aamall

2007年03月

2007年03月31日

3/31 同人誌と表現を考えるシンポジウム 詳細内容公開

全国同人誌即売会連絡会・同人誌と表現を考えるシンポジウム

パネラーが掲載されました。(以下転載)

 ・伊藤剛 (マンガ評論家/武蔵野美術大学芸術文化学科講師)
 ・斎藤環 (精神科医)
 ・永山薫 (マンガ評論家)
 ・藤本由香里 (編集者/評論家)
 ・三崎尚人 (ライター/同人誌生活文化総合研究所主宰)
 ・望月克也 (弁護士…松文館裁判弁護人)

 ・武川優 (日本同人誌印刷業組合)
 ・鮎澤慎二郎 ((株)虎の穴)
 ・川島国喜 ((株)メロンブックス)

 ・市川孝一 (コミックマーケット準備会/COMIC1準備会)
 ・坂田文彦 (ガタケット事務局)
 ・武田圭史 (赤ブーブー通信社)
 ・中村公彦 (コミティア実行委員会)

increment at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ニュース 

2007年03月30日

3/30 買い物:メロンブックス・とらのあな@秋葉原

カオティック乙女工房のふたご姫本がとらに入荷したので。ついでにメロン。サンクリカタログ買ったのにcomic1カタログは買ってない間抜けぶりがなんとも。

メロンブックス
・サンクリ35カタログ

とらのあな
カオティック乙女工房/涼宮ハルヒのふたご姫
  よつばの読書会で気になってた本。うまくミックスしたなぁと。

increment at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 購入物 

2007年03月25日

3/25 秋葉原徘徊

浅草からleinさんそのえさん、私の三人は末広町へ。秋葉原に着く頃には雨は上がったけど、歩行者天国にはなってなくて、ちょっと残念。

まずはお約束ということでまんが王国。しかし、今日の新刊は1冊も店頭に並んでいませんでした。残念。ここは特に目につく物も無く、すぐ退散。

次はまんだらけ。期待してたスケブ祭りもやってなくて、ひやかしには残念なことが続きます。とりあえず委託同人1冊買って終了。

道を渡ってとらのあな。エレベーターに乗りながら、comic1のカタログのこととか話してたら、leinさんがボソっと一言「でも例大祭の方は秋☆枝さんの冊子つきますよね……」。「え!?」と今日一番の反応速度を見せた瞬間、私の化けの皮は剥がれたのです。あーあ、今日は大人しくしていようと思ったのに。エレベーター内の予約用紙を手にとって、6Fフロアで早速予約。

5Fで衛宮家から戻ったkokkuriさんと合流して物色。とはいえ、1号店の入荷情報は全部見てるから、今更何も見つからないよなー、と私は適当。

とらのあなより混雑しているメロンブックスはほとんどスルー。Dカルトへ移動。SoundHorizonCHRONICLEが20まんえんでありました。初めて見たけど、なんかいろいろすげー。CHRONICLEは初売りのコミケでニアミスしてるので、改めてちょっとヘコむ。
ところで、kokkuriさんが合流したことで、そのえさんに火がついたのか、二人で創作棚を一心不乱に漁る姿を見て、業の深さを垣間見た気がします。特価棚を物色しただけの私とはもう比べ物にならないほどに。この流れはK-BOOKSに移ってもそのままに。すごいなぁ。

このへんで、kokkuriさんとそのえさんが新宿の某イベントに移動するということで、解散。私はそっち方面は全く知らないので、leinさんと二人帰路につきました。

と、まだまだ終わらんよー。

最後はメロンブックス大宮店。おまえ今まで秋葉原で何やってた、といいたいところですが、@めろん回収しなきゃならなかったのですわ。メモを出したら、今日の午後届いたらしく、到着メールが来てなかった分まで渡してくれました。秋葉原と違って利用者が少ないらしく、そのために気が利いたこともできる。このへんは嬉しいなぁ。さらにはカレンダーもくれたり。これ何かの特典?

