aamall

2010年11月

2010年11月30日

11/30 ミニ情報

■[百合]きたのゆり@Elysian サイト縮小

■[交通]のりものコミュニティ トップページの編集 過去のイベントについて更新毎順次公開

■[うみねこ]Butterfly Kiss MAG・ネット『うみねこのなく頃に』特集につきまして お預かり中の落し物のお知らせ 欠席された方への対応につきまして

■2/13 [ツンデレ]僕だけの笑顔2 オンライン申込み受付開始 サークル申込ページ更新

■2/27 [東方]東方不敗小町ぷちこまち 印刷所情報更新

■2/27 [東方]東方神居祭3 直接参加サークル参加申込み受付開始

【新着イベント】
■3/20 [制服]コスチュームカフェ26号店 制服系オンリー @綿商会館
ついに綿商会館にまで都落ち……。

■3/21 [同人ソフト]NAGOYA DISKET サイトオープン!
とありますが、再オープンですね。サイト消滅してどうなるかと思いましたが。

■5/7 [東方]大⑨州東方祭4 「みんなで踊ってみた」動画掲載しました

■5/8 [VOCALOID]鏡音なう! アフターイベント・チラシ配布の予定を表記 サークル入場時間、コスプレ受付を11:00までに変更 落選時の返金について表記を追加 成人向けに対する注意の項目・コスプレの更衣室の利用可能時間を修正

increment at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ミニ情報 

2010年11月28日

11/28 境界から視えた外界 他 レポート

某小部数コピー本のために早起きするぞ! と決意したものの目覚めると8時。だめじゃん。。。

ということで都産貿着は10:20ぐらい。大急ぎで一般列の人数を数えながらカタログを全て確保して秘封オンリーの列へ。この時点での一般列は、コスカ80人、ひぐらし60人、巨乳40人、秘封500人といったところ。まあ予想通り東方の一人勝ちですね。

列についてしばらくすると、諸注意マンガの頒布が。カタログにも掲載されてるんですが、綴じ方向を間違えておかしなことになっちゃってたんですね。なので、右綴じにして薄い本に。これは嬉しい計らい。

そして次に来たのはリストバンド頒布。自分は流れの中で見事に声すらかけられずにスルーだったんですが、西瓜娘のカタログ買うときにしてもらったので、まあいいやと。そうこうしているうちに列移動も始まりましたとさ。

館内には入れないぐらいのところで移動は一旦ストップ。11:03ぐらいから再度動き出しました。スタッフさんとひぐらしの参加者の人が揉めてましたが、どうやら階段で列がぶつかってるらしい。ひぐらしの列はそこまで長くなかったと思うので、上手く誘導できなかったのかなーと思ったり。

階段上って会場へ。前の人がとっても上るの遅くて右の列にどんどん抜かれるのがなんだかなーと若干イライラしつつ、まずは会場の左側から。四方山は不在→冷たい人比良が直せない予感。赤色バニラsugilightairdropという感じ。列が伸びてたのは、RED-SIGHT冷たい人比良が直せない予感。ギロチン銀座あたり。桃のカンヅメがスペース移動になってましたが、それほど混雑はせず。

一通りチェックをこなしたら、急いで3階のコスカへ。別に急ぐところがあったわけでなく、チェックだけ回収してすぐに5階へ戻り。何時来るかわからない四方山を気にかけつつ、全巡回です。

で、結局ぜんぶ回って窓際に座り込んで待機。かれこれ十分ほどした頃、四方山のスペースに10人ぐらいの人だかりが。すわ! と立ち上がり荷物を引っ掴んで最後尾へ。壁際・窓際で屍のようになってた人たちが一斉に立ち上がる様子は、自分もその一員ながら滑稽でした。

スペースへの距離のアドバンテージも生かして20人目ぐらいに滑り込み。しばらくして、「頒布は12時以降ですので~」とお決まりの文句を時限列へ。これで抜けた人が数人出たものの、予想に反して列はそのままキープ。時限慣れも考え物。そうこうしているうちに140人ぐらいの列になって、12:15ぐらい?に頒布開始。

あとは4階と3階を軽く全巡回して撤収。蒲田へ向かいました。こちらは軽く見ただけなので省略して1点だけ。

「今日はリストバンドが入場証なので」と年齢確認も無く渡されたんですが、こういうことやってると元々無い信頼性がさらに地に堕ちるので気をつけたほうがいいと思いました。そんなわけで手元に未使用のリストバンドがあるんですが、どうしましょうかね。どうもしないけど。


まとめ。

秘封オンリーは昨今の東方オンリーの中では、規模の割に盛り上がったかなと思います。人気サークルの参加が企画段階から予想できたので、それがさらに人気サークルを呼んだのかもと思います。

対照的なのは他の3イベント。いずれも以前より人気サークルの参加が減って、動員もちょっと寂しい感じに。コスカもサークルは豪華だったんですが、新刊があまりありませんでしたね……。単に参加するだけでなく、そのイベントで新刊を出すぞ、というモチベーションも、参加者からの支持が見えるところなので、今回もあまり良い傾向は見られなかったかな。

購入物はコチラ→続きを読む

increment at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

11/28のイベント

increment at 04:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 即売会 

2010年11月27日

11/27 ミニ情報

■11/14 [創作]とり部@COMITIA Blog更新>コミティア94レポート/コミティア94

【新着イベント】
■2/6 [これゾン]これは即売会ですか? これはゾンビですか?オンリー @川崎市産業振興会館
アニメに合わせてかな。ちょっと時期が早いのではたして。

【新着イベント】
■2/13 [東方]祈年祭 東方Projectオンリー @都産貿浜松町館

【新着イベント】
■2/20 [魔法少女]MagicWords2@スーパーヒロインタイム 20世紀&ぴえろ系魔法少女作品オンリー @蒲田PiO

【新着イベント】
■2/20 [VOCALOID]ミクだいすき。@スーパーヒロインタイム ボーカロイド初音ミクオンリー @蒲田PiO

【新着イベント】
■2/20 [プリキュア]プリキュア☆フェスタ5@スーパーヒロインタイム ハートキャッチプリキュア中心「プリキュア」シリーズオンリー @蒲田PiO

