インドネシアでの仕事

零細企業の人間が、インドネシアでの仕事に挑み 学んだ事、身に付いた事、 愛すべきインドネシアの人たちの事など、紹介していきます。 出張、仕事にかかわる事を、ほぼ全て自分でやっています。 これからインドネシアで仕事をされる方、 今、インドネシアで仕事をされている方、 インドネシアに観光に行かれる方々に 少しでも、お役に立てると嬉しいです!


今回は、インドネシアニュース

スラウェシ地震 についてです。

インドネシアでは、
この数年で自然災害が増えている印象です。

昨年7月までは、バリ島での噴火がありました。

◆ インドネシアニュース バリ島 噴火(7月2日)

2018年8月には、ロンボク島で地震が起きました。
ロンボク島は、バリ島の東にあり、
近年、バリ島と並んで観光地として成長をしてきました。

これまでの、ロンボク島地震の記事です。

◆インドネシアニュース ロンボク島 地震(8月7日)
5日に起きた地震の様子、7日時点での被害状況をお伝えしました。
◆インドネシア ロンボク島 地震(8月18日)
ロンボク島地震の被害状況などお伝えしました。
◆インドネシア ロンボク島 地震(8月26日)
8月末段階での被害状況などお伝えしました。
地震後の二次被害、マラリアの蔓延などお伝えしました。

10月のスラウェシ島の地震について・・・

インドネシア スラウェシ島 地震(10月2日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月3日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月7日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月8日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月12日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月14日)
◆インドネシア スラウェシ島 地震(10月27日)
◆インドネシア スラウェシ島 地震(11月11日)

◆ インドネシア スンダ海峡 津波(12月29日)

不幸な災害の多い一年でしたが、
最後にスンダ海峡の津波まで・・・

◆インドネシアニュース 土砂崩れ(2019年1月3日)
1月には、土砂崩れのニュースもありました。

◆インドネシアニュース パプア州 洪水(3月17日)
パプア州での洪水、被害状況などお伝えしました。

◆インドネシア ロンボク島 大地震(3月20日)
◆インドネシアニュース パプア州 洪水(3月22日)
ロンボク島地震の被害状況などお伝えしました。

◆インドネシア M7.3 大地震(7月15日)
◆インドネシア M7.3 大地震(7月16日)

マルク諸島沖の地震についてお伝えしました。

◆インドネシア バリ島 地震(7月17日)
◆インドネシアニュース 地震(8月3日)
◆インドネシアニュース 地震(8月6日)
ジャワ島西部の地震についてお伝えしました。

◆ロンボク島地震 その後(8月22日)

◆インドネシア 火山 溶岩流出(9月7日)
シアウ島での溶岩流出についてお伝えしました。
◆インドネシアニュース 地震(9月16日)
ハルマヘラ諸島での地震についてお伝えしました。
◆インドネシアニュース 地震(9月28日)
マルク諸島の地震についてお伝えしました。
◆インドネシアニュース 地震(9月29日)
スラウェシ島地震から1年後のニュースをお伝えしました。

089d18cb7c1b5c438ab3a604f62ea6ac_s

今回も、インドネシア スラウェシ 地震 のニュースを紹介します。

◆ インドネシア地震1年 スラウェシ島の漁師ら苦悩
(「Sankei」より)

記事の一部紹介です。

「昨年9月の地震は、津波に加えて大規模に発生した液状化で被害が
拡大した。インドネシア政府は沿岸部や内陸部の液状化被害地域を
暫定的に居住禁止とし、地元当局が住民に移転を促している。」

「パル北部の海沿いの村マンボロ・バラット。漁師、サムスディンさんは
住宅を再建し、パル市当局から山の方へ移転を求められても拒否している。
別の職業に就くための訓練も提案されているが
「無理だ。先祖代々漁師なんだ」と語った。」

仮設住宅やインフラが復興していっても、
仕事環境が戻るまでには時間を要するでしょう。

日本も橋の復興などに資金援助していますが、
生活が戻るには、まだまだ時間が必要ですね。


この数年、地震、洪水、火山噴火など災害が続いています。
ニュースには注意しつつ、
十分に気を付けていきたいですね。


今回はこのあたりで。

ここまでお読みいただき


Terima kasih







今回は、インドネシアニュース

インドネシア  鉄道事業 関連のニュースです。

鉄道事業のニュースはこれまでも紹介してきました。
まず、一昨年からの大きな流れについて、

こちらがきっかけになっています。
→  高速鉄道事業、反テロ法違反など

前回、直近のニュースは、こちら

→ インドネシア 高速鉄道事業(18年6月3日)
→ インドネシア 高速鉄道事業(11月17日)
→ インドネシア 高速鉄道事業(12月2日)

国営企業社長の、
高速鉄道事業の事業進捗は、7.6%であるものの
2021年の開業には自信をもつ等の記事を紹介しました。

インドネシア高速鉄道事業(19年1月13日)
高速鉄道事業で中国案を選択した事について考察している
ニュースを紹介しました。

インドネシア 地下鉄開業 MRT(3月25日)
インドネシア初の地下鉄開業について紹介しました。

地下鉄の課題など紹介しました。

インドネシア ジャカルタ 地下鉄(4月3日)
駅周りの環境やチケット購入について紹介しました。
インドネシア ジャカルタ 地下鉄(4月17日)
地下鉄開業についてのニュースを紹介しました。
ジャカルタ地下鉄への日本、日本企業の関りを紹介しました。