そんな感じで、今度こそ終わり。

購入物はコチラ→続きを読む

increment at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 購入物 

3/25 やよいSHOW・ハルカジョウ

昨日はライブドア絶不調でUPできませんでした。気を取り直してレポートです。

今回は二本立て。まず即売会から。

今日はやよいSHOWハルカジョウということで、台東館へ。しかし、雨のため、行くべきかちょっと悩む。結局スタンプラリーのスタンプ押さなきゃ、ということで参加。

会場着は10:10ぐらい。外の強烈な雨にブルーになりつつ到着。この時点で110番目ぐらいでしょうか。一般参加は雨にもかかわらず、開場時には400人前後といったところ。雨天のためあまり人出は無いだろうと思ってたので、あまりの人の多さにびっくりしました。

ところで、開場までのあいだ、座り込むと服が乾かないので、すこしぶらついていようかとウロウロしていると、ban-banさんを発見。おはようございます!

そのうち、leinさんそのえさんも加わって、しばらく駄弁る。そのえさんが取り出したるは、Bィ-Crusaderzですか? よさげなのでこっそりチェックですよ。

そんなこんなで今日の予定を話しつつ、11:30に列固定で戻る。開場は12時。

開場寸前まで福のれんに行こうかと思ったりしてましたが、結局素直にオフィスちくわぶから。山積みになったこのゴツい本は何ですか?と思わず怯んだ記念アンソロはハードケース入り。その後はよく覚えてないけど、実に適当に回ってチェックしたところを回収。途中、横濱レモネードの新刊を見つけて、脊椎反射的に購入したり。

一通り終わって出てくると、七々見さんに声をかけられる。続々と引き上げてくるそのえさんやleinさん、そしてkokkuriさんも合流して、怪しい集団の出来上がり。

このあとは、大人気なくブロマイドを5セットずつ大人買いして、好きな作家さんは全部出たので満足。やよいがあと1種(2枚)でコンプだったけど、まぁいいや。

ここでようやく戦場から引き上げたban-banさんに、うたかた倶楽部の本があったことを告げられ、ちょいへこむ。来ているだろうとは思ってたけど、本まであるとは思わなかった。来週、再版されるといいなぁ。。。

そのあとは、福引券(企画参加サークルで買い物するともらえました)をleinさんに託して、大当たりもハズレも無しというネタにしにくい結果で終わったり。ブロックノートが景品なのはなんだかなぁ。

その景品のなすり合いをした後は、衛宮家グループと食事グループに分かれて、私はご飯へ。そのあと、そのえさん、leinさん、私の3人は秋葉原に移動したわけですが、ここからが実に濃い内容だったので、ここからは別エントリへ。

買い物リストはコチラ→続きを読む

increment at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

3/25のイベント

increment at 03:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 即売会 

2007年03月22日

3/22 同人誌ショップ 新店舗オープン

メロンブックスの大宮、松山ときて、動きが出てきたところに、さらに2店舗オープンのニュースが。

「コミックとらのあな 町田店」2007年4月14日(土)オープン!!
都市規模を考えると、とらのあなとしては意外な出店。今まで都心に確実に出店してきた中、町田店がどんな結果を残すのか、楽しみでもあります。

K-BOOKS 4月に池袋に男性向同人誌専門店がOPEN!
サンシャイン前の信号の角のテレカとか売ってる店舗を改装する模様。正直駅から遠くて使いにくい、というのが本音なんですが、これを機に男性向けショップが集積してくれば、乙女ロードのように聖地と化すかもしれません。ところで、古書のみの扱いでいいんですよね? 委託も扱うようなら、それはそれでニュースなのですが。

increment at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ニュース 

2007年03月21日

3/21 子羊たちの春休み2・きらきら★とりころ〜る3・準にゃん足りてる?・TAT-HON

個人的にはこの春のメインイベントは、comic1でもTIAでも例大祭でもなく、断然「子羊たちの春休み2」です。ということで気合の入りはこれまでとは段違い。もちろん子羊初動です。サークル参加でもあるのですが。
あとは、同会場の「きらきら★とりころ〜る3」「準にゃん足りてる?」「TAT-HON」。