■2/20 [PSO]こんな所にケーキ屋さん イベント名称決定

【新着イベント】
■2/27 [ラグナロク]RAG-FES23大阪 ラグナロクオンラインオンリー @大阪本町・御堂会館
申し込みは既に終了しています。あっという間でした。

【新着イベント】
■2/27 [けいおん]びいめん! サブキャラ&モブキャラ中心けいおん!オンリー @ハイライフプラザいたばし

【新着イベント】
■3/21 [読書会]関西コミティア37 見本誌読書会 @エルおおさか

【新着イベント】
■4/17 [オールジャンル]サンシャインクリエイション51 オールジャンル @サンシャインシティ

■5/1 [オールジャンル]COMIC1★5 Blog更新>封筒の開き。/申込書について

【新着イベント】
■5/3 [ふたなり]ふたけっと7 ふたなり中心 女装少年・男装少女・TSオンリー @都産貿浜松町館

【新着イベント】
■5/3 [合同]都産祭2011 オンリー集合イベント @都産貿浜松町館
2日間開催かどうかはまだわかりません

【新着イベント】
■5/3 [ストパン]戦場の乙女たち4@都産祭 ストライクウィッチーズオンリー @都産貿浜松町館

【新着イベント】
■5/4 [ラグナロク]RAG-FES24 ラグナロクオンラインオンリー @都産貿浜松町館
都産祭かな?

【新着イベント】
■5/5 [創作]COMITIA96 自主制作漫画誌展示即売会 @ビッグサイト

【新着イベント】
■5/8 [東方]SaturdayNightFever@大⑨州東方祭 永江衣玖オンリー @小倉・西日本総合展示場
チラシには「詳しくはwebを」って書いてあるのにURLが書いてないんです。

【新着イベント】
■5/15 [創作]関西COMITIA38 創作漫画同人誌展示即売会 @大阪・OMMビル

【新着イベント】
■5/15 [東方]えちご東方日和四 東方Projectオンリー @新潟・朱鷺メッセ

increment at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ミニ情報 

2010年11月26日

11/26 ミニ情報

第156号議案「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」の条文の検討
3分でわかる、都条例の改正案(漫画規制)の3月→11月の比較資料
また賑やかになってるけど、大事なのは自分で情報源にあたって考えること。
誰かの意見に同意して拡散してるだけってのはそろそろ卒業したい。

新条例案のコミケへの影響は…?

同人誌の小説
「同人誌の小説」について
同人の小説は茨の道ですよ、まじで。やってる人が言うんだから間違いない。
即売会の主役はどうしても漫画なので、そもそも期待しちゃダメ。
脇役であることを自覚して、あとはどこまで足掻けるか。
根本的には、小説は漫画よりはるかにWeb向けなんですよね。
文学フリマとか行くと違うのかな。
でも、そこまでメジャー志向なら同人で燻らずにデビュー目指せよ、という気もする。

俺妹アニメ問題BPOの判定は「白」だった。ただし…

「苦情窓口」を作らない、という路線で徹底するなら、何が必要が

コミックマーケットにおける「総参加者主義」と「非営利性」の意味と歴史

11/14 京都市「勧業祭2010」 ~「号外!文々。新聞友の会」の大健闘~
11/21 「コミッククリエイション」
同人誌即売会の日程バッティングに関する一論考
弱者は頑張って強者を避ける努力をしなきゃいけないと思いますよ。
ぶっちゃけ、イベントぶつけて潰してもいいと考えてます。
その上で、自らが「ジャンルのために重複は避けてます」と言っているケットコムなどは、
やはり筋が通って無いなら叩かれてしかるべきですが。
片方向いていい面してるな、ってことですね。潰すならそんなこと言うな、と。

夏のおさらい

【新着イベント】
■3/6 [おジャ魔女]美空町成人の集い おジャ魔女どれみオンリー @蒲田PiO

【新着イベント】
■3/27 [Key]Keyパーティー Key作品総合オンリー @京都市勧業館みやこめっせ

increment at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ミニ情報 

2010年11月25日

11/25 ミニ情報

都条例改正問題 元東京都職員がコミケや漫画業界に耳の痛い忠告。「このままだとお前等確実に、ビッグサイトから追い出されるぞ!」
相変わらずソースがあやしい情報が拡散されていく。

【新着イベント】
■2/20 [咲-saki-]りんしゃんかいほー2@スーパーヒロインタイム 咲-Saki-オンリー @蒲田PiO

【新着イベント】
■2/20 [俺妹]いもうと。 俺妹中心・妹キャラオンリー @都産貿台東館
Blogに取り上げるのがおいついてませんが、
スーパーヒロインタイム内にも俺妹オンリーあるので
見事にバッティングですね。どっちが先出しかは謎。
でもSHTの日程自体はもっと前に出てたはずなので、
YOUが空気読めという感じかなー。脇が甘いというか。

【新着イベント】
■3/21 [アマガミ]キミトノキス_ヲ6 キミキス・アマガミオンリー 会場不明 

【新着イベント】
■3/21 [4コマ]四コマ記念祭2011 四コマジャンル複合オンリー @蒲田PiO

■5/5 [ショタ]ショタケット&ショタスクラッチω イベント名称決定

【新着イベント】
■8/28 [アキハバラ電脳組]2011年のナツヤスミ アキハバラ電脳組オンリー @蒲田PiO
Webはまだ無いみたい? それにしても懐かしい。

