2006年09月18日

ブラインド、ロールスクリーン、ローマンシェード

先週、急に家内が建築設計事務所に、自室の窓に「ローマンシェード」なるものをつけることをリクエストしたらしい。我が家は基本的に全て窓にブラインドを採用することになっている。唯一の例外として、家内が自室にだけは「ブラインドより布がいい」と、ロールスクリーンを要望していたのだが、これがさらに、「ローマンシェード」なるものにリクエストが変更になったという。

ローマンシェード(copyright TOSO Company Ltd.)右の図は、TOSOというメーカーのWebサイトから拝借したローマンシェードの構造図。布をロールスクリーンのように巻き取るのではなく、ひだひだに折りたたむ形状のものらしい。なぜこれを家内が望むのかがよくわからないが、実態を確認するために、近所にあるカーテン専門のディスカウントショップに出向く


しかし、こんなものはまったくサンプルも置いてなかった。仕方なく、そこにあったメーカーの分厚いカタログと格闘し、実態をつかむ。ブラインドやロールスクリーンは、タチカワブラインド、ニチベイ、TOSOの3社が大手のようで、この3社のカタログしか見当たらなかった。カタログを見ながら、家内がなぜこれがいいのかを問い詰めたところ、家内はいわゆるカーテンと同じように、遮光の厚手のものと、光を通す薄手のものと、二重構造になっているのが希望で、それができるのであれば別にローマンシェードではなくてもいいらしい。ならば、ロールスクリーンで二重構造が出来るのであればそれでいいらしいので、コスト的に有利なロールスクリーンで対応することに。一件落着か…?

(9月24日追記)
この件、続編あり。

ブログランキング参加中。よろしければクリックを→にほんブログ村 住まいブログへ


indigo51 at 21:25│Comments(0)TrackBack(1)clip!設計 | 住宅設備

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ブラインド  [ ブログで情報収集!Blog-Headline/living ]   2006年09月22日 08:47
「ブラインド」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006年9月21日収集分= *家を建てる:...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