今日はサークル参加なので、のんびり10:10ぐらいに到着です。コスカには及ばないものの、人出も好調で嬉しいことです。と思ったら、半分近くが準にゃんの待機列でした。どこかすごいところが来てるのだろうか、と思いつつ、会場に入って準備。

準備終わったあたりで場内観察。目立つところでいないのは、ショコラフリッカーズ、鉄棒少年、上海蜜蜂、東京ジルバボウイズあたり。ふと外を見ると、準にゃんの待機列は最終的に200人にちょっと届かないぐらいでしたね。上からだと数えやすい!

さて、開場なわけですが、今日だけはリミッター解除。弾切れしてもサークル会計があるさ! と、前半はスペースを売り子さんにまかせて、強気にスタートです。

開場直後は、ハンマーフォール横濱レモネードシンメトリーガーデン。一般の動向としては、列が目立ったのが美術部シンメトリーガーデンの二つといったところ。とはいいつつ、全体的にバラけた感じはいつものマリみてオンリーと同じ。

しかし、浅草の東方と準にゃんのためか、一般の初動はいつもより少なめ。横濱レモネードも、開場直後は列がほとんどできないぐらい。チェックしてあるサークルを拾いながら、一通り回って、こっくりさんにしっかり捕捉されつつ、ああくきゃっとの時限列(11:30)についた11:20ぐらいになって、落ち着いて会場内を眺めてみれば、まだ続々とやってくる一般入場者。準にゃん→子羊の流れが、かなりあったんじゃないかと思います。11:30ぐらいには、開始時の2倍ぐらいの来場者に。

ところで、面白かったのがあぁくきゃっとの時限列。マリみてOnlyは傾向として時限が少なく、スタッフにも余裕があるのか、新人スタッフさんに対する時限列作成講座が。

「まず、集まった人達を他のサークルさんの邪魔にならない位置に移動させて」
(ダマ移動)
「今回は大体列のようなものができてたので、前から肩を叩いて、その人達を先頭に列をつくります」
(数人肩たたき→ダマが列の後ろの方に移動)
「そうすると、皆さんプロなので、このように列を作ってくれます」
(略)
「そしたら、○○さんと△△さん、同じようにして10人ずつ移動させてもらえますか?」

……平和だ。もんのすごく和みました、この時限列。

でもまあ、時限はコレと、1時の羽根屋根、公式グッズ(カレンダー)ぐらい。時限が少ないと、それを気にせずじっくり見て回れるのがいいです。

あぁくきゃっとを買ったら、きらとりの様子を見て、TAT-HONへと階段を下りていったら、そのえさんとこっくりさんに遭遇。leinさんも来ているらしく、さがしつつ、5Fの入り口でしばし雑談。どうやら準にゃんが入場フリーらしいので、そこも後で行くことに。初動で集めたのは16軒目で、ほぼ全員が階段へ消えていったらしい。

そのうち時間になったので会場に戻って1時の羽根屋根。そんなに人はいないと思ってましたが、列ができたらものすごい人数に。ずっとクオリティの高い話を描き続けている人なので、やっぱり買ってる人も多いんだなぁ、と。

そしてすぐに公式グッズへ。1つと言ったのに2つくれたので(お金はちゃんと払いましたよ、一応)、保存用と観賞用にします。とはいえ、欲しい方いれば実費で譲りますよー。

ひとまずこれで一段落なので、階段を下りて、まずTAT-HON。……寒いっ。人がいません。おかげでしょっちゅう声かけられて、一通り見たら逃げるように出てきました。

そして準にゃん。麻雀の準備を横目に、準にゃんの方をまわる。プラステの3つも入場フリーになったのでしょうか、入れそうだったんですが、入り口付近に机やら人ごみやらで、めんどくさいのでパス。まあ、準にゃんが盛況なおかげで、プラステの3イベントの参加サークルも救われたような気がします。