【新着イベント】
■8/28 [東方]第四季東方螺茶会〜Spiral Tea Party. 東方projectオンリー @蒲田PiO

【新着イベント】
■9/10 [東方]Organizing Necessity Illusion 東方Projectオンリー @富士・ふじさんめっせ
土曜日開催。時期的に例大祭SPの直前になりそうですし、どこまでサークルを集められるか。

increment at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ミニ情報 

2010年11月23日

11/23 アイドルプロジェクト6 他 レポート

会場到着は9:10ぐらい? 直前に到着していたとおぼしきleinさん、その後すぐに到着したバンバンさんと合流して、屋根の下のダマで待つことしばし。肩叩きで誘導されて、入り口でカタログを買って、3階和室の一般待機列へと並ぶ形。アイマスのカタログが大人気で、結論から言うと、他のカタログ買って3階のアイマス列にとりあえず並び、後からカタログ調達するのがまあ一番早かったかな。うまくやれば、カタログ買えずに3階へ行けたかも。

それはともかく。

自分はアイマスのカタログ買ってアイマス列へ。列固定の後、後から回るカタログも調達しました。

移動開始は10:50ぐらい。まず4Fのラグナ列から誘導して、案の定階段が詰まる。次に階段にいたその後の一般列をラグナと3階のアイマスに分けて誘導。そのあいだ放置されるアイマス列。そして、この状況に随所から上がる不満の声。このへんは9/20の綿商会館を体験した身からすると、予想の範囲内ですよ、っと。別にアイマスのイベント内で不公平があるわけじゃないからいいじゃないすか。各フロア一斉に開場するとか、そんな見事な運営をSDFに期待してたの? そんなにラグナやプリキュアが気になるなら列抜けて行けばいいじゃない!(穿った見方)

まあ、文句言う人の言い分もわかるんですが。

で、アイマスの列は結局11時直前ぐらいから誘導開始。5階まで上げたあと、6階へ行く人が少なかったこともあり、階段に並んでるところから抜けて6階へ行くように指示があって、自分は5階初動なので待機。そのうち開場になりました。

が、入り口からは一方通行。「サークルさんには並ばずに歩いてくださーい」これはもしや伝説のローリングスタートなのか! 金魚のシボリカスにできた列はあっというまに散らされてるし、サークルさんも並ばないで歩いてと言ってるし、期待も高まったその瞬間!

「行きたいサークルさんに並んでねー」

と、アイマスオンリーではよく見かける某スタッフがよりにもよって合同コピー本を出していたBOTTAKURI CLUBの近くで叫ぶものだから。

あとはまあお察しの通り阿鼻叫喚。ローリングしてた一般列は詰まってにっちもさっちもいかない状況に。とあるサークルさんからは「ローリングじゃないんですか? 散らしちゃったんですけど」と訴えられるも、為す術なし。どこかからか「イベント開始しまーす」という声が聞こえて、なしくずしにイベントスタートとなりましたとさ。

(wktkを返して……)

人気どころは、前述のBOTTAKURI CLUBのほか、金魚のシボリカスぎゃろっぷだいなあたり?

自分はその場の流れでBOTTAKURI CLUBの先頭付近になってしまったので、予定を変更して、BOTTAKURI CLUBキスミーセシルうたかた倶楽部。5階の混雑が酷いので一旦諦めて6階のこのは混沌レディースタジオ。あとは6階から5階、4階ラグナ、1階プリキュアとチェックを拾いつつ全巡回でした。退出が11:45ぐらい。


まとめ……ることもないなあ。SDFだし。この一言で全て済んでしまう気もするしね。というか、SDFのイベントにとやかく語るのってものすごく徒労感が。とりあえず、ローリングが崩壊したのはとても残念でした。とだけ。


あとは、川崎のARIA CARNIVAL、浅草橋のえどさくら、そして中野の資料性博覧会と梯子。どれもすでにまったりな時間帯に、ほんの少しだけ見ただけなので、特にコメントはしません。ただ、資料性博覧会のカタログの半分以上が、アニメーター同人誌の対談とカタログになっていて、1980前後からの貴重な記録になっているので、カタログだけでも大満足でした。


購入物はコチラ→続きを読む

increment at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

11/23のイベント

increment at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 即売会 

2010年11月21日

11/21 まきますか?まきませんか?12 他 レポート

今日は蒲田初動で、TRCや池袋にも行きたい感じ。会場同士の交通の便が悪いので、時間に注意しながら回らなければ。

蒲田PiO到着は10:59。既に予備移動は終わってて、大展示場横の2箇所の入り口から、それぞれの列を入場させる方法でした。列の長さは、それぞれ120人前後で、よんこまの方がまきまきよりちょっと人数多かったです。先によんこまの挨拶があって、よんこま開場、すぐにまきまきも挨拶してまきまきも入場開始でしたが、先に列が入りきったのはまきまき。カタログ購入列について、こっちからスタートです。

まきまきの人気どころはcharmで、他に目立った列は無かったです。そこがそこそこ長い時間、列を形成していた関係で、他に列ができなかったのかも。まぁ、既に回数重ねているだけあって、すぐにまったりとしたイベントになりました。とりあえずチェックだけ回ったら、隣のよんこまに。今回はホールが仕切られてたので、一旦外へ出てカタログを買い入場。ちなみに、仕切りに通路があって、カタログがあれば通路をつかって行き来できました。

よんこま側も同規模ということで、入場するときには既にまったり。全巡回しながら頼まれ物を回収したら、まきまきも全巡回。

これで蒲田からは撤収―! としたかったんですが、ゆかい絵本が時限(というかこれから描く)ということで、蒲田への戻りがほぼ確定。再録しますと言えども。

で、TRCへは京急平和島から徒歩で20分でした。場末過ぎて歩くのはちょっと怖かった。TRCに来るのはかなり久しぶりで、会場を探すのに四苦八苦。人が並んでるから行ってみたらカタギのイベントだったり、ようやく見つけたら別の即売会だったり。

