ
IMGP0065
っとなるわけです。

20120815_054029
じつは5隻ほどガイド船が来てはいるのだが、我々だけが


入れ乗り。


もう1回   入れ乗り。

超越を使ってないことをすっかり忘れて   入れ乗り。


おおーもう戻らないと仕事に間に合わない(汗)

IMGP0069

帰港!

あわてて戻って仕事です。
楽しかった。




3マッチの法則

憶えておいてください。



タックルデータ

ロッド   ブリーデン  SWG−SPECIMEN 85 deep
リール     ダイワ    イグジストハイパーブランジーノカスタム2508カスタム
ハンドル ブリーデン  カスタムWハンドル カーボンタイプ
ライン   ブリーデン  プロトPE0.8号
リーダー         フロロカーボン 2.5号 &  ナイロン35ポンド

ロッド     ブリーデン  SWG−BG72ultradeep 
リール      ダイワ     セルテート2500
ハンドル   ブリーデン  カスタムWハンドル カーボンタイプ
ライン     ブリーデン  プロトPE0.8号
リーダー               フロロカーボン 2.5号 &  ナイロン35ポンド

朝飯前?

朝飯前?

意味としては「簡単な事」?

僕の場合は文字通り。

仕事前の一振り。

東京湾の釣行。

RIMG0112
朝焼けと気持ちいい風。

RIMG0116
超越での超過じゃなくて釣果ね。(笑)


ライズしてるときは速度変化をつけてのブレードチューンが
効きます。

横方向のダートは当然犠牲になってしまいますが。


でも、そのときそのときで必要なアクションってある訳で

 

ブレードをつけることで煌めきだけでなくアクションも
変わります。

日々このような事を検証しつつ。

最近のスタイルは

普段靴にオーバーシューズ、長Tシャツに長ズボン

RIMG0123
日焼け対策バッチリです。

日に焼けたらお肌が・・・なわけなくて、簡単に言うと

日焼けは・・・「火傷(やけど)」凄く疲れやすくなります。
火照った体は寝苦しく

で、僕は一年中長袖シャツに長ズボン。暑いけど。

RIMG0119
このあと仕事かと思うと満面の笑みとは

いきません。また報告します。

タックルデータ

ロッド   ブリーデン       SWG-BG72ultradeep
ハンドル          カスタムダブルハンドル(カーボンタイプ)
スナップ          となりのアイツ L
リール   ダイワ     セルテート2500
ライン   よつあみ    PE1.5号 
リーダー  プロセレ    30ポンドナイロン        

超越釣行記

さてさて、先週に引き続き超越120を携えて
シイラ退治に行って参りました。

今回お世話になったのは相模湾は大磯港の


「六熊丸」さん、


船長はまだ若いが腕は確かと信頼している船長の一人。

電話番号ですか?


うーんあんまり言いたくないです。

僕の予約が取り難くなるから(笑)
良いですか、1回しかいいませんよ。
0463-61-2510

一回しか言いませんからね。←書いたら同じだし(笑)

では何でいいの?

カッコイイ?確かにいい男です。しかし船長の資質とは
別ですね。

では?

兎に角眼がいいです。

エピソードを1つ。



オフショアの釣りではやはり重要なのは鳥山探し。
これが、単純に視力だけの問題ではなく

「何か」が必要です。


船長が鳥山をみつけると全速力ではしります。

3分位たつとやっと鳥山が見えます。
確かに近視ですけど、それにしたって3分ですよ、3分。

凄いなぁって関心してます。

さて、そんな船長のもとへ

「でっけーシイラ釣らしてちょー」
っとお邪魔したわけです。

朝の4時半出船、
20120731_053826
朝凪はいつも気持ちいい。

今回のテーマは

ブレードチューンなしで釣りまくる。

なんかこの前の報告でブレードチューンでなんて書いたら


口の悪い仲間が
「ブレードチューンしないとつれないんでしょ」
「こらこら」
「いきなりあんな書き方は駄目でしょ」
「麻酔薬うっちゃうよ」
「やだ」

そうだよね、でも基本隠さない主義なんで・・・

嘘つくとそれにかぶせてまたってなるんで。


それに、ほら、ね。BOSSと一緒じゃない。

花を持たせないと。(大嘘)

えーえーそうですとも完全にやられました。

うちのBOSSは竿作りもうまいけど釣りも巧い。

ここ一番の引きの強さはかないません。(笑)

さて、本題に戻って。

20120731_092812
ミヨシでのふらつきウォッチです。

そう、浮き物を探すだけでなく

鳥山を探すだけでなく

「ふらついている奴」を探すのです。

すると、

RIMG0071
そーですか。大きいのつりますか

いいなーオスの130cmアップ。

いいもん150cmアップのオス釣るから。

で、早速。

RIMG0074
Mさんタモ入れサンキュです。

まずはデッドにしないように蘇生蘇生。
RIMG0076

このへんは本職ですから。

RIMG0082

で、写真を

RIMG0087
どーん。

どーだー150アップのオスだぁー????
じゃなくてメーターのメスだぁー。(泣)

いやいや、まだまだ。


これでもかー
RIMG0108
150アップのオスじゃないー
105のメスだー。(泣)(泣)


なにくそー

RIMG0096
150アップのオスのぉー

なんか情けなくなってきた。113cmのメス

立派だとは思いますが・・・

3匹とも無事にお帰りいただいております。


まだまだ、諦めませんよ。僕は。

今回特に効いたのは。

シェイクしながらの早巻き。

超越が細かく水中でヘッドシェイクします。

シイラがたまらず・・・・バイト。


相模湾ではフレッシュな個体ならいざしらず

普通のジャークやトゥィッチは



見切ります。


これが一番効きました。


こうやって相模湾のシイラは鍛えられていくんだろうなー。


また、報告します。
記事検索
プロフィール

インチョー

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
  • ライブドアブログ