There's something about Incho

冒険釣具ブランド「BREADEN」 フィールドスタッフのインチョーのブログです。 釣行記だけでなくその他感じたもの見た物を書いています。 覗いてみてください何かヒントになる事があるかもしれません。

2013年04月

BREADEN ライトヤリイカ釣行会 ご報告

先週末、ライトヤリイカ釣行会を鹿島で実施させて頂きました。

海況はあまり芳しくなく、風強く、ウネリ強く、ヤル気強く。(笑)

画像1


海鳥まで集合です。

しかし、ウネルだけならまだしも。

空模様もやや怪しく、

更に、今年何度となくヤリイカ釣りに行った訳ですが、

最高に渋い。

「当たりはあるけど乗りが浅いとか、弱いとか」は確かにあった。

しか〜し
甘い!

当たりが「無い」(笑)

いやいや、笑いどころではありません。

朝の5時過ぎに出船して10時過ぎても


船中0,

0ですよ。

船酔いではなくストレスで気持ち悪くなりそうでした。

でも、皆さん一生懸命やってくださって。


本当に、本当に感謝しております。

努力は必ず報われます。

どうだぁ。
画像1

Sさん有難うございます。

画像1

Dさん有難うございます。

画像1

Uさん、有難うございます。

画像1

Tさん、そうなんです。あの繊細なのが当たりなんです。有難うございます。

おかげさま事故や怪我も無く無事に初日は終了いたしました。

で、2日目は?

海況悪く。鹿島全体が出船中止になり、残念ながら釣行会も中止。

2日目も楽しみにしてくださっていた方がいらっしゃったのですが、残念です。

またの機会をと言う事になりました。

お手伝いくださった皆さん、有難うございました。

ここで、御礼を言わせて下さい。
インチョー杉村徳章。

釣行会のお知らせ

釣行会まで後数日。
先日も強風吹く中調査に行って来ました。

画像1

最近では毎週行っているので、名前の知らない友達が沢山出来て来ました。(笑)

今回はアナウンスメント的な内容ではありますが、お越し頂ける方の為に準備的な、、、内容になってます。ご了承下さいませ。

ヤリイカのタックルについての考察

簡潔にいきます。

深場に対して、
100mよりも深い所はやはりプラ角やウキスッテのコンビをブランコ仕掛けで狙うのが強いです。これはやはり、、、解説はいいか来て見て感じて。(^O^)
画像1


こんな感じ。好きな色、組み合わせて、釣れると嬉しい。ライトでない方達はプラ角を5本とか、7本つけているのでいい思いしたのをつけているかんじでしょうか?

ライトは厳選してますね。ぼくは青とピンクが多いです。

そして浅くなってくれば
画像1

出番です。
中おもり式は
100Mより浅ければ出番です。今現在ですとオモリは60号、50号、40号、30号まで各一個あれば根掛かりは一度もないです。
つけるのはエギマル2.5シャロー、3.0フリーフォール、3.0ディープなどです。

さらに、エギ直結式は

メタルエギや2.5号過剰ディープなどの出番です。

BGシリーズお持ちなら持って来て下さい。無くても全くOK。ないからお試しなんですから。
他にもボートロッドでOK。あれば持って来てきてください。

あとは、リールですが、スピニング、ベイトをお持ちなら持って来てください。僕も出来るだけ持っていきますが、リールはそうは沢山もっていないので。
ラインはPE0.6〜0.8を300mが理想ですが、200mでもギリギリOKです。リーダーはフロロカーボン3号を使っています。

リール持参、オモリ持参、エギ、プラ角持参で、足りなければ貸します。
経験してみてください。
困ったときは遠慮なくです。
それから、酔い止め。

お勧めはこれです。画像1



ブランコ仕掛け上手く出来なければ行って下さい。ありますよ。
画像1

後は天気がどうかな?

【BREADENライトヤリイカ釣行会in鹿島港】

緊急告知です。


【BREADENライトヤリイカ釣行会in鹿島港】
インチョーさん、エギZさんらとライトヤリイカゲーム行きませんか?
BREADEN社から参加賞プレゼント!
・・・・・・・・・・・
【募集要項】
◎4月20日(土)
ブリーデンライトヤリイカ釣行会/土曜
船宿:茨城県鹿島港 不動丸さん
出船:5:30/集合4:30
時間に余裕を持ってお越し下さい。
帰港:13:00/ 沖あがり12:00予定
乗船料:12,000円
同船者:インチョー、ボンバー石井、BREADEN村井
申込先:不動丸さん TEL0299-83-5553
http://www.sopia.or.jp/seaqueen/
・・・・・・・・・・・
◎4月21日(日)
ブリーデンライトヤリイカ釣行会/日曜
船宿:茨城県鹿島港 不動丸さん
出船:5:30/集合4:30
時間に余裕を持ってお越し下さい。
帰港:13:00/ 沖あがり12:00予定
乗船料:12,000円
主催:株式会社ブリーデン
同船者:インチョー、エギZ、BREADEN村井
申込先:不動丸さん TEL0299-83-5553
http://www.sopia.or.jp/seaqueen/ 
・・・・・・・・・・・
【その他】
*レンタルロッド有ります。(先着順/事前に申し込んでください)
*参加者にはブリーデン社から参加賞「5,000円相当」プレゼント。
 (エギマル2.5S、エギマル3.5D、帽子、ステッカー 各1個予定)
*申込先は不動丸さんまで。(曜日注意!)
 「ブリーデン・ライトヤリイカ釣行会」と予約して下さい。
*釣行会当日は各媒体取材やDVDロケも同時開催するかも?
 (13styleDVDロケ、他予定)ご了承下さい。
*万が一の事故トラブルは一切責任を負いません。