ホールとしては一番奥になるのでしょうか。カタログを買って入場も、焦る時間でも無いので片っ端から巡回。かなりよさげなサークルさんを拾えたので満足。散々微妙言われてたけど来てよかったですよ。

時間が押してるのですぐに撤収。モノレールの値段にびっくりしつつ池袋のコミクリへ。

大塚駅から歩いて裏から会場入り口へ。文化会館が会場だと、大塚から行った方が人も少ないしいいんじゃないかと思うんですがどうでしょう。で、入場したとたんに充満している食べ物とも酒ともいえない匂い。ああ、これがコミクリだよ、うん。ということでまずしっぽり会へ。でも本はたくさんあるし取り込み中(要は宴会)なので、一旦ぐるっと回ってくることに。ぐるっと回って戻ってきてもやっぱり取り込み中なので、声をかけて新刊を。片方売り切れててそこは残念。ジンジャーエールをもらって宴会に招き入れられたのは、後が控えてたので丁重にお断り。

これだけでコミクリも離脱。今回は蒲田PiOでしたが、ケバブが無い以外はいつものコミクリだったんじゃないですかねw

蒲田Againは来た道を逆戻り。ゆかい絵本は最近たくさん刷ってるみたいなので、ひょっとしたら余ってるんじゃないか、と望みを託して14:40到着。しかしあっさり打ち砕かれて撤収。今日の本は特に面白かった(見本を読んだ)だけに残念無念。

あとは寄り道せずに帰ってきました。今日一番頑張ってたのは、都区内パス、君に間違いないよ。


まとめ。

まきまきはいつもどおりですが、既に続けることに意義が出てきてるような状況なので、これでいいのでしょう。欲を言えば新しい仕掛けをして少しでも盛り上げたいところですが。
よんこま。規模こそまきまきと同等なものの、ジャンルが多岐にわたっているためになんとも一体感が薄いのが厳しいとこかも。参加サークル同士でもしかするとネタがわからない、って状況がありうるのもつらいですよね。あと、プチオンリーの姿形がほとんど感じられなかったのが、わかってたことだけど残念。

他のイベントはそれほど見てもいないので略。


購入物はコチラ→続きを読む

increment at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

11/21 ミニ情報

コミックマーケット78アフターレポート

都の漫画規制条例、修正案を再提出へ

11/7 「凱風快晴」トークセッション・レポート
野外東方同人イベントの記事が載っていた

一般参加者から良く言われる疑問だなあ

コミックシティ・幕張メッセ中止事件のメモ

「一番良いイベントを頼む」 VOCALOIDオンリーの同人総合イベント「第1回 VOCALOID FESTA」の告知にエルシャダイネタ

コミティア94同人レビュー

【新着イベント】
■2/12 [ニコニコ]ニコつく ニコニコ動画・やってみた&ボーカロイド系オンリー @卸商センター

【新着イベント】
■6/26 [合同]スクラッチ/オフ オンリー集合イベント @都産貿台東館

【新着イベント】
■6/26 [VOCALOID]キミのウタがきこえる@スクラッチ/オフ VOCALOID同人誌オンリー @都産貿台東館

【新着イベント】
■6/26 [女装]にょそけっと!@スクラッチ/オフ 女装同人誌オンリー @都産貿台東館

increment at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ミニ情報 

11/21のイベント

increment at 00:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 即売会 

2010年11月20日

11/20のイベント

@札幌 ボカロTHEフェスタ サード

詳しくはコチラ→続きを読む

increment at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 即売会 

2010年11月18日

11/18 ミニ情報

冬コミまでに定常更新に戻すという非常に低い目標で更新再開ですよ

ケットコムが法人にしたくない訳
突っ込みどころが多すぎる。
とりあえず諸々のことは自分の記事で書いたのでスルーとして、金銭のこと。
金額の試算がまず適当すぎる。カタログ印刷費が入ってなかったり。
設営だってもっと時間かかるだろうし、とか。
あと分散は衰退につながると思う。代わりのイベントがボーマスを超えるまでは、
なんとかボーマスがうまく回るようにみんなで痛みを分かち合うのが一番じゃないかなぁ。

トークイベント「東京都条例改正について」

■10/9 [東方]平成二十二年度 御射宮司祭 たくさんのサークル参加者様、一般来場者様、ご来場いただき、ありがとうございました

■10/11 [おしっこ]し〜むす!3@SDF1011 沢山の皆様のご参加有難うございました。第4回は2011年5月5日に開催致します

■10/31 [VOCALOID]蒟蒻問答 ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました

■1/23 [東方]諏訪子ランド@東方レジャーランド チラシ絵公開しました

■1/23 [VOCALOID]音速ギャングスタ サイトオープン
サイトオープンとありますが、再オープンですね。
ずっと前に公開したあと、しばらく消えてました。

■1/30 [WORKING!!]That’s Wagnaria!!@Elysian リンク1件追加

【新着イベント】
■2/12 [VOCALOID]VOCALOID FESTA VOCALOIDオンリー @東京流通センター
エロ本禁止なのでご注意を。

【新着イベント】
■2/13 [京アニ]KYOANIマニアックス かなざわ! 京アニ作品オンリー @金沢・MROホール

【新着イベント】
■2/13 [東方]東方北陸祭 第二弾 東方Projectオンリー @金沢・MROホール

■2/20 [東方]求代目の紅茶会 サークル参加募集数・会場スペース拡張について 印刷所様一覧をリンクページに記載しました

■2/20 [東方]科学世紀のカフェテラス サークル参加募集数・会場スペース拡張について 印刷所様一覧をリンクページに記載しました

■2/27 [水月]ゆきのしずく5 チラシ絵公開しました

【新着イベント】
■3/6 [眼鏡]めがねくす2 眼鏡キャラオンリー @大阪産業創造館

■3/13 [創作]COMITIA in 名古屋 38 アンケートを締め切りました。インフォメに追加項目

■3/21 [京アニ]KYOANIマニアックス Web分離
金沢のができたので個別ページになりました

【新着イベント】
■4/3 [ハヤテ]執事とらのあな7 ハヤテのごとく!オンリー @蒲田PiO

■4/10 [東方]月の宴4 来春、月の宴4開催決定

■4/10 [東方]天狗様のお仕事2 来春4月10日、天狗様のお仕事2開催

■4/10 [東方]小春小径2 来春、4月10日小春小径2開催

increment at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ミニ情報 

2010年11月14日

11/14 今回のボーマスがどうしてこうなったのか

ボーマス14について、何故こうなってしまったのかという話をします。ただし、私はボーマス運営側に知人がいるわけでもなく、推測で書いたものですので、そのつもりでお願いします。公式の見解じゃありませんよ、と。

