今回は、インドネシアニュース

シアウ島 溶岩流出 についてです。

インドネシアでは、
この数年で自然災害が増えている印象です。

昨年7月までは、バリ島での噴火がありました。

◆ インドネシアニュース バリ島 噴火(7月2日)

2018年8月には、ロンボク島で地震が起きました。
ロンボク島は、バリ島の東にあり、
近年、バリ島と並んで観光地として成長をしてきました。

これまでの、ロンボク島地震の記事です。

◆インドネシアニュース ロンボク島 地震(8月7日)
5日に起きた地震の様子、7日時点での被害状況をお伝えしました。
◆インドネシア ロンボク島 地震(8月18日)
ロンボク島地震の被害状況などお伝えしました。
◆インドネシア ロンボク島 地震(8月26日)
8月末段階での被害状況などお伝えしました。
地震後の二次被害、マラリアの蔓延などお伝えしました。

10月のスラウェシ島の地震について・・・

インドネシア スラウェシ島 地震(10月2日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月3日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月7日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月8日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月12日)
インドネシア スラウェシ島 地震(10月14日)
◆インドネシア スラウェシ島 地震(10月27日)
◆インドネシア スラウェシ島 地震(11月11日)

◆ インドネシア スンダ海峡 津波(12月29日)

不幸な災害の多い一年でしたが、
最後にスンダ海峡の津波まで・・・

◆インドネシアニュース 土砂崩れ(1月3日)
1月には、土砂崩れのニュースもありました。

◆インドネシアニュース パプア州 洪水(3月17日)
パプア州での洪水、被害状況などお伝えしました。

◆インドネシア ロンボク島 大地震(3月20日)
◆インドネシアニュース パプア州 洪水(3月22日)
ロンボク島地震の被害状況などお伝えしました。

◆インドネシア M7.3 大地震(7月15日)
◆インドネシア M7.3 大地震(7月16日)

マルク諸島沖の地震についてお伝えしました。

◆インドネシア バリ島 地震(7月17日)
◆インドネシアニュース 地震(8月3日)
◆インドネシアニュース 地震(8月6日)

ジャワ島西部の地震についてお伝えしました。

◆ロンボク島地震 その後(8月22日)

前回は、ロンボク島についてお伝えしました。

c5bb2959f298ee818fa3df083edc2e82_s

今回ば、インドネシア 火山 溶岩流出 のニュースを紹介します。

◆ 溶岩流が集落目前!インドネシア・カランゲタン山
衛星からもハッキリ
(「ハザードラボ」より)

記事の一部紹介です。

「インドネシアのシアウ島では、先月末以来、北部にそびえる
カランゲタン山の溶岩流出が続いており、ふもとの集落まで
1キロほどに迫った。」

「昨年11月には北岳火口で中規模爆発があいついだのに加えて、
今年2月には南岳山腹に新たな亀裂が出現し、
たびたび溶岩流を噴出している。
先月26日以降、火山活動が再び活発化し、溶岩が流出を始めた。」


シアウ島は、スラウェシ島とフィリピンにはさまれた
セレベス海に位置するとあります。

また、火山ふもとに住む17世帯は避難済みとの記載もあります。


日本と同じく火山帯国のインドネシア。
火山付近に住む方々にとっては落ち着かない日々です。

この数年、地震、洪水、火山噴火など災害が続いています。
ニュースには注意しつつ、
十分に気を付けていきたいですね。


今回はこのあたりで。

ここまでお読みいただき


Terima kasih