あとは子羊に戻って両側のサークルが帰ったあたりで、私も撤収。

買い物リストは追記へー→続きを読む

increment at 23:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) イベントレポート 

3/21のイベント

increment at 00:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月20日

3/20 著作権法改定案検討について

首相官邸 知的財産戦略本部
著作権法改悪で同人誌制作が全面違法化か!?(警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wiki 3/19の記事)

下のwikiのアオリ文はこじつけ的な部分もありますが。

要旨としては、「著作権侵害を著作者の告訴なしに立件できるようにしよう」ということです。動向は見ておく必要があるでしょう。と同時に、3/29まで意見募集してるので、何かあれば是非。とりあえず発言することが重要です。

increment at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ニュース 

3/20 プラステについてちょっと考えてみる

直前ですが、キスの方程式とミラクルレインボーのサークルリスト(PDFです)が公開されました。
スペース数は、まぁ……、ね。

と流すわけにもいかないような状況だと思います。プラステ系はすべからくスペース数が少ないんですが、実際なぜ少ないのかは考える必要があると思います。そして、きちんと対策を練るべきでしょう。

私個人の感覚としては、サークルさんが参加申し込みする時、そこまで主催を気にしてはいないと思います。男性向けで、主催ブランド力がありそうなのは、「ケットコム」「ぷにけっと」「コスチュームカフェ実行委員会」「SDF」ぐらいじゃないかと。他の主催なんか、ほとんど知らない人が大部分だと思います。だから、仮にプラステージだとしても、参加しない理由にはならないでしょう。そもそも、プラステ系は住所じゃないと判別できないことが多いですし。

だとすると、ほかに何か原因がありそう。ということで、思いつくところを挙げてみようかと思います。

その前にまず前提として断らなければいけないのですが、プラステージ関連イベントは、プラステージ自体が主催しているものと、名義貸しのような状態で、運営は別団体がやっているものがあります。なので、以下のことがすべてに当てはまるわけではありません。ただし、その割には非常に傾向が似通っているのも事実なのです。

.船薀靴悪い
 全部にあてはまるわけではないのですが、概ね、「薄い」「地味」「貧相」な傾向があると思います。たとえば、前述のブランド力ありそうな主催のチラシと並べて、どちらに参加しようと思いますか?
 チラシの絵師の人が悪いわけじゃありません(余談ですが、プラステのチラシの絵柄は高レベルにあると思います)。STRIKE HOLE 穴日記さんが言及してるように、コート紙を使用することや、コンビニコピーのようなもの、裏が透けてるものなど、チラシの仕様が悪いのです。募集初期に印刷が間に合っていないならともかく、最後までそのような申込書なのが特徴。

対応が遅い
 全体的にWeb更新が遅い傾向にあります。こみフェスに至っては、HP内掲示板で、スタッフが主催に連絡をとろうとする場面までありました。今回の前日サークルリスト公開も対応としては遅いと言わざるおえないでしょう。

イベント回数の蓄積
 イベントが盛況に終わればいいのですが、お世辞にも成功とは言えない場合でも、イベント名を引き継いでいることがよくあります。サークル参加者は、主催は見ませんが、前回のイベントは見ていることが多いです。前回の凄惨さがあれば、申し込みを躊躇するのも必然でしょう。

こんなところでしょうか。

唯一ほめることが出来る部分は、チラシの配布努力です。とても多くのイベントで、プラステ系のチラシは見ることができます。

しかし、前述の問題点、あるいは、私が見えていない他の問題を解決しなければ、おそらく今後もお寒いイベントが続くことになってしまうでしょう。「継続は力なり」という言葉はありますが、ただ継続すればいいというものではありません。主催者には、イベントを問題なく完結させ、さらに参加者に満足を与える義務があると思います。

increment at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム 

2007年03月18日

3/18 コスカ18・きらめき同窓会3・プリフェス4

個人的に相性の悪いコスカです。

到着は10時過ぎぐらい。その時点での人数だと、コスカ3F:400人、コスカ4F:250人、プリンセスフェスタ4:50人、きらめき同窓会3:不明といったところ。3Fの列についてマッピングしながら開場を待ちます。