インドネシア 高速鉄道事業(5月10日)
高速鉄道事業の進展に関するニュースを紹介しました。
インドネシア 高速鉄道事業(7月24日)
カラワンまでの工事状況など紹介しました。
インドネシア 高速鉄道事業(9月18日)
ジャワ島横断鉄道について紹介しました。

線路

今回は、インドネシア 鉄道事業 ニュースを紹介します。

◆ インドネシアの2路線目の高速鉄道
「今度は日本が手中に収めるのか」=中国メディア
https://bit.ly/2o437N7
(「nifty」より)

記事の一部紹介です。

「日本政府とインドネシア政府は24日、ジャカルタースラバヤ間の
鉄道の高速化計画について政府間文書に署名した。中国メディアの
今日頭条は25日、「インドネシアにとって2路線目となる高速鉄道は
日本が手中に収める可能性がある」と論じる記事を掲載した。」

「ジャカルタースラバヤ間の鉄道の高速化計画では日本の鉄道技術が
採用されることを指摘し、中国が受注したジャカルターバンドン間の
高速鉄道計画に比べれば「既存鉄道の高速化は非常に容易」だと主張。」


ここからひっくり返ることもあるのでしょうか・・・
ジャカルタ、バンドン間の高速鉄道事業
二の舞にならないように・・・


今後も注視していきます。


今回は、このあたりで。

ここまでお読みいただき

Terima kasih






今回は、インドネシアニュース

スラウェシ地震 についてです。

インドネシアでは、
この数年で自然災害が増えている印象です。

昨年7月までは、バリ島での噴火がありました。

◆ インドネシアニュース バリ島 噴火(7月2日)

2018年8月には、ロンボク島で地震が起きました。
ロンボク島は、バリ島の東にあり、
近年、バリ島と並んで観光地として成長をしてきました。

これまでの、ロンボク島地震の記事です。

◆インドネシアニュース ロンボク島 地震(8月7日)
5日に起きた地震の様子、7日時点での被害状況をお伝えしました。
◆インドネシア ロンボク島 地震(8月18日)
ロンボク島地震の被害状況などお伝えしました。
◆インドネシア ロンボク島 地震(8月26日)
8月末段階での被害状況などお伝えしました。
地震後の二次被害、マラリアの蔓延などお伝えしました。

10月のスラウェシ島の地震について・・・

インドネシア スラウェシ島 地震(10月2日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月3日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月7日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月8日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月12日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月14日)
◆インドネシア スラウェシ島 地震(10月27日)
◆インドネシア スラウェシ島 地震(11月11日)

◆ インドネシア スンダ海峡 津波(12月29日)

不幸な災害の多い一年でしたが、
最後にスンダ海峡の津波まで・・・

◆インドネシアニュース 土砂崩れ(2019年1月3日)
1月には、土砂崩れのニュースもありました。

◆インドネシアニュース パプア州 洪水(3月17日)
パプア州での洪水、被害状況などお伝えしました。

◆インドネシア ロンボク島 大地震(3月20日)
◆インドネシアニュース パプア州 洪水(3月22日)
ロンボク島地震の被害状況などお伝えしました。

◆インドネシア M7.3 大地震(7月15日)
◆インドネシア M7.3 大地震(7月16日)

マルク諸島沖の地震についてお伝えしました。

◆インドネシア バリ島 地震(7月17日)
◆インドネシアニュース 地震(8月3日)
◆インドネシアニュース 地震(8月6日)
ジャワ島西部の地震についてお伝えしました。

◆ロンボク島地震 その後(8月22日)

◆インドネシア 火山 溶岩流出(9月7日)
シアウ島での溶岩流出についてお伝えしました。
◆インドネシアニュース 地震(9月16日)
ハルマヘラ諸島での地震についてお伝えしました。
◆インドネシアニュース 地震(9月28日)
マルク諸島の地震についてお伝えしました。

夕暮れ

今回ば、インドネシア スラウェシ 地震 のニュースを紹介します。

◆ スラウェシ地震1年、被災者格差も=危険区域で生活再建
(「AFP」より)

記事の一部紹介です。

「4000人以上が死亡・行方不明となったインドネシア中スラウェシ州
の大地震から28日で1年がたった。仮設住宅は完成したが、
被災者は不便な立地を敬遠。生活費を得るため、
津波に襲われた危険区域に戻った人がいる。活気の戻った市街地で
仕事を再開した人と、ままならない人との格差も生じている。」

仮設住宅は700棟完成しているものの、
入居率が低い旨の記載もあります。

理由としては、仮設住宅の場所が中心地から遠く
仕事が得られないとあります。

ハードのみならずソフト面での支援が求められている状況、
日本と変わらないですね・・・。


別の記事を紹介します。

◆インドネシア、パキスタンで相次ぎ被害地震
https://bit.ly/2ojyMKE
(「ウェザーニュース」より)

この一週間での両国での地震が記載されています。

地震が続きます・・・。

この数年、地震、洪水、火山噴火など災害が続いています。
ニュースには注意しつつ、
十分に気を付けていきたいですね。


今回はこのあたりで。

ここまでお読みいただき


Terima kasih






↑このページのトップヘ