益子の居合歓里Ta2O ‐堀水達雄‐

栃木県の益子町で陶芸している堀水達雄のブログです。春と秋の益子陶器市に出店。その他、会津美里町せと市、世田谷ボロ市に出店。日常つらつら考えた事や、益子の話題を掲載したいと思います。時々市で居眠りしているいます。 :*horimizu.comを取得しました、HPも宜しく。http://www.horimizu.com

堀水達雄・小夜のサイト http://www.horimizu.com Twitter https://twitter.com/oribe7

さくら市 ギャラリー匣(さや)作陶展開催中。

7月23日(日)まで
堀水達雄・小夜作陶展
開催中です。
宜しくお願い致します。
栃木県さくら市馬場400ー2
0286(82)8745
ギャラリー匣(さや)
土日祝日は作者在廊致します。
image
image
image
image
image
image
image
image
image

汽車ぽっぽ


最近よく近所の真岡鉄道に汽車ぽっぽを見に行く。子供に見せに連れて行くのだがこちら方がはまって居るのかもしれない。
何しろ出発の合図の汽笛の音が凄まじい。耳をつんざくような音がする。幸いにして息子は驚かないが、今日居た女の子は泣いていた。間近に寄ると煙突からの煤が降って来て頭がザラザラした。
この暑さの中ボイラーの間近で作業する機関士さんを見て居て、夏に薪窯を焼いたのを思い出した。夜でも身体が火照ってしょうが無いので土の地面に寝転んだ。薪を入れるたびに寝転んだ。あの時のヒンヤリした土の感触が蘇って来た。蒸気機関車の機関士さんもそんな心境かも知れない。家に居て、暑い暑いとヘラヘラして居られない、、けど、、。
image



ギャラリー匣(さくら市、 7月15日〜 )2人展

さくら市(氏家地区)にある「ギャラリー匣」さんで昨年に引き続き達雄と小夜の2人展を開催します。
7月15日(土曜日)~7月26日(日曜日)まで
どうぞよろしくお願い致します。 image

アースデイ・マーケット出展

5/28(日曜日)代々木公園けやき並木でおこなわれる東京朝市アースデイ・マーケット出展します。宜しくお願い致します。
http://www.earthdaymarket.com/

草刈り機の修理。

草刈り機の調子が悪く、エンジンはかかるのだが回転数が上がらず力不足で、草を刈ろうにも止まってしまって困った。
まだ使い始めて4、5年なので買い換えるのは勿体なく修理をしてみた。
手始めにキャブレターのダイヤフラムを交換したけどダメ。1680円。次にマフラー、空気の取り入れ口のフィルタースポンジを石油で洗って掃除したけどダメ。燃料が古いと問題があるとの指摘が取説にあったので出来合いの混合燃料を買って来て始動したけどダメ。エンジンはかかるので調子悪くなさそうだけれど点火プラグも取り換えて見たけどダメ。段々ともう半分諦めて新しいのを買わないとヤッパダメかと思ったが、もう人踏ん張りして、色々試してマフラーを外した状態でエンジンをかけたら元気に吹き上がった。マフラーがついていないので音が大きい。これでマフラーに異常があることが解った。今度はマフラーをガソリンに浸けて針金で中をこそいだがエンジンに取り付けると回転数が上がらない。が、しかし、マフラーをエンジンに密着せずに少し隙間を作ってやると吹き上がった。なのでワッシャーをボルトに噛ませて多分ほんの1mm程隙間を作って固定したら巧くいった。ダイヤフラムもプラグも交換したのですこぶる調子がいい。まだマフラーが混合燃料の油で詰まっているかも知れないが、元気に稼働したので今のところokだ。
使用してた以前の草刈り機も最後は同じ症状で原因が解らず廃棄してしまったので今回はなんとしてでも直そうと頑張った甲斐があった。結構マフラーが原因で草刈り機の調子が悪いのってあるのかもしれない。
image

image

image

image

春の陶器市終了、御礼。

春の陶器市終了致しました。有難うございました。
今回は4/29にアド街ック天国で益子が紹介されたおかげか、陶器市全体の来客数は多かったように感じました。

最近の陶器市の傾向としてお客さんの朝の到着時刻が早くなっているように思う。特に初日は気合が入っていて、夢HIROBAの南側に広がる共販センターの駐車場は7時前には2/3は埋まっていたし、7時半頃満車になってしまった。