BREADENライトヤリイカ釣行会

BREADENライトヤリイカ釣行会。


開催します。

日時
鹿島釣行会画像カラー



でもここで、ヤリイカ釣りの基本テクニックを少々。まず、図を見てもらって。
画像1


船長の合図と共に仕掛け投入。オモリの着底直後が一番のチャンスです。着底直後に糸フケをとって竿を立てる。活性が高ければこの時点ですでにイカの乗りが確認出来ます。しかしながら、乗っていなければ、誘いを掛けるわけです。竿を頭上まで一気にあおるか、キュッキュッと2段シャクリを入れるかパターンが良く行われています。乗りが確認出来なければシャクリから竿先をストンと下げてやったりしてスッテやプラヅノにアクションをつけて誘いをいれていきます。底からだいたい15〜20mぐらいまで誘い上げてきます。電動リールを使った釣りならば乗りを確認したならば中速ぐらいで巻き上げ回収となります。

ものすご〜く簡単に説明するとこんな感じです。この釣りの魅力はヤリイカの美味しさとズラズラと沢山のイカが付いて来ることでしょうか?
画像1


ここ茨城県鹿島は2月から毎週の様にお邪魔している訳です。

こだわっているのはアタリを取っていく釣り。1パイ1パイをどう誘ってどう乗せていくか、そこに喜びと楽しさが詰まっているわけです。
数釣りよりゲーム性とはいいながらキチンとやると数も伸びる。お土産は持って帰れば喜ばれる。シーズンスタートから終盤までの間狙う水深が変わってもBREADEN BGシリーズが、サポートしてくれるわけです。

では、どんなタックルでどんな事をやっているのかそれの解説を。

当初180mの水深のエリアでの手巻きはきついですが、徐々に浅場にさしてきます。最終的には30m以浅のエリアでの釣りになっていきますが、気温、水温、日照、風、潮によりコロコロとエリアがかわります。

180m手巻きを推奨はしませんが、やはり手巻きにこだわるのは竿の感度を殺さないリールの重さなんです。ゲーム性を重視すると犠牲になるものもあります。

では、この図を見て下さい。もっともポピュラーなベイトタックルでの仕掛けです。画像1


ぼくは勿論、
画像1

周りのヤリイカタックルの人達と干渉しない様にシンカーの重さに注意しています。即ち、みんなで釣りをして居るわけで、お祭りは避けたいものです。キチンと糸が垂直に侵入して行く程度のオモリは必要になると思います。一概には言えませんが水深100mなら50号とかで水深割る2を基本としています。

では、ベイトタックルでの誘い方です。
基本はプラヅノブランコ仕掛けの場合はメリハリのある動きを心がけています。水深が100m越えともなればしっかり大きなストロークで動かさないとスッテも、プラヅノもうごきません。ワンピッチでのシャクリであっても、2段シャクリであっても静と動のメリハリをしっかりつけましょう。
あたりがなければ、再投入のために一気に20mほど巻き上げて、再度落とし込んでいくパターンであたる場合もあります。
画像1


また、シンカージョインターにエギマル2.5号シャローをフロロカーボン5号で結び中オモリ式で狙う狙い方もある。個人的な感想で申し上げるならこの狙い方のヤリイカが大きいように思います。
また、誘いの入れ方も様々でショートピッチジャーク3回に静止させた所で当たりを待つ。ツツイカ独特のつつくような弾くようなちょっかいの後に乗りが見られることや、離れて行くこともあります。このやりとりがイカとの糸電話と表現したくなる理由です。
イメージとして誘った後に、エギマルが潮に馴染んだ所でアタリが出るし、アワセて乗らなければ送り込むことも時に良い場合があります。

さらに、浅場にさしてきたヤリイカにはエギマル単体での釣りや、メタルエギ単体での釣りが可能になってきます。
前出の図参照してください。そして、現物はこちら。
画像1

メタルエギ
画像1

2.5過剰ディープ

浅場にさしてきましたイカをダイレクトに掛けて獲る。本当に楽しいです。

BREADENのBGシリーズを使ってみたい試してみたいと思っている方。是非参加してみてください。竿は数セット持ち込みます。体感してみてください。ヤリイカのむこう合わせの釣りではなく、掛けていく釣りを体感してみませんか?

BGシリーズを持っている方もおまちしております。

なお、まだ未発売のBG Lightも体験するチャンスです。是非是非、参加してみてください。
画像1

記事検索
プロフィール

インチョー

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
  • ライブドアブログ