沢山のメンバーで釣りをする事って本当に重要です。経験値の多い少ないでなくそれぞれの発想や着目点が違いので新しい発見があります。
色の選択やアクション、フォールのさせ方楽しいもんです。
今回は同じ職種の仲間と行く事になりました。同業の集まりの最中に船長に連絡して予約した次第です。たまたま空いていたので即決で、その後の酒宴が楽しくなったのは間違いありません。

最近の傾向としては、梅雨時期の海の状態はコロコロと変わります。これは沢山の雨が降ると海の状況は大きく変化します。特にシャローのエリアではアジの付き場は変わりやすく、レンジもまちまちで魚探で反応が出ていても全く口を使わない群の場合もあります。

ジグ単の釣りを展開するのも良いのですが、ボートでのアジングがはじめての方は、確実にボトムがとれて、レンジも刻め、アクションもつけやすいバチコンがおススメです。もちろん陸っぱりで散々やり込んでいる方は例外です。


今回はジグ単でも良かったのですが、できればお土産も沢山欲しかったので、バチコンで攻めました。やはりLEDライトの所はケイムラクリアの反応が良いですね。この日は色をくるくる変えてあたりを拾うって感じでした。最初はケイムラ、ほかのメンバーはドットグローレモン、ドットグローオレンジを使っていましたが、食いが深いのはケイムラクリアでした。
IMG_7796
ケイムラクリア
IMG_7786
ドットグロー赤ラメ
IMG_7808
ドットグローレモン

場所を変えてナトリウムランプのオレンジ色のライトの暗い場所では、ドットグローやグロー系がいい反応を示していました。

最近改めて思うんですが、NejiNejiのテールは柔らかいので吸い込みやすいんです。これが特徴ですけど、捻ったことでの乱反射とあいまってよく釣れます。13NUT同様乱反射が魚に対しての良いアピールになるのでしょうね。

IMG_7773
IMG_7768

また、報告します。




タックルデータ
ジグ単体タックル
ロッド
GRF-TK506CS-tip
GRF-TK506TS-tip
GRF-TK606TS-tip
リール
バンキッシュ CI42000S
ライン
アンバーコート0.3号
リーダー
フロロカーボン0.8号
ジグヘッド
キラーダート1.5g
スモーヘッド1.5g  1.2g  0.9g
ワーム
NejiNeji  ドットグロー赤ラメ、メロンソーダ、ドットグローレモン、ドットグローオレンジ

バチコンタックル
ロッド
GRF-TK606TS-tip
GRF-TK506TS-tip
リール
ストラディックCI42000S
ライン
ドンペペ0.4号
リーダー
フロロカーボン2号、0.8号
シンカー
10g、7g、5g
ジグヘッド
スモーヘッド0.3g
ワーム
NejiNeji チャートレモン、ケイムラクリア、ドットグロー赤ラメ、ドットグローオレンジ、
BACHI  グローピンク、メロンソーダ