aamall

2010年02月28日

2/28 ごちゃフェス 他 レポート

今日は池袋のごちゃフェスから。

「寝過ごすなよ!」と言った本人が寝過ごすという酷いことをやらかしつつ、王子でチラシを受け取って池袋へ。会場のA1ホール到着は10:20ぐらいで、一般参加は100人ぐらいでしょうか。列はホール内に。

チラシ配布のために一旦入場、配布作業を進めつつ、「欠席多いなぁ」と。手前のヤンデレオンリーは回数を重ねていることもあるのでしょう、参加率も高くイベントへの信頼が伺えます。奥の方の、ごちゃフェスで新規に設けられたオンリーに空席が多い感じ。

120サークルしか集まらなかった上に今日は雨が降って一般参加者の出足も悪いだろうし、さらにこの状況じゃたいへんだろうなーとおもいました。

そんなことを観察しつつ、チラシ配布も終えたので一旦退出。しばらくすると開場となったので入場しました。開場時で一般列は180人程度でしょうか。

TTTは外から製本中なのが見えたのですが、ピンクレディーも製本中ということで、NeuマズルカSTEP。人気どころは23.4ドマズルカSTEPリリーマルレーンもコピー本(チラシかも?)があったのですが、あまり目立った印象がありません。平穏だったのか瞬殺だったのかは未確認。

今日は共同戦線だったので、頼まれ物をこなしつつ、時限待ち。TTTピンクレディー組換DNAが終わる頃には、記念本頒布の時間に。自分は記念本はスルーしてスザルルオンリーへおつかいに。

で、帰ってきたらまぁ当然というか記念本が余ってたので、中身だけ確認したら撤収。中継点へ移動。

その中継点となった浅草橋は、東京マラソン真っ最中。地下鉄駅をスルーして卸商へ向かいます。

会場に到着したら、まずお願いしていた分(ショタスク・コスカ・綿流し)を引き取って、とりあえずショタスクをざっと一周。

今日のショタスクは卸商に約200サークルと限界に近い詰め込み方。当然一般参加者も多く、ひょっとして入れ替え制も、という話があったんですが、段階入場方式をとったようです。開場してから少しして到着した人の話を聞くと、入場には相当時間がかかったらしい。このイベント主催は段階入場を選択する傾向が強いのはわかってたんですが、今回の状況でも方針は変わらなかったようです。この方法を褒めると一部からものすごい反発がきそうなんですが、それは横に置いといて、なんとかしてしまう混雑対応能力は凄いと思う。

さて、次は浅草へ。お願いしておいた千歳烏山第2出張所が時限で頒布がかなり遅れそうだということなので、様子の確認です。買えれば御の字だし、もし買えなくても踵を返して川崎へ向かえば、まだ間に合うだろうという判断。

その浅草、会場に到着すると、奥の方に長い列。なんというタイミング!と駆けつけたら(走ってはないですよ)、「リストバンドが無いと入れませんよ」と追い返されたり。結局列についてから10分ぐらいで頒布開始となりました。

あとはコスカと綿流し祭を全巡回して終了。

コスカは机の空き具合が池袋以上にスカスカで危険な感じ。「一旦畳んだ方がいいんじゃ」とかいう話も。

以下、与太話。
足枷になってるのは二次創作かなーという気もします。二次創作はコスカの黄金期を作り出した勢いの源泉であったけれど、逆に早い衰退の原因にもなってしまったかなぁという感じ。二次創作が多いので、「制服」が何なのか、なんとなくボヤけてしまう。
そろそろ、延命を考える時期じゃないかなぁという話をベローチェであーだこーだ話した時の概要を。
ここまで小さくなってしまうと、二次創作の恩恵はあまり無いかなぁと思います。帝國メイド、セーラー服を脱がさないで、ウェイトレスオンリー、職業制服オンリーあたりを合わせて流行の合同イベントスタイルにするとか、一案かなぁと。合同・プチオンリー形式の良いところは、オールジャンル的なイベントにどんなジャンルがあるか宣伝できるところなので、逆にイベントの特色を出すのには使えるのではないか。合同・プチオンリーは基本否定派なんですが、かなり重複する部分の多いイベントを集める物であれば、シナジー効果の方が期待できるのではないか。
まぁ、酔っ払いのたわごとです。イベントの方針を否定する気は無いので誤解しないでいただけるといいかなぁと。

で、もう一つの綿流し祭。さすがにちょっと、ねぇ。他のうみねこ/ひぐらしオンリーの盛況さと本イベントの何が違うって、やっぱ事前運営だと思います。最古のイベントなので、やりようによってはプライマリイベントになれたはずなんですけどね。

川崎は終了に間に合わなくなってしまったので諦め。秋葉原に繰り出しました。

購入物はコチラ→

ごちゃフェス
・常盤台学生寮/(トートバッグ)
・Neu/御坂美琴のどきどきバレンタイン
・からみづらい/とある2人の百円本!
・TTT/Girls!
・ピンクレディー/ピンクレディー
・鉄棒少年/とある科学の超電磁砲FANBOOK
・マズルカSTEP/とあるミサカのバレンタイン
・マズルカSTEP/(デコチョコ)
・MMU2000/i・Saten

ショタスクラッチ
・ciaociao/恋人プレイ
・にゃんぷに会/あかいこが…ライフで受ける…!ほん
・にゃんぷに会/たっぷりMitJuice BLACK LABEL
・/魔法のビスケ
・/(ペーパー)

コスチュームカフェ
千歳烏山第2出張所/LevelXXX!?
  レールガンの黒子と初春。コピー本ですが読み応え十分でよかったです。
  あと、本の綴じ方が面白い。

綿流し祭
・きちんとトンチキ/graffiti

increment at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) イベントレポート 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字