There's something about Incho

冒険釣具ブランド「BREADEN」 フィールドスタッフのインチョーのブログです。 釣行記だけでなくその他感じたもの見た物を書いています。 覗いてみてください何かヒントになる事があるかもしれません。

2014年10月

素晴らしきかな

僕の知るかぎりでもこの国は多くの自然災害に見舞われ、多くの尊い命が奪われてきた。

それに対しての対応、対策、方針は必ずしも100点満点ではないにしろこの国の人達は素敵に思える事にしばしば出逢える。
過去にもこんな話が、、
ちょっといい話


最近で申し上げるならば、、、、

御嶽山の噴火災害で行方不明の方がいらっしゃる中で、頂上付近の環境が冠雪、凍結となり火山灰を掘り起こすことが困難になってきた。

捜索をされている消防、自衛隊、警察の方々は

「残されている方がいるなら早く連れて帰ってあげたい」

と言う思いの中での捜索中断。


それを受けてのまだ残されているかもしれない家族の方の

「多くの方々に捜索して頂いて感謝しております、、、、」


のコメント。

お互いがお互いを思いやる気持ち。

素敵だなって思いました。

また、自分が直面した時にどうなるのかなども考えさせられました。

行方不明の方が残っていらっしゃるなら一日も早く家族のもとに帰られます事を祈って。

シャケなベイベー

相変わらずの訳のわからんタイトルです。あいすみません。

僕の父も釣りが好きです。

ただし、釣りのカテゴリーが違いますが時々一緒に釣りに行ったりはします。

毎年、北海道に秋アジ(鮭)釣りに行っている父のお供で行って来ました。
まあ、運転手ですね。

得意の弾丸ツアー!(笑)


では、はじまりはじまりー、


話は遡る事一年前。

「今回の鮭釣りは疲れた」と父。

まあ、もうそこそこの年齢ですから遠征がこたえるのでしょうね。

「来年はどうだ、一緒に行かんか?」

「うーん、いいよ」

ってふたつ返事でOKしました。


過去に陸っぱりの河口のキャスティングゲームはやった事があるのですが、船での釣りははじめてになります。


何事も経験です。

やってみないのは最も良くない。

やってみましょう。

では、場所です。

知床半島をご存知ですか?
なんでしたっけ世界遺産ですよね。

場所は

2014-10-03-20-13-54


ここです。遠いですね!

2014-09-01-11-57-50


まずは女満別空港までは羽田からひとっ飛びで着きます。

時間にして1時間50分ぐらいです。

空港でレンタカーを借りて、世界遺産の知床半島へ。

距離にして約100キロ

2014-09-01-11-58-20

この地図で言うと釣りのポイントは知床半島の上側、網走側がポイントになります。地名はウトロ。

ジブリのトトロが頭に浮かんでしまう。^_^

朝9時過ぎに家を出て、ウトロの宿に到着したのは午後3時過ぎ、途中美味しいお寿司などに舌鼓をうちのんびり目指したとはいえ、やはり遠かった。

2014-09-01-14-12-14

アオリイカ新子の一匹まるごと寿司


途中の道のりは、北海道らしい景色が満載。

看板で、ベストビュー的なアピールもあちこちにしてあってわかりやすかった。
2014-09-01-13-29-21

2014-09-01-13-26-46

2014-09-01-14-48-30


晩御飯は早々にとって翌日に備えて就寝です。

2014-09-01-18-18-25

2014-09-01-18-13-43

どこの海も綺麗です。


さて、翌朝3時起床です。
2014-09-02-03-53-06

まだ、真っ暗。

2014-09-02-04-11-58


仕掛けは3本針の秋アジ仕掛け。
かなりゴツい。(笑)
おまけに派手。

釣り方は秋アジ針にサンマの切り身をチョン掛けし、ボトム付近をゆっくりしゃくりながら誘いを入れて当たりを待ちます。オモリは250号のラインはPE8号の仕掛けですからロッドキーパーに竿をのせてほぼ向こう合わせの釣り方のようです。


ここで、お詫びです。
同行してくれたのは父。
写真が全くと言っていいほど使い物にならない。

デジカメ、スマホ、、、、駄目の人なので、(笑)

写真が極端に減ります。

文章で補えるか?

2014-09-25-11-11-16


仕掛けに話を戻します。

河口のキャスティングゲームはシャケの食性に訴えて釣るのではなく、海水から淡水への浸透圧調整の為待機している個体をイラつかせ、キラキラしているルアーを排除行動で口を使わせてフッキングさせるわけです。
しかしながら、水深80〜100mのカケアガリポイントで回遊しているシャケの群れにアプローチするわけですから同じなのかどうなのか?

知りたい事や調べたい事は山積みです。

しかし、ここは

まずは釣って見ること。

経験してみること。

これに重きを置いてみようかと、、、

ただ釣りたいだけじゃんとつっこまれそうですが、、、、

2014-09-02-04-40-50


釣り場に到着

2014-09-02-05-16-42

昨日解禁なので沢山の船が出ています。

記念すべき第一投目!

ボトムに着いて、イトフケを取りボトムから5m以内に仕掛けが漂う様にラインをはります。

すると、程なく

「コン、コツン、コココッグィーン」
来たぁ〜

おりゃ〜と大きくあわせます。

竿にしっかり重みが乗りグィーングインと引きます。


仕掛けはPE8号ですからかなり大胆にやり取りしても口切れだけ考えてやり取りすればかなり豪快に扱えます。

2014-09-02-05-25-12

ええっと

鮭がまともに写っているのはこれぐらい。他の方の写真はあるのですが、、

2014-09-02-09-18-55


朝マズメの良い時間に船中でパタパタと上がりましたが、その後音沙汰がなくなってしまいました。

こういう時間が、スキルを上げます。(笑)

当たりが無いんです。

でも、往々にして、、、
感じてないんではなんて思うわけです。

置き竿をやめてまずは手持ちにしてみました。

250号
PE8号

ちょっと重いっす。

でも、釣りたいんで必死。(笑)

同船していた方が、

重くない?って

重いです。

でも、手持ちにすると
周りで何かが漂っていてふわふわとしているので、
オモリのテンションが抜けたり、増したりが感じられて集中力がおちません。

まずは違和感を感じたら合わせを入れてみる。

フワッと抜ける感じ。

おりゃ、スカッ。

ダメかぁ

今度はヌッと持って行かれる感じ。

おりゃ、グン!グィーン


よーし、乗ったぁ。

なんとなく見えて来ましたよー。

こっからが、連発しまくりです。

60リッターのクーラーに入りきらない程釣らせていただきました。


多分、当たりを半分以上逃しています。
絶対そう思います。

来年、ちょっと色々準備して行ってみようかと思います。

試したい事も沢山のあるんで。

2014-09-02-11-52-42


お約束の日焼け止めを忘れ〜の
顔真っ赤です。


2014-09-02-14-58-50

また報告します。
記事検索
プロフィール

インチョー

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
  • ライブドアブログ