aamall

2008年05月25日

5/25 博麗神社例大祭 レポート

ケロちゃんの日でしたね(挨拶)

微妙に朝起きるのがつらくて、会場到着は8:00。雨は降ってるような降ってないような微妙な状況。Panaビルの前が最後尾で、うーん、さすがに遅かったかなぁと少し後悔。

待機列はその後ジリジリと動いて、やぐら橋の3列目に。後で数えたところ、この時点で7200人目ぐらいでした。待機列はその後、階段下〜サンクスに4*4列作ってましたね。最終的にどこまで伸びたんだろう。

9:30ぐらいから雨は本降りに。傘をさすなとは言わないけど、周りは見てほしいなぁと思いました。

ペナがあったかどうかは不明です。とりあえず8時に着いた人には何の影響もなかったのは確か。入場できたのは10:30でした。COMIC1が、前に4500人いて20分だったから、ペースは同じぐらいですね。

ということで、既に開始から30分。会場内はすでにLunaticな弾幕に。ホットドッグチャック赤橙・幻捜少女→ろ方面に向かいながら順番に、とまわっていきます。

ゆかい絵本でUターン。当初は「優先サークル」を意識してたんですが、そのうちどうでもよくなって順にまわることに。

サークル側の持ち込みはかなり多かったようで、それなりにまわれば買い逃すことはあまりなかったように思います。コピー以外で完売早かったとこは? と言われれば、「うーん、神主?」というぐらいに、どこも長持ちしてたと思います。

ANGEL TYPEが島中に配置されてて、正気かと思いましたが、JOKER TYPEが完売したあとのスペースに飛ばされてました。結局トラックヤードにかなり列が伸びたので、これは配置ミスかなぁと思いました。岸田教団も同じく。

前回散々に書いたスタッフワークは、一部ありえない導線ひいてましたが、概ね問題なく進行してたと思います。今回は単に人が多過ぎなだけで、混雑対応はよかったと思います。

人多過ぎとは言っても、サンシャインでやってた時よりはマシだったかなぁ。これは感覚の話なのでなんとも言えませんが、4方向から押されてにっちもさっちも、という状況になることはなく、常に動けましたね。

コスプレはあまり見る余裕も無く、また見た記憶もないんですが、いよかん。の列を探してるときに見つけた、射命丸の女装をした人が無駄にスタイルよく決まってて格好よかったです。女装でもアレはかなり惹かれました。ある意味女性がやるより似合ってると言って過言じゃないほど。胸元の色気とかヤバス。

で、うつらうららかどうしようかなぁ、と悩んでいるとバンバンさんに遭遇。話しているうちに並ぶ気力が無くなって、撤収することにしました。

出口には、入場時になかったカタログチェックが復活。カタログが無いと再入場できないことを盛んにアピールしてました。

どうやら、一般入場がひと段落したあたりから?カタログチェックが始まったようで。開場時にはカタログ完売してたんですが、途中から中の混雑緩和のために制限をつけたようです。

入場制限については至る所で文句が叫ばれてますが、微妙な問題だと思いますね。「カタログ完売なら入場フリーで入れるべき」なのか、「カタログ無くても好意で入場させてもらえた」のかは、単に考え方の違いだけのような気もします。そりゃ入れない人にはたまったもんじゃないでしょうけど。

途中で方針変更したのがまたややこしくしてます。多分、一般列がある間は、入場ペース上げるためにチェックを省略し、解消したあたりでそこまで急ぐ必要もなくなったのでチェック開始、という流れのような気がします。

「入場フリーにする」という通例に従わなかったために文句が出てもしょうがない。が、絶対入場フリーにしなければいけないとも思わない。もっと上手いやり方があったような気もしますが、まぁそこまで叩ける問題点じゃないかなぁと思います。