何故こうなってしまったのか。即ち、

・カタログが事前頒布で完売してしまい、そのカタログが無いと入場できなかった
・14時のフリー入場に2000人以上が殺到し、会場内が大混雑(らしい)

ということになりますが、なかなか根の深い問題だと思いますので、細切れにしていきたいと思います。


■カタログが事前頒布だけで完売したこと

まず、大前提として、運営はなるべく多くの人に楽しんでもらうことを第一に考えているとします。カタログのあとがきに書いてあることを全面的に信用します。参加者を絞っても運営側に全く利益がない、というのも補助的な理由です。

 ・なぜ利益が無いか
   カタログは仕様の割に高額なので、刷れば刷るほど金銭的に黒字です。
   また、参加者が多ければサークルの売り上げが良くなるので
   サークルからのイベントに対する信用も獲得できます。
   それらの利点を放棄して今回のように叩かれる理由を作るのは
   百害あって一利なしと言えるでしょう。

それなのに、なぜカタログ部数を絞ったのか。それは、意図した数に近いところで、入場できる人数を制限したかったからではないか、と推測できます。ちなみに、完売が予測されたタイミングはイベントの一週間以上前なので、余裕で増刷できたと思います。それでもしなかった、ということです。


■何故入場できる人数を制限したかったのか

会場の広さ・机の配置から、一般入場できる人数はおおよそ予測できます。消防法の関係もあって、あまり無理をすると大事になってしまいます。なので、それ以上が殺到した場合は、段階入場(出る人を待って出ただけ入れる)、入れ替え制などをとらなければなりません。
しかし、運営はそのどちらも選択できなかったと思われます。
まず、前者は入れなかった人をずっと列にして維持しなければならないので、長時間、周囲に迷惑をかけることになります。また、こうなると入場した人がなかなか出たがらない(入れなくなるので)ので、退出のペースも遅れ、効率が期待できません。
後者については、スタッフのリソース不足と思われます。サンシャインCホールで入れ替え制となると、入れ替え時の混雑制御にたくさんの人手が必要となります。外で列を形成・整理・誘導するスタッフ、ホールに残る人を追い出すスタッフなどが必要です。さらに、ホール自体が広いため、作業にも時間がかかるでしょう。また、サークル数が多いので、1回の入れ替え時間も長くとらなければなりません。そうすると、3回入れ替えにでもなれば、開場時間内に完遂できるかも怪しいものです。


■解決にはリソース確保が必要だが……

これらから考えると、カタログ数を絞っての入場制限は、今回のリソース(会場・人材)においてはベストの手段だったのではないかと思います。これを解決するには、会場か人材をどうにかしなければなりません。

まず人材についてですが、私の感覚では、スタッフは少なかったと思います。コミケの二拡があったりして確保も難しかったでしょう。正直、事故なく無事に終わったのは手放しで褒めれるほどに、人的リソースは不足してたでしょう。てか外警からして少なすぎやねんw もちろん、それを補う手法も取り入れていました。一般参加者の先行入場がそうです。

 ・先行入場の利点
   開場直後の混雑対応が簡単になることです。
   購入列は、頒布が始まって動き出すと、列の切れ目に人を置かなければ
   いけなかったりするので、どうしても人的リソースがかかります。
   しかし、頒布前なら列は動かないので、ある程度形成すれば放置できます。
   その間に、予想外の島中の列を整理するなど、イレギュラー要素を排除し、
   準備を整えた上で開場すれば、対処もやりやすくなります。

あと、非日常レコーズもスペース移動となっていました。広い場所に移動して列誘導の手間を省くのが目的です(肝心の列は短く、ちょっと可哀想でしたが)。

後者の会場について。これは仕方ないとしか言えません。ボーマスは過去にも1回、サンシャインで開催してます(ボーマス10)。この時はホール半面での開催でした。そこを、今回はホール全面使用として、規模拡大を図っていたのです。


■そもそも十分すぎる広さを確保してるわけだが。

混雑だけがクローズアップされますが、サークル数からは普通なら全面借りてやる程でもない規模です。例えば、直近のサンクリでは、Cホールに668スペース配置していますが、今回のボーマスは520スペースにとどめています。落選が出ているようですので、意図して520スペースに抑えたということになります。

これは明らかに混雑対応のためです。ボーマスはある時から他のイベントのキャパシティに対して8割程度のサークルスペースに抑えるようになりました。サンクリだって、Cホールが不人気ジャンルだったわけではありません。むしろコミケ壁サークルが多数配置された結果、ホール単位ではCが一番人気で、しばらく入場制限気味になって最後まで入場待機列が残っていたホールです。そこからさらにサークルスペースを減らし、一般参加者の混雑対応に充てていることになります。

つまり、一般参加者が多すぎ、ということです。

  ・サークルスペースと一般参加者の割合の話
    男性向けだと、開場直前で大体サークルスペース×3ぐらいですかね。
    枯れたジャンルほどこの倍率は低くなるんですが、
    ×5を超えると、それは随分と大成功なイベントと言えると思います。
    今回のボーマス、カタログ+14時入場列で6000人ぐらいらしいので、
    ざっと×10以上ということになります。
    カタログ云々でかなりマイナスの補正がかかってるのに、です。


