aamall

2008年11月03日

11/3 BrandNewLeaf22/スキマフェスティバル3/病み鍋PARTY3 レポート

会場到着は10:55。BNLの待機列は100人ぐらいで、もう入場する準備が始まってました。ほどなくして開場です。最後尾にくっついて入場。

人気は珍譜堂の一極集中。あとは瞬間最大風速とか。ざっと見て撤収。

スキフェスは30分遅れの開場。待機列はイベントごとに分けて作られてました。人数は、
ストライクウィッチーズ:600
抱き枕:90
モンスターハンター:65
シューティング:40
マビノギ:25
とある魔術の禁書目録:25
かんなぎ:20
ヘッドフォン娘:15
コピー誌:15
株:5
若本:1
SIMPLEシリーズ:1
ゴルゴ13:1
漫☆画太郎:0
とまあこんな感じでストパン一人勝ち。そんな状況で見知った顔は何故かんなぎに集まりますか。

さて、こんな状況なので、列をそれぞれジャンルに入れてから開場するのかと思ったら、少ない方から(?)入場させただけでした。私はかんなぎに並んでたので、かなり早い時点で入場。

かんなぎの人気は塩こんぶプロジェクトでしたが、私はゆかい絵本へ。なんか最近ストーカーのようですが、完売するので無視できず、また列が長いこともないのですぐ買えると、初動に最適なサークルなんですよ、と言い訳。

そのあとはすぐ、ストパンのあとりえ雅&ミュンヒハウゼン症候群へ。だいたい20人程度の列でしたが、頒布物の種類が多く、ちょっと時間かかりそう。

ところで、この時点でストパン列はまだ会場の外。しばらくするとストパン列も入ってきたのか、一気に列は伸びました。あと、あかねのねにも列がありましたが、完売は早かったです。ストパン配置ながら、ストパン列の人は果たして間に合ったのだろうか。物議を醸している入場方法ですが、こういうことがあったのが理由です。

どんな理由があってこういう方法にしたのかはよくわかりませんが、せめて入場順はくじ引きにするとか、ある程度参加者に公平感を与える方法を取ったほうがよかったかなぁと思いました。私は利益を得た側なんですが、複雑な気分でしたよ。チェックはかんなぎとストパンに1つずつだけだったし。公平じゃなくていいけど、公平感は与えるようにしたい。

会場内の状況は、ストパンエリアが凄い混雑っぷり。昨日の紅楼夢に勝るとも劣らないぐらいで、飛び込む気にはなれず傍観。逆に、他のエリアは人は少なかったです。人気サークルは、あとりえ雅&ミュンヒハウゼン症候群塩こんぶプロジェクトMATSUDASTYLEINFINITY DRIVEBlueMageあかねのねRocketSquareまるか屋。あと時限?で爆天童など。

企画面では、抱き枕展示スペースが凄いオーラを出してましたね。あれだけ揃うと壮観です。

まあ、そんなところで撤収。京都から直行だったので、あまり歩き回る体力も無く。

川崎は、車を川崎に止めておいたので、ついでに寄りました。すでにまったりモードで、落書きコーナーが盛況な感じ。小さいながらも雰囲気のいいイベントでした。こちらもざっと見て撤収です。

購入物はコチラ→

・ゆかい絵本/神様はAカップ
・Rocket square/GO!GO!WITCHES!!
・Rocket square/3年501組ミーナ先生!!
・あとりえ雅&ミュンヒハウゼン症候群/すとらいくうぃっちーずのほん 準備号

increment at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字