まあこんなとこで。

全体通しては熱気もものすごく、また大量に買い物してる人もたくさんいて、いい雰囲気だなぁと思いましたし、その場にいて楽しかったです。蒸し暑かったけどさw

「いや、交流も大事だから」とか便利な言葉に逃げがちなイベントも多いですが、今日は「同人誌が欲しい」「自分の作品を楽しんで欲しい」という意識を強く感じました。

次回は未定ですが、この空気を捨てるのはもったいないので、是非企画してもらいたいです。

購入物はコチラ→

いい本がたくさんありすぎて感動です。特にブ厚い2冊(Re-geditと百物語)は良かった。

・四畳半のすきま/乙女心と春の空
・四畳半のすきま/春乙女図帖
・四畳半のすきま/感謝癇癪
・四畳半のすきま/(DECOチョコ)
ホットドッグチャック/Ride on Shooting Star
 紫と霖之助の恋愛話3冊をまとめた本。
 このサークルを買うのは初めてなので、どれも面白く読めました。
 二人のやりとりも、周りにいる人の反応も、うまく描けているなぁと思います。
・赤橙/my princess
赤橙/スプリング
 アイマスの千早本です。
 Preview版で期待した通りのいい本でした。
 欲を言えば、もう一歩書いて欲しいかな、とも思いましたが、
 千早とプロデューサーの間の空気がとっても心地いいです。
PERSONAL COLOR/隣り合って二人、向かい合って三人 前編
 個人的に好きな妖々夢組の本。じっくり読み入ってしまいました。
 内容はとりあえず後編が楽しみですということで。
 最後の奥付と、白ページから真っ白な裏表紙に続く部分、
 サークルさんがそのように意識したかわからないんですが、
 「後編に続く感じ」がよく出てて、すごいなぁと思いました。
・As-Zadkiel/人形の誓いと魔女の過去-簡易版-
ロケット燃料★21/プラスチック・ハート Episode1.5
 まだ妙な三角関係が続いてて安心(?)しました。
 最強キャラが出たところでおわってしまったΣ 
・緑茶!!/Vibration
・緑茶!!/Photo op
・THW.jp/悠々徒然
Re-gedit/Luminecence
 アリス最強な話の総集編。厚い。でも凄く面白かった。
 今まで書き溜めたシリーズで、大きな話の流れに圧倒されてしまいます。
 世界観が面白く、且つ破綻せずに再構成する上手さは流石だなぁと思いました。
ヤゴの穴/メタボ!!
 これは酷いオチ(褒め言葉)
 魔理沙とアリスのギャグ本。テンポがほんとよくて読みやすいです。
・アジアン兄貴ジェネレーション/春にして君を想う
・Natural Heart & HONEY DROP/SweetMarble
・Natural Heart & HONEY DROP/(ペーパー)
ぬくぬっく・はうす/BRAVISSIMO!
 話の馬鹿っぽさが好きです。ブルマいいよね。
・蒼空市場/風が落とした果実のような
・月夜幻想/MARISA FANTASY:RED Interlude
・月夜幻想/(缶バッジ)
・GP-KIDS/AMARANTH
・ひめゆ。/CandyPopInLove
みずたたき/燦々幻想郷
 雨を降らせる話を中心に据えて、各キャラの様子を描いた本。
 世界の存在している感が伝わってきます。良さがじわじわくる。
・みずたたき/もちづきのころ 後編冒頭
・いちごさいず/HOME WORK 2
・いちごさいず/美味しいお茶の愉しみ方
・いちごさいず/ヤマナイ雨 蒼空ノ桜
・いちごさいず/(紙袋)
百物語製作委員会/幻想郷百物語
 怪談アンソロジー。どの書き手も上手く読み入ってしまう一冊です。
 ブ厚いだけに気合入れて読み始めましたが、最後は終わるのが惜しくなってしまいました。
 つなぎの部分もいい味出してますね。
いよかん。/宴に至る。後編
 萃香の話、ついに完結です。
 含みを持ったラストがいい感じです。
 最終巻らしく見せ場十分、それを十分に書ききる力も凄い。
・FLIPFLOPs/東方町の住人たち春夏秋冬
・FLIPFLOPs/(栞)
・天六歌劇団/東方東京見聞録

increment at 23:59│Comments(5)TrackBack(0)イベントレポート 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 社務所臨時職員   2008年05月27日 02:30
カタログチェックの途中方針変更について。

カタログ完売宣言をしてフリーにし、どんどこ参加者を会場内に入れていたら、ビッグサイトとか消防署あたりから人大杉の指導が…。

カタログを事前に買ったのに入れない人がいるのも問題なので、カタログを持っている人だけは(少し待たせた上で)入場していただき、カタログの無い参加者は入場が出来るまで(入れるか判らないことを説明した上で)待っていただくという処置となりました。(勿論既に入場したカタログ非所有者も、一旦出たら再入場は出来ないことに)

このため、朝は行っていなかったカタログチェックが、昼ごろから復活したわけです。これは参加者の自然減を待ち14時半の真のフリー宣言が出されるまで続くことに。

こんなところです。
2. Posted by ardarim   2008年05月27日 18:37
私は11:00頃入場できた口ですが、11:00ちょい前にやぐら橋下あたりを通過したときにはすでに後続列にスタッフが「カタログ入場制限」を触れ回ってましたね。
昼ごろというかもっと早いと思いますが、どうなんでしょうね〜

そうそう、11:00頃入った感覚としては、入り口正面の広い通路以外はどのブロックも「4方向から押されてにっちもさっちも」でした...
3. Posted by @++   2008年05月27日 22:46
>社務所臨時職員さま
指導があったなら、入場制限もやむなしですね。

>ardarimさま
橋下の告知と実際の制限はちょっとズレがあったみたいですね。「弾かれたけどとりあえず入り口入ったら入れた」と言ってる人もいますし。
4. Posted by @++   2008年05月27日 22:52
スタッフの方の発言も。
http://f21.aaa.livedoor.jp/~essphere/index.html(5/26の記事)

こういう時、スタッフは真っ先に悪者に仕立て上げられますが、スタッフ側でもきちんと受け止めています。公言できない情報をいっぱい持っている人が多いので、なかなか外に発言できないので歯がゆいと思いますが。

あ、私は運営側とは全く無関係ですよ、一応。


カタログについて。
http://d.hatena.ne.jp/shima_ko/20080526/1211802964
>当日どたばたしたらスタッフに迷惑がかかるから
>カタログとか必要なものは早めに買おう
こんな配慮ができる人間になりたいものです。
5. Posted by 社務所臨時職員   2008年05月30日 00:44
>@++さま
>あ、私は運営側とは全く無関係ですよ、一応。

わかりますw。

次回はぜひ来場した全ての参加者の皆さんが
笑顔ですごせる、そんな例大祭にしたいです。
お疲れ様でした。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字