■一般参加者が多い理由

一般参加者が多すぎるのではなく、サークル参加数が少なすぎるのが理由だと思います。それにはだいたい4つの理由があるのではと思います。

一つ目は、音楽系ジャンルだということ。現在のボーマスの主力は音楽CDをリリースするボカロプロデューサーになります。CDをリリースするには、数曲の作品が必要になるので、そんなにハイペースにCDをリリースできるわけではありません。そのため、活動していても新作が用意できないので参加を見合わせているサークルも多いです。

二つ目は、前項に関連するのですが、音楽系は作品をリリースするのに敷居が高く、受け手から作り手にステップアップしにくいということ。本が主体となる他のジャンルに比べ、どうしてもサークルの数は伸びにくいです。

三つ目は、発表の主体がオンラインであること。ボーカロイドはニコニコ動画での作品発表がメインとなっています。そのため、オンラインで満足している作者も他のジャンルより多く、全体の創作者の数の割に、コストのかかるオフラインでの活動に踏み切る作者は少なくなっているでしょう。

四つ目は、ボーマス自体のキャパシティとコストの高さによるものです。まず、キャパシティの面では、今回も落選を出しているように、本来参加するはずだった数よりも減らされています。コストについてはサークル参加費が高いことと、カタログ購入必須(2人目)ということで、特に発表機会が豊富な漫画・イラストサークルが敬遠しがちだと思います。ボーパラ・ディアマスなどと比較すると、漫画・イラストサークルの割合が低いです。

ただし、サークルが減ったからといって一般参加者も減るかというと、そういうことはありません。なぜなら、一般参加者は参加に必要なリスクがとっても少ないからです。

サークルはサークル参加費や作品を制作する時間などの様々なコストを払わなければなりません。そのため、参加を自重することも多いでしょう。しかし、一般参加者は1000円でカタログを買って、あとは当日行くだけでいいのです。そのため、サークル数が若干減少しようが、お目当てのところがいれば(そしてそういうところは大抵当選するということもあるので)参加します。つまり、サークル数が減ろうが、一般参加者は減らないのです。


■つまりどーいうことだってばよ!

まとめると、ボーマス主催は、「サークル数は少ないのに広い会場を確保しないと混雑対応できない」という、会場を手配する側からはとてつもなく恐ろしい状況に立たされています。会場の選択について、こういう理由が背後にあるので責めるのは難しいと思います。会場を拡大したときに、もし充足できる規模にならなかった場合、リスクを負うのは主催だけだからです。7桁のお金が動くところで、それだけの賭けを強いることができますか?

次回以降、という話になりますが、様子を見ながら徐々に拡大するしかないでしょう。会場確保は大抵6ヶ月以上前になります。そのあいだにジャンル規模が縮小してしまうかもしれません。その不安に怯えながら徐々に拡大されるのを見守るしかないです。


■ついでに、参加者のリスク分担の話

前述の通り、今回の対応については見事だったと思います。限られたリソースの中でイベントを破綻させず完結させたのは、流石ベテランイベンターとしか言いようがありません。

そして、リソースが明らかに不足した分は、スタッフ以外が負担することになってきます。サークル参加者と一般参加者です。サークル参加者は、混雑対応を自分達でまかなうこと、そして一般参加者が減り売り上げが減っているということ。一般参加者は語る必要も無いでしょう。

さらに、一般参加者のリスクに対して、コストを払えば楽しめる側にまわれました。要はカタログ確保の手間ということですが、完売が騒がれた頃にケットコムで通販すれば確保できましたし、そこで傍観した人が入れないのはしょうがないでしょう。そもそもその話を知らなかったということについては、ボーマス・VOCALOIDに対する興味がその程度だったのですね、としか。興味持っている人ほど優位に立てるのは当たり前のことです。

即売会は、行って楽しませてもらうところじゃありません。みんなで楽しむ場を作り上げるところです。運営で賄い切れないならば、みんなで支えるしかないんです。と考えたときに、きちんとボーマスをフォローしていれば問題なく参加できた今回は、その面からも見事だったと言えるでしょう。


■最後に、運営の抱える最も根本的な問題点の推測

本気でどうにかしたいなら、スタッフ志願しましょう。いや、ボーマスの場合、どうやったらスタッフになれるか知らないんですが、おそらく一番致命的に不足してるところはここじゃないかと思うんですよね。運営のケットコムは、蒲田PiOより広い会場でイベント運営をすることが皆無なので、それだけの体制を必要としてこなかったんじゃないかと。

なので、安易に会場拡大と言うけれど、拡大して運営が継続できるか、という不安もあります。これだけは運営が解を見つけていかなければならないのですが、見つかるまでには数回の開催は必要なんじゃないか、とも。

ボーカロイドという若いジャンルで同人に足を踏み出した人にとって、リスク・コストの分担も含め、すべての参加者が意識していかなきゃいけない問題があるということが、成長するきっかけになればいいなぁと思います。

increment at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) コラム | イベントレポート

11/14 VOC@LOID M@STER 14 他 レポート

時間を見計らって乗る電車や歩く速度を調整しつつ、サンシャイン前の信号機を渡ったのが8:59。完璧すぎる! ということで最後尾着は9:02。その時点で既に長い長い列がサンシャイン広場を蛇行しながら行進中。

しばらくすると途中で列が切られて、「なるほどあそこがペナかー」とか。その横に2列目ができたあたりで、切られたところの後ろ側も引っ張られてA23からDへ向かう通路へ。でも、そのときに二列いっぺんに引っ張ってしまい、また誘導が速かったのでどんどんバラけて仕舞には2×2列が1人列にw 結局、後で補正されることはなく、そのまま待機列に前から並んでいきました。今回、自分が見た中で、これが唯一の失敗だったと思う。

