はい!やりなおーし。

一からやりなおし、ということで新たに始めることにしました♪

全員に500円クーポンプレゼント!

最近、勉強に仕事にと忙しくなり、
ブログの存在をすっかり忘れかけてましたヾ(´ω`;)ノ

なんで思いだしたかと言えば、
プレスブログからのお知らせが来たから(爆

「自分に関係ないな〜」と思うリリースは
お知らせメールが来ても
放置しちゃうことが多いんだけど、
今回は(ポイントないけど)おいしいネタですよ!


BUYMA(バイマ)” SUMMER SALE開催中!
全員に500円クーポンもプレゼント!


BUYMA(バイマ)の中でも気になっているのが、
日本未上陸コスメ・ランジェリーブランド
「Victoria's secret(ヴィクトリアズシークレット)」

コレの香水とか、ミストが超いい香りなんだよね.。゚+.(・∀・)゚+.゚

個人輸入してる友達に、
取り寄せ頼もうかと思ってたくらい

てか、BUYMA(バイマ)ってよく知らなかったんだけど、
個人でもこんなに気軽に海外から買えるんだね。

ブログ書き始めてから、
商品検索に夢中でブログ書くの全然進まない(笑

しかも、今SALEのところ見てたら、
まともに買う気が失せるくらい安い。。。

すごくオイシイじゃない♪

これで500えんのクーポンまでもらえちゃうなんて…
どれにクーポン使おう

『英国王のスピーチ』をエリザベス女王が鑑賞して好評価!父親であるジョージ6世の吃音描く

写真拡大『英国王のスピーチ』より−幼少のエリザベス女王(C) 2010 See-Saw Films. All rights reserved. オスカー12部門にノミネートされた注目の話題作映画『英国王のスピーチ』をイギリスのエリザベス女王が鑑賞し、作品を気に入ったと公式にコメントしたことを、イギリスのサン紙やヴァラエティが報じている。本作で描く英国王ジョージ6世は、エリザベス女王の父親にあたり、幼少期のエリザベス女王も映画に登場する。しかし、吃音(きつおん)に悩む英国王という設定から当初女王はこの映画は「観ない」と言われていた。
 製作・配給関係者らもその言葉には落胆していたようだが、世界的な大ヒットとなり、アカデミー賞でも最多12部門ものノミネートをされていることから、女王も無視できなくなったようだ。通例としてロイヤルファミリーは公式にエンターテインメントについての感想は述べないと言われているが、かつて映画『クイーン』でエリザベス女王自身を演じた主演のヘレン・ミレンはエリザベス女王から昼食に招かれており、最近ではだいぶ緩くなったようだ。
 『英国王のスピーチ』では、ジョージ6世がとても家族を大切にし、幼少期のエリザベス、マーガレットの姉妹を愛する優しい父親として描かれている。エリザベス女王の少女時代は、かわいらしい魅力の子役フレイヤ・ワトソンが演じている。
【関連情報】
・映画『英国王のスピーチ』オフィシャルサイト
・映画『英国王のスピーチ』写真ギャラリー
・オスカー候補『英国王のスピーチ』の再編集に監督が待った!「全くカットするつもりはない」
・アカデミー会員の好みを分析…英国かぶれでオタクは嫌い?【第83回アカデミー賞】
・これでオスカーに王手!アカデミー会員の多くが属する全米監督組合、DGA賞『英国王のスピーチ』が受賞!



http://news.livedoor.com/article/detail/5322303/
※この記事の著作権は配信元に帰属します








kuerinerinsaさん

吃音のあるお母さん方にお聞きします。
何のお仕事をされていますか?

旦那と離婚することになりました。
事情があり来年になります。
ちょうどその頃下の子が幼稚園に入園するので、同時に仕事を始める予定です。(上の子は年子です)

私は8歳の頃から重い吃音があり、バイトも仕事も緊張の毎日でした。
上の子の出産前に事務職を辞めてからは4年間専業主婦をしています。
最近は精神的に不安定だからなのか、吃音が更に酷くなっています。
生活があるので仕事を選ぶのは図々しいと分かっているのですが、やはり吃音のストレスのない仕事を求めてしまいます。
求人誌を見ると、コンビニやファミレスは昼間のちょうどいい時間に働ける一番都合のいい仕事です。
ですが、「お弁当温めますか?」「お待たせいたしました」すらまともに言えない人間には不安しかありません。
人と会って話すことは好きなのに、それにも吃音がついてまわります。
ネガティブに考え過ぎなのかもしれませんが、何でも吃音のせいにしてしまう自分が嫌です。
どんな仕事なら長く続けることができるのでしょうか?
ラーメン屋と事務職を何年も続けた自分が別人のようです。

