aamall

2009年02月20日

2/20 「こみフェス」が酷すぎる

驚きを通り越して呆れてしまいました。

こみフェス金沢vol14

どのタイミングで告知されたかわからないのですが、更新チェッカーにひっかかったのは2/19のこと。開催日まで二週間を切った状況で告知とか、遅いなんてもんじゃありません。論外。

開催までの間にどれだけ周知できるのか、オフラインの告知なんて全くできないんじゃないか。一番致命的なのは、このタイミングで告知されても、サークルは本作れないよ、ということ。間に合わせのコピー本ぐらいなら可能でしょうけど。


そして、交流会も開かれるようです。名前こそ交流会ですが、現在のイベントが盛り上がりに欠けるため、なんとか盛り上げるための知恵を借りたい、という議論の場。前回はサークルスペースの前に机並べて、サークルそっちのけでやったという話を聞いてます。詳しくはコチラのBlogを↓
「こみフェス」を真に盛り上げる方法とは
続・「こみフェス」を真に盛り上げる方法とは

そこでも触れられてますが、そもそもこの開催姿勢が衰退の要因なのは間違いありません。

その詳細に触れるのはこの場では避けますが、ある疑問がわいてきます。


「前回の交流会でも、こみフェスを盛り上げる方法を議論したはずだけど、何か実行に移したの?」

私は前回参加してないので推測になってしまうのですが、Webを見る限り前回と何も変わってません。告知などが遅くなっただけです。じゃあ、前回の議論は一体何だったのか。果たして本当に盛り上げる意思はあるのだろうか。単なるポーズじゃないか。

まず改善すべきは、企画などではなく、基本的な運営です。直接主催側と話すのでなかなか触れにくいのかもしれません。花羅さんに期待したいところですが、当日は北海道の即売会に参加ということで、個人的には残念な限り。

increment at 23:59│Comments(1)TrackBack(1) コラム 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 3/1 金沢市開催「こみフェス」に寄せて  [ STRIKE HOLE ]   2009年02月25日 23:41
前回(昨年9月)はサークル頒布の真っ最中に、サークルスペースの目の前で車座を組んで「交流会」を始め、サークルの頒布を妨害した、という素晴らしい伝説を築き上げし「こみフェス」。 (参考:霧笛堂ラジヲ様 第84回 ) 「こみフェス」の伝説は、今も尚現在進行形で...

この記事へのコメント

1. Posted by 花羅   2009年02月21日 16:21
「こみフェス」の件、余りに可笑しくて腹筋崩壊するほど笑い転げた自分が通ります。
ご紹介頂いた中恐縮ですが…前回「こみフェス」に関しては、私のブログよりも、実際にサークルとして参加された「霧笛堂ラジヲ」様
http://mutekido.radilog.net/
がお勧めです。
(10月6日付の第84回が「こみフェス特集」になってます)

コメントする

名前
 
  絵文字