今回、チェックは4Fの方が多いけど、厳しそうなのは3F。結果から言うと、スタートはどっちが正解かというと、正直微妙だった感じ。

とりあえず3F。真っ先にこのはを見るけど、既にコピー誌終了。サンクリのオフセに収録とのことなので、まあ安心。浅廼屋は時限。でぃれ〜だーはペーパー。で、D・N・A・Labへ。並んでる間にいもむや本舗の頒布が始まった。何かとカレンダーのセット。まあ、こちらはスルー。ri:sのオフセ本を買って、DigitalLoverねこごろがいないのを確認して、4Fへ。

4Fはまず山猫BOXを買って、す茶らか本舗ANTHEMいない、シンメトリーガーデンは完売。ここは意外だった。21日に再版するらしいので、そこまで痛くないけど。そのまま壁沿いに進む。ARESTICAはもちろん完売。どうやら相当厳しかったらしい。ここが買えたなら4Fスタートがよかったけど、微妙なところ。少女標本HoneyCrown*を買って、ひとまずチェックしたところは終了。

さて、時限。とりあえず早そうな浅廼屋に張り付くも、なかなか始まらない。そのうち「12:00から」という告知が出たので、一旦5Fに行ってチェックしたところの回収を。

まずきらめき同窓会は、はるまき組合。館内あきさんもいたけど、さすがにそっちの新刊はなく、TTC3の新刊を置いてました。

こっちはこれだけで、すぐ隣のプリンセスフェスタへ。時間がないので、ひとまずてすた厨房じどー筆記を、と思ったけど、完売と遅刻。

戻る途中、4Fに寄ったら、LADY☆NAVIGATIONが折ってた。買ってはいないけど、評判のいいところなので気になってはいたり。

そんなこんなで、3Fに戻ったら、すでに浅廼屋の列が形成済み。こりゃ間に合わないなー、とふらつくと、ぺったかの時限でこれまた団子になってる横に、もうひとつの集団が。なんだろう、とみると、ねこごろのスペースの椅子に鞄がありますよ! ということで、集団に加わる。一回散らされたものの、すぐ列形成のあと無事ゲット。

あいかわらず丸くない列になってる浅廼屋を横目に、自分はri:sの時限待ち。売り子さんの携帯が忙しくなって、スタッフも代わる代わるやってくる。

それでも一向に来る気配はないので、ちょっとぶらつくと、浅廼屋の机にものすごい量のちゅるやさん本が。コピーがちょこっとしか無いからあきらめてたけど、そっちはペーパー(扱いのコピー誌)だったらしい。ということで、短くなった列に並んで入手。すぐri:sに戻って待つ。

結局12:30ぐらいにやってきて、裏で製本したあと、13:10ぐらいに頒布。浅廼屋の列にビビってましたが、意外とおとなしい列だった。列形成から頒布まですばやかったのもあるかもしれない。

あとはもう一回5Fを見て、帰宅。そういえばLADY☆NAVIGATIONはどうなったんだろう、と気づいたのは上野駅でしたとさ。


まとめー。

コスカ

いつものコスカでした。以上。

戦績としては、浅廼屋をしくったおかげでねこごろ買えたりと、近年のコスカではまれにみる好成績。浅廼屋は相当の時間ロックされたようで、並んだ人は不運だったかもしれない。

ただ、やっぱりコスカの雰囲気は合わないということを実感。時限の多さはなんとかならんもんでしょうか。カタログの代表御挨拶には、自由を云々とありますが、時限まで自由というわけじゃないよなぁ、と。

一方で、すでに制服系なのかよくわからないジャンル構成な点については、イベント方針として認めてるということなので、それならしょうがないか、というところ。


きらめき同窓会

あまりに典型的なオンリーすぎてコメントもみつかりません。


プリンセスフェスタ

意外とサークル数は多く賑わってたけど、それに反して本の収穫は無かったのが残念。でもサッパリ駄目というわけではなく、あと一歩なサークルが多い印象。次回があったら期待したいけど、放映が終わっちゃうのがなぁ。

