ヘッドライト。

単純な商品ではありますが、マストアイテム。
そして、様々なラインナップがあり、どれを買ったら良いのかなんてありますよね。

そう言う僕も下の写真のように持ってます。
沢山買いました。
DSCF0406

今残っているものの全て。

で、何を言いたいのかと言うと。

新しく買い換えました。

僕の選ぶ基準

1値段
2明るさ
3軽さ

この3つです。  (わかりやすいぞー)

1値段

これに関しては価値観によりますが、理想は2000円以下、譲って3000円以下、清水の舞台から飛び降りて4000円以下です。
一個1000円も2000円もするルアーは平気で買うくせにこう言う物はケチってしまう。

2明るさ

老眼にはなっていないが、昔に比べると視力が落ちたせいか、糸を結ぶのに暗いと苦労する。

3軽さ

頭につける場合もありますが首から下げるにしても、軽いに越したことない。

この3点です。

では、どんな感じで使っていたのか?

ごく最近までというか、今も同時進行で使っているのがこれ。DSCF0415

GENTOSシリーズのGTR-731H
これは最初に教えてくださったのが、レオンさんです。
「レオンさん、なんか随分明るいですねそのライト」
「そうなんだよ、おまけに電池なんだと思う?」
「ボタン電池ですか?」
「ブー」
「単四3本?は、入らないですね」
「単三1本」
「えーそんなに明るいんですかー」
「凄いでしょ」

翌日すぐ購入。確か1500円くらいだったと思う。
明るさはこんな感じ
DSCF0419

明るさは充分だしコストパフォーマンスも良い。

しかし人間は贅沢な生き物だ。もっと明るいの!もっと広いエリアの!と彷徨が始まった。

色々出てきてるし、買ったり触ったり色々やってみました。

んで、その後買ったのがこれ。ほんとは買うつもり無かったんだけど、安売りしていて衝動買い。

DSCF0414

天下のパナソニックBF-266.

しかし、これは電池ボックスが分離式なんだよね。今一の印象明るさはこれ

DSCF0421

明るいんだけど、まあ値段が値段だし。
電池ボックスが一体でないんで、うーんかな。

そしたら先日komonoさんが使っていたこいつ。

DSCF0397

GENTOSシリーズのHEAD・VADER HR-730HBKこれ凄い。

125ルーメンだと。

かなり明るい。

しかし、HEAD・WARS PRO HW-767Hなんて凄い機種もある。

これは150ルーメンだと。

もう目つぶれろって感じです。

しかし、僕は電池ボックス一体式が好きなので、

HEAD・VADER HR-730HBK。(最後のBKはブラックの略かな)

まずはこれ見てちょ

DSCF0425

この明るさ。
おまけにフォーカスコントロールついていてこんな風にもなる。

DSCF0426

おー広いエリアが明るい。

まあ必要なのかわからないけど、こんな機能もあり

DSCF0412

DSCF0411

こんな機能もある。

そして白色のLEDもありんす。

パッケージはこんな感じ
DSCF0403

本体、収納袋、バンド、電池(単四3本)。

税込み3000円以下なら買いかな。

しばらくは、このGENTOSシリーズでいってみます。

皆さんはどんなの使ってますか?