月日が流れるのは早いもので益子の陶器市に出店して28年目に突入してしまった。当然歳も取ってしまい、うちのブースは大きなテント(3軒×2軒)なので設置や片付けが段々重さが身に応えるようになってきた。特に陶器市の始まる直前の一週間は窯焚き、テントと飾り台の設営、品物の搬入と目まぐるしく十分な睡眠時間もままならない。もっとも30代で陶器市して居た時も、「目の下に隈が出来ていますよ」と言われた事があるくらいでその時もへとへとだったんだけど。今後は歳相応に余裕を持って、次回の秋の陶器市には1週間前には大きなガス窯の方は焼き終わる様に必ずしようと、意を固くしたのであった。

ちょっと気が早いが、2017年秋の益子陶器市は11/2〜11/6の5日間とこことです。
P1050154
P1050152
P1050151
P1050153
P1050169
 P1050156

陶器市のための窯焚き。

かみさん(小夜)の陶器市のための品物、窯焚き中(ガス窯)。 ギリギリ陶器市に間に合いそうです。 #益子春の陶器市 #4月29日~5月7日 #夢HIROBA

歯医者

歯医者に通って居る。
歳をとると歯の骨が減って来ると謂う話を聞いた。
歳年齢と共に、顔のシワが増えるのは、顎の骨が磨り減って、その分顔が短くなり、皮が余ってシワが増える一因になって居るのかと、合点がいった。

歯を削る 窓の向こうに 花吹雪

桑名行き パート

先日、上さんのおばあさんの一周忌のため実家のある桑名に行って来た。3月の終わりであったがまだ桜には早かった。車で出掛けたが、圏央道のお陰で都心を走らずに済み、大分早くなった様に思う。 法事の後にで蛤を食べさせて頂いた。ご存知の通り、桑名と言えば蛤である。春先から六月ごろが蛤の旬で絶好のタイミング。 「日の出」という料理屋さんで頂いた。ここのおかみさんは名物女将と言われて居るそうだ。 桑名の蛤の特長は、川と海の水の入り交じった喫水で育った貝のため貝殻が薄く、黒っぽい色をしていて、貝が黒っぽいのは桑名の砂が黒っぽいのでと言うお話。桑名の様に浜で育つ貝は殻が薄く、日向の蛤などは沖合いの海の底で育つ貝は貝殻が厚いそうだ。蛤を給仕しながら、おかみさんが解説して呉れた。 蛤は主に四年ものだそうだ。 今回は「蛤鍋」でコース料理仕立てになって居て、言わば蛤ずくしであった。出汁で貝を開かせた蛤鍋。桑名産の海苔で巻いて天ぷらにしたもの。何も味付けをしていない海水を含んだ蛤の網焼き。蛤を煮た鍋の汁で湯がいた葛切り。最後に蛤鍋の汁で雑炊を頂いた。 やはり桑名の川と海の水を含んだ焼き蛤が味が濃厚で美味しかった。 桑名のお祖母さんのお陰で関東では滅多にお目にかかれないご馳走を頂いた昼下がりであった。今は亡きお祖母さんに感謝。P1020022
P1020026
P1020029
P1020030
P1020053
P1020054

2017年春の益子陶器市「夢HIROBA」場所決め

今日、早くも春の益子陶器市「夢HIROBA」の場所決め抽選があった。今回は南側の金網沿いの階段の隣になりました。宜しくお願いいたします。image
2017年               最新情報            HORIMIZU窯            堀水達雄・堀水小夜     
7/15(土)〜7/23(日)
栃木県さくら市氏家G匣小夜・達雄2人展

8/6(日)朝の4時〜お昼の12時まで
会津本郷せと市に出店します。
場所は火の見櫓の前です。

2017年秋の益子陶器市は
11/2(金)〜11/6(月)です。
益子観光協会
http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/