あとコスプレコーナーの雰囲気というか眩しさは異常。


購入物は追記で→続きを読む

increment at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

3/18 買い物:メロンブックス@秋葉原

帰り道のお供を買いに。という言い訳はおいといて。なんとなく用事なくても寄らなきゃ落ち着きませんよ(重症)

メロンブックス
・D・N・A・Lab./Classic2
  コスカで売ってたかもしれない。
  まぁ、軍資金に不安で新刊意外はスルーしてたんです。
カオスティック乙女工房/ナガト100式 後背位編
  前戯編持ってない。やっぱとらで買うしかないのかなぁ。
  お話は素晴らしいので、なくなる前に確保したいところ。
・幸せ共和国/かたしぶっ
あとはお供の商業誌を2冊。

increment at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 購入物 

3/17、3/18のイベント

increment at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月17日

3/17 買い物:メロン@大宮

ポスター貰いに。@めろんが525円だから何か1品、と同人誌を探したけどみつからず。商業誌で買ってないやつを買って1100円。
最近商業誌が消化しきれてない。特に気に入ってる作品は見つけ次第買ってるけど、買い漏らしは膨大な量の予感。

メロンブックス
うさぎ大納言/空にある魔法
  COMITIAで買ったけど、オフセにして刷りなおしということで購入。
  かなり気にいったものは買いたくなってしまう性。

increment at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 購入物 

2007/05/19 同人誌と表現を考えるシンポジウム 開催

同人誌と表現を考えるシンポジウム

土曜日の午後、13:30〜16:30。
会場は定員802人のホール。

全国同人誌即売会連絡会が中心となって、COMIC1準備会(市川氏=コミケ代表)、日本同人誌印刷業組合なども関わってる様子。

(引用)
近年、書店販売やネット通販の普及により、これまで即売会会場まで足を運ばなければ目に触れることのなかった同人誌が一般社会に浸透しつつあります。
それにより、これまで「同人誌」ということで許容されてきた表現が外部の目に触れることで、様々なトラブルを生じかねない事態も懸念されるようになりました。

そこでもう一度その現状を見直し、表現の有り方を問い直すために、有識者や、書店・印刷所などの業界関係者を招き、「同人誌と表現を考えるシンポジウム」を開催致します。
事前予約不要・入場無料ですので、皆さんお誘い合わせの上ご来場ください。
(引用ここまで)

議題でピンとこない人も、「バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会」「ドラえもん最終回」などの単語にひっかかったら参加してみていいかも。

私も是非参加したい。可能ならレポートも書きます。でも、興味ある人は是非参加を。やはり要約よりライブの声を聞いたほうがいいと思うのです。レポ上げる側が言ってはなんですが。

increment at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(1) ニュース 

3/17 COMITIA80 ブログ開始

COMITIA80〜ビッグサイト2ホール開催への道

紹介し忘れ。毎日更新かと勝手に期待しましたが、そうでもなかったみたい。

increment at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 雑記 

2007年03月15日

3/15 買い物:とらのあな@秋葉原

堕天のサンクリ新刊を。ついでにコスカカタログも購入。コスカは4Fからかなぁ。
あと、ARIAの絵本シリーズの、ヒメ社長も既に出てたので捕獲。

とらのあな
・堕天/私立東方学園中等部
・コスチュームカフェカタログ

increment at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 購入物 

2007年03月11日

3/11のイベント

@浅草 CO-MIC4/薔薇の紅茶会2/ニトロワールド5
@蒲田 みるみる
@武蔵小杉 MGM97
@大阪本町 MagicCarnival/装甲少女
@松山 ヒメのツキ2