ちなみに、この時点で既にカタログ持っていない人は整理券を配布してました。こちらの列形成は13時予定。

列固定がされたのかもよくわからないまま、開場前の列誘導まで結局はずっとその位置で固定。列固定のアナウンスすら満足にできないほど、スタッフの人数は少なかったです。ただ、まぁこの点についてはあまり問題にはならなかったかな。立ちっぱなしはつらいので、列に荷物を置いて、すぐ横の植栽の縁に腰掛けて待機。

一般参加者の人数は、はっきりいってよくわかりません。UPされている写真や実際誘導されていった前の人達を見る限り、相当数がどこか違うところへ誘導されているはずなんですが、見つからず。サンシャインは構造が複雑すぎです。とりあえず、確認できた限りで前に800人ぐらい。入場にかかった時間から推測するに、実際そんなもんかと思います。それとは別途ペナ組がいたはず。そのへんひっくるめて3000人ぐらいじゃないかという噂は聞きましたが、実際の人数はわかってません。

入場は11:15からの先行入場。自分は11:25ぐらいに入場。初動候補のhighwayWhydunit?の様子を確認するも、誰もいなくて拍子抜け。なのでこの隙に列の状況確認。最大手は南方研究所が圧倒的。逃走メランコリック1925もそれなりに。島配置ではpetataMixture Voice Channelが長めの列になってました。外に飛ばされた非日常レコーズはあまり延びずにちょっと寂しそう。配置的に少しでも延びるなら移動しないとどうしようもない状況だったので、やむおえないとは思うのですが。

全体的にCD系が大人気の一方で、本サークル側は閑散としたもの。stardustに数人の列ができた程度で、時間になり開場となりました。そんな状況なので、チェックが本ばっかりの自分はお買い物も楽勝で完遂。じっくりと全巡回へ。

列の状況などは、各サークル在庫が潤沢だったこともあり、時間が経っても大勢に変わり無し。ただCDエリアの混雑はいよいよ酷くなってきて、巡回してたものの、最奥部へ行くことは断念しました。12:30ぐらいに退出。

カタログによる人数制限については、別記事で書きましたが、実際絶妙だったと思います。本のエリアは確かにそこまで酷い混雑にならなかったのですが、CDの方は大変なことになっていましたし、南方研究所の列がとても長くてかなりの人を吸着してなければ、それでもちょっと危険だったんじゃないかと。その後のフリー入場で、14時から2000人が入場したんですが、その時には列も解消していて、でも帰る人がそう多いわけでもないので、開場後のピークよりも酷い状況になったらしいです。


で、自分は蒲田のショタスクラッチへ。到着時には当然まったり。チェックサークルも特にないので、全体を見終えたら、APECのせいで翼を失ったMotherland号に乗って有明へ。

COMITIAも厳しそうなところはお願いしておいたので、残りのチェックをまわるので40分ぐらい。あとはそれぞれ頼まれものの受け渡しをして、COMITIAの閉会を見守りました。

購入物はコチラ→続きを読む

increment at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

11/14のイベント

increment at 05:19|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 即売会 

2010年11月13日

11/13 オープンマイハート! レポート

実はハトプリ見てないので、あまり興味はわかないまでも、即売会があるなら行かないわけには、ということで卸商センター到着は10:58ぐらい。一般列先頭にいたバンバンさんからこの土壇場で依頼を飛ばされるものの、チェックなんて全然無いので快諾。最後尾についたとこで入場開始でした。一般参加者は50人ぐらい。

squeezecandyheavenに若干列っぽいものができた程度で、あとはまったり。企画などを見て、このイベントはおジャホイっ!の人達が開催したんだなーと。

この日のハイライトはおそらく木星帰りの時限でしょう。開場時からずっと製本していて、11:25ぐらいから不穏な空気に。ダマになったり散ったりしてたんですが、その本自体はちょうど裏側のスペースだったプレイメイトオブザイヤーで先に頒布開始。気付いた人はそっちで先に買ってました。ということで、ダマを横目に私は撤収。なのでその後の様子はよくわかりません。疲労熊の時限でさらに待った人もいたようですが。

まとめ。こじんまりとした良イベントでした。時限も部数がかなりあったので、特に問題にもならなかったんじゃないかな、と思います。おジャホイっ!は支持の篤いオンリーイベントでしたので、また即売会を開こうという動きが出てきたのは嬉しいことです。

購入物はコチラ→続きを読む

increment at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

11/13のイベント

@浅草橋 オープンマイハート!

詳しくはコチラ→続きを読む

increment at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 即売会 

2010年11月11日

11/11 ミニ情報

そろそろ更新再開。

コミックマーケット79 コミケカタログ購入特典まとめ(暫定)

【非実在青少年】東京都がマンガ規制の要望書をあちこちに配布中【マッチポンプ】

桜高文化祭お疲れ様でした! と、いうわけで一スタッフの事後報告書。

混雑箇所には興味本位で近づかないで〜
「コミケットアピール79」より
シャッター前の列より島中混雑の方が怖かった

11/7 山梨縣護国神社開催東方オンリー「凱風快晴」
11/3川崎「スキマフェスティバル」内の伝説即売会 エルシャダイオンリー「大丈夫だ、問題ない。」
「大(9)州東方祭」は「東京流」のイベントか?