12/15・16
1/15・16
世田谷ボロ市
に出展予定
場所は例年通り
地番98番の予定

creema(クリマ)と謂うネットショップにて
HORIMIZU窯の陶器を販売しております。



livedoor プロフィール
ネットショップを開業致しました。 まだ、品数等少ないですが徐々に増して行きたいです。 http://store.shopping.yahoo.co.jp/hollymuse/ 宜しくお願い致します。
ギャラリー
  • さくら市 ギャラリー匣(さや)作陶展開催中。
  • さくら市 ギャラリー匣(さや)作陶展開催中。
  • さくら市 ギャラリー匣(さや)作陶展開催中。
  • さくら市 ギャラリー匣(さや)作陶展開催中。
  • さくら市 ギャラリー匣(さや)作陶展開催中。
  • さくら市 ギャラリー匣(さや)作陶展開催中。
  • さくら市 ギャラリー匣(さや)作陶展開催中。
  • さくら市 ギャラリー匣(さや)作陶展開催中。
  • さくら市 ギャラリー匣(さや)作陶展開催中。
  • 汽車ぽっぽ
  • ギャラリー匣(さくら市、 7月15日〜 )2人展
  • 草刈り機の修理。
  • 草刈り機の修理。
  • 草刈り機の修理。
  • 草刈り機の修理。
  • 春の陶器市終了、御礼。
  • 春の陶器市終了、御礼。
  • 春の陶器市終了、御礼。
  • 春の陶器市終了、御礼。
  • 春の陶器市終了、御礼。
  • 春の陶器市終了、御礼。
  • 桑名行き パート
  • 桑名行き パート
  • 桑名行き パート
  • 桑名行き パート
  • 桑名行き パート
  • 桑名行き パート
  • 2017年春の益子陶器市「夢HIROBA」場所決め
  • 3/5 代々木公園アースデイ・マーケット
  • 2/19 アースデイマーケット
  • 栃木の器展 in NY
  • 栃木の器展 in NY
  • 栃木の器展 in NY
  • Japanese Ceramic Tableware from Tochigi in NY
  • 2017年 平成29年
  • 世田谷ボロ市
Tatsuo works
  • 益子焼き 皿
  • 益子焼き 皿
  • 2012年 ギャラリー匣 雛祭り 作陶展
  • 織部茶碗
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 神楽坂での個展終了しました。有難うございました。
  • 神楽坂での個展終了しました。有難うございました。
  • 神楽坂での個展終了しました。有難うございました。
  • 神楽坂での個展終了しました。有難うございました。
  • 神楽坂での個展終了しました。有難うございました。
  • 神楽坂での個展終了しました。有難うございました。
  • 神楽坂での個展終了しました。有難うございました。
  • 神楽坂での個展終了しました。有難うございました。
  • 焼き上がりました。
  • 焼き上がりました。
  • 焼き上がりました。
  • Love Bowl 展、搬入して来ました。
  • Love Bowl 展、搬入して来ました。
  • 桑名行き パート2 Lennon(レノン)
  • 桑名行き パート2 Lennon(レノン)
  • 2011年 益子春の陶器市 御礼。
  • 2011年 益子春の陶器市 御礼。
  • 益子、春の陶器市三日目。
  • 織部の兜
  • ギャラリー匣(さや)二人展
  • ギャラリー匣(さや)二人展
  • 県道 益子ー笠間線
  • 賀正 その2
  • 賀正 その2
  • 宣伝です。きらら館にて 達雄 ・小夜 展示販売中。
  • 宣伝です。きらら館にて 達雄 ・小夜 展示販売中。
  • 2010 益子 秋の陶器市 堀水のテント、作品集 ー達雄ー。
Sayo works
  • 2012年 ギャラリー匣 雛祭り 作陶展
  • さくら市、「ギャラリー匣」の雛めぐり
  • さくら市、「ギャラリー匣」の雛めぐり
  • さくら市、「ギャラリー匣」の雛めぐり
  • 堀水小夜、グループ展、伊勢丹新宿店
  • 堀水小夜、グループ展、伊勢丹新宿店
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 「2011年益子秋の陶器市」 雑感
  • 小夜、モエギ城内坂店 個展
  • 小夜、モエギ城内坂店 個展
  • 小夜、モエギ城内坂店 個展
  • 小夜、モエギ城内坂店 個展
  • 小夜、モエギ城内坂店 個展
  • 益子、「森のレストラン」にて「七月の森へ」と題して市が行われました。
  • 益子、「森のレストラン」にて「七月の森へ」と題して市が行われました。
  • 益子、「森のレストラン」にて「七月の森へ」と題して市が行われました。
  • Love Bowl 展、搬入して来ました。
  • Love Bowl 展、搬入して来ました。
  • 桑名行き パート2 Lennon(レノン)
  • 2011年 益子春の陶器市 御礼。
  • ギャラリー匣(さや)二人展
  • 神楽坂にて「陶雛まつり」展、写真。
  • 鍋冠な雲
  • 窯出し。
  • 窯出し。
  • 賀正
  • 宣伝です。きらら館にて 達雄 ・小夜 展示販売中。
  • 宣伝です。きらら館にて 達雄 ・小夜 展示販売中。
  • 2010 益子 秋の陶器市 堀水のテント、作品集 ー小夜ー。
  • 2010 益子 秋の陶器市 堀水のテント、作品集 ー小夜ー。
  • 2010 益子 秋の陶器市 堀水のテント、作品集 ー小夜ー。
http://www.facebook.com/horimizu