aamall

2010年06月06日

6/6 執事とらのあな6・さきすぺ2 レポート

会場前には朝早くから随分と人がいたようで。タイミングを見計らってる人たちも多かったですね。

しかし、入場は3回の入れ替え制で順番は抽選ということに。果たして、1回目のくじ引きでは、見事3回目入場にorz これはちょっと、と2回目に挑むも、抽選にたどり着くまでに1回目の入場整理券が無くなってしまって、2回目入場になりました。

ところが!

「1回目のカタログ貸してあげるから俺のぶんも買ってきてよ」ということでありがたく任務を受けたら、1回目の入場に向かいました。

ちなみに、整理券の数は、1回目:200枚 2回目:280枚 3回目:240枚 だったみたい。

で、入場。入れ替え制で人数も絞ってある上に、全員入場するまで頒布を止めてたので、特に混乱は無く。

人気サークルは、bolze.薄荷屋に同じぐらいの長い列、少し短めにみりおんばんく、そしてギリギリ虹色といった感じ。3回とも同様でしたね。各サークルともに3回に頒布量を分けていましたが、初動にすればどこも買えたみたい。bolze.薄荷屋のコンボだけは厳しかったみたいです。

時限は、1回目の入場時に、B3黎明ネルトリンゲン、2回目の入場時にナギヤマスギなど。

私は1回目頼まれものを中心に。ギリギリ虹色bolze.がギリギリセーフで、あとは来ないところを見つつ自分の買い物。途中、黎明ネルトリンゲンが来たのを見つけて、列っぽいところにとりつくと、そのまま10分以上ロック。45分の入れ替えでロックは厳しいぜ、と思ったけど、20部ぐらいしか無かったコピー本が買えたので大満足。

2回目の初動はbolze.(自分のぶん)→みりおんばんくB3が今回は初めから頒布してたので、次の回に賭けることに。

で、3回目はB3へ初動で行ってミッションコンプリート。

そして、3回目の終了予定時刻13:50になると、そのままフリー入場列を会場内に入れて入れ替え制は終了。たった40分のフリー入場でしたが、主役はコピー本を再生産した黎明ネルトリンゲン。しかし列に行き渡るほどは部数がないので、じゃんけんで頒布ということに。そういえば前回の執とらでもジャンケンしてたなぁ。

そのジャンケンが終わる頃には丁度イベントも終了。少し押し気味でアフターへと移行しました。

たぶん。

というのは、私は1階の麻雀コーナーで、アフターそっちのけで、咲の麻雀牌使って半荘×2回打ってたから、上の状況がわからず。でも、この牌はキャラが可愛くていいものだと思いました。欲しい。

アフター終わったら頃合見て私も撤収しました。


まとめ。

盛況でいいイベントだったと思います。入れ替え制の運用もそつなくこなしていて、運用面ではほぼ完璧だったんじゃないでしょうか。素晴らしいです。

サークル側の搬入量も、極端に少ないところは無く、3回にきちんと分割してもらえたので、泣きを見た人も少なかったのでは。

あと、アフターのやりかたが面白かったらしいですが、こちらは参加してた人がきっと纏めてくれるので、それに期待ということで。

購入物はコチラ→

さきすぺ
・Ko-wa'sInn&泥海/愛のカップ戦
・泥海/familiar
・黎明ネルトリンゲン/哭ギの竜
・黎明ネルトリンゲン/SLOW-LIFE
・くろいちごのーと/さくら割烹術参考書
・MAGIC MACHINERY/KOROMOTION
・彦二部屋/ワハニャンコDOKIDOKIアドベンチャーGT
・君の友達/金色のオペラグラス
・みりおんばんく/別レノ曲ヲ聴キナガラ
・a-track/漫画がどうしようもなくなったのでなんとか落描き本で誤魔化すでござるの巻
・山猫BOX/モモと消えよう!

執事とらのあな
・B3/PRINT OUT.9C
・mororo/ヒナミキ
・mororo/GAME
・泥海/レスQ三千院
・泥海/ポニーテールとナギ
・bolze./T.M.N.T.
・ゆかい絵本/無題。
・ほっかほかめそ亭/ゆびきるあやとり
・ギリギリ虹色/ウチの生徒会長がこんなにエロいわけがない

さきすぺ(買ってきてもらいました。ありがとうございます!)
・薄荷屋/Will You Marry Me? 3
・薄荷屋/スティックポスター

increment at 23:59│Comments(3)TrackBack(0)イベントレポート 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 群咲一葉   2010年06月06日 23:29
執事とらのあなとさきすぺの参加、先ずはお疲れさまです。

会場でお見かけしてもろくにご挨拶も出来ずにすみませんでした。
もしいつかのイベントの時にでもお時間あれば、ゆっくりとご挨拶させて頂こうと思います。


しかし、今回のイベントは活気があって良かったですね。
運営も素晴らしい手際でしたし、サークル側も入れ替え制に対応してくれて大きな混乱もありませんでしたし、楽しいイベントでした。


それでは、またどこかのイベントでお会い出来ましたら、よろしくお願い致します。
2. Posted by CIA   2010年06月06日 23:45
>アフター
1.参加者を咲側とハヤテ側に分けて座らせる
2.それぞれの景品をひとつずつ出す
3.ジャンケンの中の人(ひとり)を相手に
それぞれで同時にジャンケンをやって勝者(各1名)を出す
4.片方の景品がほぼ尽きたら全員参加で通常のアフターにする

という流れでした。
複合オンリーのアフターで切れ目なく全員を盛り上げるひとつの解決策を見た感じです。
全ての複合オンリーに適用するのは難しい手法ですが、思いついた人間に拍手。
3. Posted by @++   2010年06月08日 02:24
>群咲一葉さん
おつかれさまです。
こちらこそ、ちゃんとご挨拶できずすいませんでした。

おっしゃるとおり、今回のイベントは運営もサークルさんもポジティブに協力的で、とても雰囲気がいいイベントでしたね。


>CIAさん
解説どうもです。景品の量に差が大きいと大変かも?
今回のイベントは合同オンリーにしては本当に珍しく、ほとんど同等の規模同士だったので、どちらかが肩身の狭い思いをすることもなく、いい雰囲気でした。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字