今回は、インドネシアニュース

インドネシア  鉄道事業 関連のニュースです。

鉄道事業のニュースはこれまでも紹介してきました。
まず、一昨年からの大きな流れについて、

こちらがきっかけになっています。
→  高速鉄道事業、反テロ法違反など

前回、直近のニュースは、こちら

→ インドネシア 高速鉄道事業(18年6月3日)
→ インドネシア 高速鉄道事業(11月17日)
→ インドネシア 高速鉄道事業(12月2日)

国営企業社長の、
高速鉄道事業の事業進捗は、7.6%であるものの
2021年の開業には自信をもつ等の記事を紹介しました。

インドネシア高速鉄道事業(19年1月13日)
高速鉄道事業で中国案を選択した事について考察している
ニュースを紹介しました。

インドネシア 地下鉄開業 MRT(3月25日)
インドネシア初の地下鉄開業について紹介しました。

地下鉄の課題など紹介しました。

インドネシア ジャカルタ 地下鉄(4月3日)
駅周りの環境やチケット購入について紹介しました。
インドネシア ジャカルタ 地下鉄(4月17日)
地下鉄開業についてのニュースを紹介しました。
ジャカルタ地下鉄への日本、日本企業の関りを紹介しました。

インドネシア 高速鉄道事業(5月10日)
高速鉄道事業の進展に関するニュースを紹介しました。

インドネシア 高速鉄道事業(7月24日)
カラワンまでの工事状況など紹介しました。

IMG_3754

今回は、インドネシア 鉄道事業 ニュースを紹介します。

◆ ジャワ島横断鉄道、特急専用線路で高速化へ
https://s.nikkei.com/2kPYh4R
(「日本経済新聞」より)

記事の一部紹介です。

「インドネシアが日本と協力して計画するジャワ島横断鉄道の
建設方式が決まった。一部区間で特急列車の専用線路を敷設し、
所要時間を現在の半分の5時間半程度に抑える。
インドネシア運輸省が明らかにした。
2020年の着工を目指して計画が動き出す。」

「ジャワ島横断鉄道は、首都ジャカルタと第2の都市スラバヤの
約750キロメートルを結ぶ新たな幹線鉄道の計画。」

さらに、ジョコウィ大統領の
「今後は日本ともっとたくさんのインフラを早く作りたい」
とありますが・・・

一方、
「運輸省を管轄するルフット海事担当調整相は2日、中国の
国有鉄道建設会社の幹部と会談し、
「中国も建設に関心を示している」と話した。」
ともあります。両面外交です。

ジャカルタ、バンドン間の高速鉄道事業
二の舞にならないように・・・


今後も注視していきます。


今回は、このあたりで。

ここまでお読みいただき

Terima kasih