フィクション

2004年05月13日

みぎをみて、ひだりをみて

040426_185051.jpgみぎをみて、ひだりをみて。
面倒ですが、彼は珍しい左右同時に見ることができる双頭の畸形パンダです。脳、摂餌器官はそれぞれの頭部で機能しており、神経、気管および食道が咽喉部で繋がり、肺機能や生殖器官、排泄器官は共有しています。最近の調査で雄と雌の一卵性双生児であるヘルマプロディトス(両性具有)の雌雄同体アンドロギュノス個体、6つの頭部と19の前肢を持つオロチ症の個体も確認されております。
当初、放射能汚染に因る染色体異常と考えられておりましたが、最近の研究ではダイオキシンの影響の可能性が高いことがわかっております。

inchow at 09:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2004年04月13日

メディカル・インスツルメント

040402_161339.jpg


メディカル・インスツルメント。
訳せば医療楽器。
我らが山下総合病院のバンド
醫師團(いしだん)御用達の業者です。



普通の楽器店や医療系卸問屋はよくありますが、医療楽器を扱っているところは、今や世界的に見ても非常に少ないです。

戦時中には兵隊を中心に大繁盛していましたが、その後法規制の煽りを受けて衰退しました。今では高額な闇取引が違法に行われています。ただし公認の業者に比べて数は多く買えても質はよくありません。

現在、医療楽器は、安価で安全で安易(3安と呼ばれる)なパーソナルコンピュータ(一般にパソコンと略される)で代用するのが一般的かつ賢い選択となっています。

伝統を重んじる我々山下総合病院、そして醫師團(いしだん)としては、医療楽器の良さを今に伝えるべく、医療楽器を使用することにこだわっています。普通の楽器や今のパソコンでのシミュレートでは出せない医療楽器の「音」があります。

みなさんも機会があれば一度、医療楽器について調べてみましょう。図書館などに資料はありますし、また田舎のおじいちゃんやおばあちゃんに話を聞くのもいいかもしれません。喜んで話してくれますよ。でも注意しないと、戦時中の苦労話に切り替わって、朝まで繰り返し同じ話を聞かされることも! …でもそれも一つの敬老だよ!(な〜んちゃって)

今日の「日本の暗黒部分にメス!」はここまで!ばいば〜い!

(参考)『医療楽器の代替エネルギー』/『1ヶ月マスター 医療楽器レッスン』/『はじめての医療楽器』/『二次性徴と医療楽器』/『医療と楽器が出会うとき』
/『医療と楽器の間で』/『テロリストと医療楽器戦争』/『火の鳥 医療楽器編』/『ゴーマニズム 医療楽器論』/『そらいろのたね』

※フィクションです。

inchow at 09:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!