今回は、インドネシアニュース

菅首相、20日・21日にインドネシア訪問
のニュースを紹介します。

ジョコウィ大統領政権2期目に関しては
これまで、ニュースを紹介してきました。

◆インドネシア ジョコ政権 2期目(10月22日)
ジョコウィ大統領政権2期目の初動についてのニュースを紹介しました。

◆インドネシア ジョコ政権(10月23日)
最大野党グリンドラ党との連立などニュースを紹介しました。

◆孫正義氏、インドネシア首都移転の審議会メンバー(1月18日)

孫正義氏、インドネシア首都移転の審議会メンバー入りの
ニュースなどを紹介しました。

◆菅首相 インドネシア訪問(10月17日)
ベトナム、インドネシア訪問予定のニュースを紹介しました。

◆菅首相 インドネシア訪問(10月19日)
高速鉄道に進展があるのか? というニュースを紹介しました。
モスク2
今回は、菅首相インドネシア訪問のニュースです。

◆500億の円借款を供与、首相
https://this.kiji.is/691252725594424417?c=113147194022725109
(「KYODO」より)

記事の一部を紹介します。

「 菅義偉首相は20日、インドネシアの首都ジャカルタ南方ボゴールの
大統領宮殿でジョコ大統領と会談した。その後の共同記者発表で、
東南アジアで最多の新型コロナウイルス感染者が出ている
同国の現状を踏まえ、500億円規模の円借款を供与すると表明した。」

「2015年に初めて開催した外務・防衛閣僚会合(2プラス2)について、
2回目を早期に実施する方針で一致したとも語った。
防衛装備品と技術の移転に向けた協議加速も申し合わせた。」

円借款と、2プラス2が2大トピックですね。

ジョコ大統領は、日本企業の投資拡大や、
輸入が制限されている農業産品、林業産品、水産品の
日本の輸入緩和を求めたこと、
ソブリン・ウエルス・ファンドへの日本の参画を依頼したことも、
話されていました。

ジャカルタ・バンドン高速鉄道事業については、
話に上がらなかった様子です。

これからの具体化、進展について、
今後も注視していきます。


ここまでお読みいただき

Terima kasih