詳しくはコチラ→続きを読む

increment at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 即売会 

2007年03月08日

3/11 みるみる 開催中止

3/11のポップン・ミルクOnly「みるみる」は、諸般の事情で開催中止になりました。

ずっと更新がなくて、いやな予感はしてましたが、やはり開催中止となりました。

increment at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 即売会 

2007年03月07日

3/7 買い物:メロンブックス&とらのあな@秋葉原

@めろん回収と超あるまじろ。ARIAの絵本を見かけて、あわてて回収。最近、商業誌方面のチェックができなくて、見逃してるのが多数ある。

メロンブックス
・THW.jp/リントブルクの館のメイドさんpetit

とらのあな
・超あるまじろくらぶ/ねこの森には帰れない
  一応補足しておきますが、BLジャンルですよ。
  そーいうシーンがあるわけじゃないですが。

increment at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 購入物 

3/7 チラシの間違いの二乗。

更新記事の準備をしていたら、またまた見つけてしまいました、チラシミス。今回はわりと実績もある、SDF主催のイベント二つ、BrightSeason24RAG-FES15です。
どちらも、フォーマット流用故のミスなんですが、順に見ていきましょう。

※スキャンでもすればいいんですが、めんどくさいのでパス。

まず、BS24から。こちらは公式HPのTOPにもありますが、締め切りと、イベントの通し番号が間違ってます。
あと、HPにはありませんが、裏面の開催日、連絡先、そして最寄り駅も間違ってます。最寄り駅はちょっとウケた。

締め切り 平成18年9月12日 → 平成19年4月10日
通し番号 BrightSeason25 → BrightSeason24
開催日 平成18年10月8日 → 平成19年5月13日
連絡先 〒320-0072 → 〒321-0155
    栃木県宇都宮西川田南 → 栃木県宇都宮西川田南
最寄り駅 京急浜松町駅 → JR浜松町駅


次にRAG-FES15。締め切りと、細かいとこですが、ジャンルがまちがってます。こちらは公式HPには告知無し。

締め切り 平成18年9月10日 → 平成19年4月10日
ジャンル RAGNARO ONLINE → RAGNAROK ONLINE


前回見つけて記事にしたチラシミスよりは、ケアレスミスっぽい面が強いので、そこまで目くじら立てることでもないかもしれません。しかし、締め切り等、重要な項目にミスが残ってるのは、やはり残念に思ってしまいます。今回はSDF0513の合同イベントということで、イベント数も7つと多いのですが、チェックに大きな負担が出る数とも思えません。

すでに相当数のチラシが出てると思うので、前回記事と違い修正版は難しいかもしれませんが、まだチラシ配布していない(と思われる)2イベントだけでも、確認を怠らずにしてもらいたいと思います。

increment at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コラム 

2007年03月05日

3/5 鋼鉄乙女&BATTLE Street 開催中止

2/25から4/8に日程変更され、サークルを募集していた鋼鉄乙女BATTLE Streetですが、十分にサークル数が集まらないために中止となりました。

残念なことですが、原因としては、日程変更と、ジャンルの微妙さだったと思います。
日程については、大型イベントと重なったため、ということで、間違いなくワンフェスを意識しています。この主催さんは、やはり2/25に予定されていた変態祭を、こちらは変更することなく開催してます。ジャンルとして、鋼鉄乙女とBATTLE Streetはワンフェスと重複する部分が多いと判断したのだと思います。実際、2/25のイベントでも、変態祭だけはワンフェスと層が被らない、との意見は、色々な人から聞いていました。(主催さんから聞いたわけではありません。念のため)

しかし、この日程変更によって、告知の徹底が不十分になってしまったと思います。締め切り直前にチラシを見つけることはできましたが、期間としては短かったです。あとは、一定のサークルの参加が期待できないスキマジャンルというのが、参加サークル数の不振につながったのでしょう。

increment at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月04日

3/4 ツインテールカーニバル3・ゆりけっと2 レポート

今日は男性向けが見事にバラけて開催となり、一部丸くなさそうなイベントも。

しかし、個人的なチェックとしては、絶対別イベントで回収できるサークルのみと、直前まで参加を迷っていました。でも、迷っているなら行ってみよう、ということで、秋葉原で行われたツインテールカーニバル3(以下TTC)と、川崎で行われたゆりけっと2(以下ゆりけ)に参加です。