東方金鯱魂:関東の買い専にはどう見えたか

【新着イベント】
■1/16 [VOCALOID]THE VOC@LOiD M@STER 15 ボーカロイドオンリー @サンシャインシティ
参加要項はコチラ

【新着イベント】
■2/6 [東方]東方求名録 東方Projectオンリー @小田原市民会館

【新着イベント】
■5/1 [音楽]M3-2011春 音系・メディアミックス同人即売会 @東京流通センターTRC
COMIC1と同日ですねー。

【新着イベント】
■5/22 [東方]七色魔女の人形舞踏会 アリス・マーガトロイド中心東方project作品オンリー @蒲田PiO
Webはまだ無いっぽいですね。

【新着イベント】
■5/22 [東方]七曜魔女の舞踏会。 パチュリー・ノーレッジ中心東方Project作品オンリー @蒲田PiO
こちらはWebアドレスも不明

【新着イベント】
■5/29 [音楽]関西音人 音系・映像・演技オンリー @京都市勧業館みやこめっせ

increment at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ミニ情報 

2010年11月07日

11/7 さきすぺ3 レポート

長野で行われたさきすぺに行ってきました。

会場のもんぜんぷら座は、スーパーなどのテナントが入っている複合施設で、会場はその地下1Fのホール。施設の開錠が9:50ぐらいで、自然に列になって地下1Fまで。そこでしばらく待ちます。

スタッフが来たのは10:30ぐらい? 貸し会議室などもあったので、他の利用者の人に訝しがられたり、施設の人?に問われたりしてました。さすがに50人以上いたんだし、スタッフ1人は置いといた方がいいんじゃ、と。

で、入場は結局ぷにケ方式。4つの高校で好きなところを順に抽出したあと、ジャンケンで入場順が決定。清澄→鶴賀→龍門渕→風越と、偶然にも決勝の順位に。自分は3番目の前の方。この時点で120人ぐらいいましたかね。

そのあと40人ぐらい増えたあたりで時間になって開場。まず薄荷屋列を抽出したあと、その他列からの入場でしたが、サークル参加者の列が既にあったので、とくに時間差にはならず。他に列が伸びたのはTHE FLYERS&彦二部屋黎明ネルトリンゲンあたり。時限で列になったのが、a-track薄荷屋の既刊あたり。薄荷屋の既刊は、一旦隔離したあと、希望アイテムごとにジャンケンでした。

自分はa-trackの時限を確認したあと、ゆかい絵本黎明ネルトリンゲンTHE FLYERS&彦二部屋薄荷屋でした。THE FLYERS&彦二部屋のコピー本以外は確保できたので満足。

まったりしたあとは、麻雀卓が3つぐらいと、スライドショーみたいなの。13:30ぐらいに某所のスケブ列ができたぐらいで終始まったり和やかムード。そのまま閉会となりました。アフターイベントに出たあと、撤収。

あとは雑感など。イベント自体は無難すぎてちょっと物足りなかったかなーと。せっかく聖地でやってるんだし、仕掛けがあっても面白かったかなとか。ただ、運営自体は前述の朝のこと以外は無難でよかったと思います。

購入物はコチラ→続きを読む

increment at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

11/7のイベント

increment at 00:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 即売会 

2010年11月03日

11/3 リトルバスターズFestival 2nd & AngelBeats!Festival 他 レポート

蒲田PiOは一般参加待機列が280人ぐらい。ほぼ時間通りに開場となりました。

初動人気は据えZEN八卦電影城downbeat&RabbitBeatに三分割という感じ。前二つが男の子で、後ろ一つは女の子ばかり。このサークルのほか、日向×音無サークルが多く、女の子はそこが目当てだったみたい。

私はいきなり全巡回からスタートでのんびりでした。

会場内で目立ったのは、PiOの構造を生かして痛車を建物の中で展示していたこと、VA馬場社長から花が贈られていたことかと。

あとは、1Fのカタログで2Fのサンホラオンリーに入場できるとのことなので、こちらも少し覗いたら、蒲田へ転戦しました。

で、問題の蒲田。まあこんな状況だったようで、到着したのは12時前でしたが、会場周辺には多くの人が待機中。カタログを持っていない人は13時まで入れないとのことでした。私はみみけでカタログ買っておいたので、そのまま中へ。

まず1Fのエルシャダイ以外エリア。こちらはそんな混雑していることもなく、適当に見てよさげなのを拾っていきます。

そして、4Fへ。エレベータを出た瞬間、「うわー」と声が出るほど、大変な状況に。入場したものの満足に移動もできないので、手近な列にならんで会場内の観察など。すでに完売も目立っていて、残っているところに列ができている感じ。全体的に男性向けは苦戦気味で、女性向けはすぐにほとんど完売という状況に。あとはみさくらなんこつの色紙が注目を集めてました。

しばらくすると段ボールのやっつけコスプレ(参考)の人が登場して騒然としたりと、終始賑やかな感じでしたね。

とはいえ。買うものが無くなってしまったので早々に撤収、浜松町へ向かいました。こちらではDQオンリーと東方オンリーを覗いて、今日の即売会はおしまい。


まとめー。というかエルシャダイ。

女性向け界隈の人、というかシティの中の人から文句がついたエルシャダイオンリーも、蓋を開けてみれば女性向けで大人気。原作となったPVについては、キャラが立っていて決め台詞がある、とくれば、あとは各自の持つ武器(いちゃいちゃするのから、幼児化、女体化、学園化に動物化まで)で好きなように料理すれば本ができてしまいます。

このような所謂「テンプレ」による同人誌は男性向けに顕著に見られるもの、という認識だったんですが、女性向けでも同じことができる、というのはひとつの驚きでした。

こうなると、ケットコムの「予め会場を確保して流行のジャンルのイベントを突っ込む」という手法の威力が発揮されます。通常の手順を踏んでいると、どうしてもイベント開催の頃にはブームが去って盛り上がらない、となりがちなので、この手法は評価すべきです。ただ、全体への影響を考えると、そう簡単な話ではないと思いますが、そこらへんはややこしいので省略。

ともかく、少なくとも今日エルシャダイオンリーに申し込んだサークルさん達に初めに言われていた「サークルさんたちがかわいそう」という言葉は、まったくあてはまらないと思いました。時代の流れでどんどん新しいものが出てきて受け入れられていく、ということを忘れないようにしなければ。

購入物はコチラ→続きを読む

increment at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

11/3のイベント

increment at 03:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 即売会 

2010年11月01日

11/1 ミニ情報

increment at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ミニ情報