2009年05月10日

忌野清志郎 青山ロックンロールショー 於 青山葬儀所

IMAGE_092昨日はキングの。ゴッドの。告別式。
青山ロックンロールショーが青山葬儀所で行われた。

告別式の始まる13時頃に会場に着いたのだが
とにかく人が凄い。
以前このブログをはじめるにあたって
最初の記事となった、いかりや長介さんの時より
日程や天気など、単純比較はできないが人が多い。
4時間待ちとか言っていたが、とにかく長蛇の列が
半端なく、のびていた。

IMAGE_097もちろん赤やピンク、マゼンタのド派手な服のファンも多いけど
喪服の人たちは、その黒い色で
ギラギラの太陽光線を少しも照り返さず吸収している。
そんな炎天下の中、何時間も並ぶのは大抵のことではない。
しかし、遠くで聞こえる清志郎の歌声。

♪いい事ばかりはありゃしない

IMAGE_118誰も文句を言わず、黙って並んでる。
顔をしかめる向きあるとすれば、それは故人を偲んでのこと。
みんなが、思いのあまり足をすくめて立ち止まり
通行の邪魔になっても
警備員さんは決して怒らず、優しく注意するだけ。
それどころか、
「列が絶えなければ終電まで続けるつもりだから
 また時間をおいて来たらいいよ!」
…といったことをファンに伝えたりしている。


IMAGE_101会場には、ライブで使われた
ド派手な色のドでかいウサギのバルーンが揺れている
ナレーションは、ロックンロールショーにようこそと繰り返す
JUMPした清志郎の写真パネルが吊るされている
本当に清志郎を好きな人たちによって
こうやって送ってもらえてるんだと思うと涙が出た。

IMAGE_107もし清志郎がロックやめて、丸くなってたら
長生きしたと思う
歌うために手術をせず
最後まで歌い続けて燃え尽きてくれたことを
本当に感謝している。
ありがとう、最高だぜ!

いかりや長介の告別式ではじまったこのブログを
忌野清志郎の告別式で終わりにします。

いままで、ありがとうございました。



inchow at 23:50│Comments(1)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みかこ   2009年05月27日 01:15
いつも楽しく読ませて頂いてました。
私は院長からもたくさんのロック感じていました。
寂しいですが、今までありがとうございました、お疲れ様です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