ゆりけは初動でガッつく所もないので、TTCからで、会場到着は10:40。TTCも丸くなさそうなイベントの一つで、表紙を描いている月音文庫を筆頭に、集客力のあるサークルがいくつか参加してます。会場を考えると相当な混乱も予想されるところ。
私としては、月音文庫が買えたらいいなー、と思いつつ、コピー本なら無理だろうし、最後まで初動が決まらない状態。

会場前には目立った列も無く、欠席告知とか出ていたんだろうか? とか思ったけれど、2Fに一般待機を固めたようで、すぐ2Fに案内されました。一般は多分300人ぐらい。一番奥の列を残してひょろひょろ動き出して、ペナか? と思ったら、月音文庫無人少女ロマンティック身体検査CANDY初動列と、その他で分けていました。今更初動列に並んでも変わらないよなぁ、ということで、私はその他列へ。途中1Fを覗ける位置に誘導されたので、サークルの様子を確認。月音文庫は……折ってました。多分50くらいかな。初動の人、がんばれ。無人少女は3限告知があるけど、数はどう見ても足りてない気が。

結局その他列は50人ぐらい。1Fに誘導されて開場です。私は気になるサークルの様子をチェックしながら、どこも大丈夫そうなことを確認してじっくり回ることに。

一方、大手列の方はというと、2Fから会場内の階段を使って誘導となってました。これはよく考えたものだと感心。主催側としては、トラブルを起こさないという点で完璧だったと思います。月音文庫無人少女ロマンティック身体検査CANDYと左から順に完売。その後も階段にロックされていた人は、ちょっと気の毒でしたが、もう本もないしね。

結局そこまで殺伐としたところもなく、平和に開場直後の混乱は収束。それを見届けて、ゆりけに移動です。

ゆりけは川崎の4F。会場に入るとハレ晴れユカイが流れててなんとなく違和感が。ぴたテンのOPもかかったりと、なんか雰囲気統一されてない印象。即売会はというと、到着した時には既にまったりしてましたが、参加者の人数はそれなりに。

急ぐことはもうない、と端から順番に見ながら購入。とかいってたら、すあまフレンズが、買った数分後に1種完売してたり。あぶなかった。一通り眺めて、あとはstrawberryfloatの到着を待つ。1時ごろに到着して、ここを買ったら撤収となりました。

ところで、ゆりけのカタログにある鷲見さんの挨拶文、実にイベントプロモーター的なのはともかく、マイナスなことが書いてあるのはちょっと残念。イベントの成功は参加者も願ってますし、そのために動くのは主催者だというのはわかります。でも、仮に至らないところ、うまくいかなかったことがあっても、当日会場で目を通すことになるカタログには書いてほしくないなぁと。なんとなく醒めてしまうんですよね。
言ったついでですが、カタログが表紙単色の折本というのも、規模を考えるとちょっと寂しいですね。

まとめ。
TTCは、主催者の実力を感じました。そんなにイベントをたくさん開催している人ではない(はず)ですが、スタッフのその場の力量というよりは、事前計画、組織力でうまく運営していた印象。最近場当たり的な混対を見ることが多かったので、尚のこと良く見えます。
ゆりけは、ケットコムの印象というかブランドが前提にあったので、あれ? という点が目立ってしまった感じ。ただ、イベントの混沌としたといいますか、創作イベント的な空気は、その内何かが出てきそうな気はします。

購入物は追記へ→続きを読む

increment at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

3/4のイベント

@川崎 ゆりけっと2
@秋葉原 ツインテールカーニバル3
@御茶ノ水 クイーンズコロシアム
@板橋 Thanks STAGE!!
@両国 ギアスロワイヤル

詳細はコチラ→続きを読む

increment at 01:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 即売会 

2007年03月03日

3/3 買物:メロンブックス@大宮

教艦ASTROとか買ってもらってきた。それ以上書くこともないしなぁ。

・メロンブックス/おおみやのほん

increment at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 購入物