2013年11月10日

インド日産のCM

ツイッターでも書かせてもらったのだが、ランビール・カプールが登場するインド日産のCMがすごく良かったのでこちらでもご紹介。

4分半で一つのボリウッド仕立てのストーリーになっている。
人も踊るし車も踊る。

ハンドルの操作性も抜群、スピードだって出るけどインドの小さな路地でも小回りがきく。大きな車ではよけきれなかった水たまりもすいすいだよ。なんたって色もきれいでオシャレでしょ?という商品アピールが盛り込まれながらもインドの風景と相まってドラマチックに描かれている。

ランビールは身体を使った表現力がすごく豊かだ。
それは「Barfi!」でほとんど台詞のない役での好演でも証明された。

日本でも放送したら絶対にウケルと思うのだけど、とてもではないが日本でそのCMの尺はない。
こういう映像表現って本当にインドはうまいと思う。

韓国ではミュージックビデオとして1曲を数分〜15分くらい使ってドラマ風に仕立てにしたりしているようだ。日本ではショートショートの文化がまだあまり浸透していないが、うかうかしていると本当に遅れをとってしまう。

ちなみにメイキング映像もあるのだが、私はタネ明かし抜きに見た方がいいと思ったのでそちらは割愛した。
できればフルスクリーンでご覧いただだきたい。

  

Posted by indoeigatushin at 22:01 |この記事のコメント(4)