これからのことですが
離婚後は実家に戻り、私が実家を継ぐことになります。
両親共に50代前半で働いていますが、母親は午前中の仕事なので午後からは子供を見てもらえます。
長期休みの間の午前中のことを考え、子供が幼稚園のうちは昼からのパート、小学校に上がったらフルの仕事に就くつもりです。
旦那からは学資保険の保険料と保育科を毎月受け取ります。
自分の国民年金、親子の通院費、そして実家に入れるお金を少しでも多く払いたいです。
補足早速解答とアドバイスをありがとうございます!!
まだ離婚も先のことなので、再婚は全く考えていません。旦那は吃音者ではありませんが、私の吃音の一番の理解者で何かと助けてもらっています。
色々な理由があり離婚するのですが、その点はとても感謝しています。



ベストアンサーに選ばれた回答

papa_mama_yanchako3さん

父親ですが…すみません。
自分と状況が少し似ていたので回答させていただきます。少しでもお役に立てば幸いに思います。

現在お歳がいくつなのかはわかりませんが、やはり4年のブランクが今の予期不安を強くしてるのかと思います。
自分も無職の時期が2年間ありました。恥ずかしながらその間は妻に養ってもらっていました。その前までは自分も意識の方が比較的に吃音<仕事だったのですが、2年のブランク後、吃音>仕事になってしまい、面接でさえ全く話せないようになってしまいました。
いろいろな理由で離婚されるとのことですが、個人的にそこが気になりますが…
しかし1番の良き理解者である旦那さんと巡り会えたことは大変幸せなことですね。

自分も幾度となく妻には支えられてきましたので…

ただその中でも離婚するという覚悟を持たれたということは、何か考えがあってのことでしょうから素直に応援致します。

人の道はそれぞれ違うように、吃音の症状も捉え方も人それぞれなのであなたに何が合うかはわかりかねますが、僕は仕事内容以上に環境や人(よき理解者がいるかなど)が続けていけるか左右されるのではないかと思います。

けれどそれは入ってみるまではわかりません。
だからとりあえずやってみるのはどうでしょう?

僕もついつい常識にとらわれた考え方をしてしまい、吃音者の自分が答えをだしてしまい失敗する傾向があります。
現在24歳ですが、社会に出たのをきっかけに自分の胸の奥にある素直な心を失ってしまったように感じます。

父親、母親、学生、社会人、世の中にはそう言った人それぞれ使命があると思います。が、その前に【たった1人の人間】であり、心のままに生きるという使命を自分を含め忘れがちな気がします。

親切も度を過ぎればおせっかいになるように、吃音だから自分はこうすべきと言った吃音による変な使命感が自分自身で重圧をかけてることに気付かず、ちょっとの失敗が全て失敗したかのような絶望感に教われることも少なくないんじゃないでしょうか…。


吃音を理由に無難な道を選んでもそれはただの幻想でしかない。というかその結果が今の自分を示しているのではないでしょうか。


これは自分自身に言ってるのかもしれませんね…

うまくいくといいですね☆




http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1454496144
※この記事の著作権は配信元に帰属します


『英国王のスピーチ』をエリザベス女王が鑑賞して好評価!父親であるジョージ6世の
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110205-00000014-flix-movi

『英国王のスピーチ』をエリザベス女王が鑑賞して好評価!父親であるジョージ6世の吃音描く

写真拡大『英国王のスピーチ』より−幼少のエリザベス女王(C) 2010 See-Saw Films. All rights reserved. オスカー12部門にノミネートされた注目の話題作映画『英国王のスピーチ』をイギリスのエリザベス女王が鑑賞し、作品を気に入ったと公式にコメントしたことを、イギリスのサン紙やヴァラエティが報じている。本作で描く英国王ジョージ6世は、エリザベス女王の父親にあたり、幼少期のエリザベス女王も映画に登場する。しかし、吃音(きつおん)に悩む英国王という設定から当初女王はこの映画は「観ない」と言われていた。
 製作・配給関係者らもその言葉には落胆していたようだが、世界的な大ヒットとなり、アカデミー賞でも最多12部門ものノミネートをされていることから、女王も無視できなくなったようだ。通例としてロイヤルファミリーは公式にエンターテインメントについての感想は述べないと言われているが、かつて映画『クイーン』でエリザベス女王自身を演じた主演のヘレン・ミレンはエリザベス女王から昼食に招かれており、最近ではだいぶ緩くなったようだ。
 『英国王のスピーチ』では、ジョージ6世がとても家族を大切にし、幼少期のエリザベス、マーガレットの姉妹を愛する優しい父親として描かれている。エリザベス女王の少女時代は、かわいらしい魅力の子役フレイヤ・ワトソンが演じている。
【関連情報】
・映画『英国王のスピーチ』オフィシャルサイト
・映画『英国王のスピーチ』写真ギャラリー
・オスカー候補『英国王のスピーチ』の再編集に監督が待った!「全くカットするつもりはない」
・アカデミー会員の好みを分析…英国かぶれでオタクは嫌い?【第83回アカデミー賞】
・これでオスカーに王手!アカデミー会員の多くが属する全米監督組合、DGA賞『英国王のスピーチ』が受賞!



http://news.livedoor.com/article/detail/5322303/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


ということで、英国王のスピーチが気になります。
コリンファースもどんな内気な王になるのかな。

さすガっス!(笑

プレスブログで見た情報で、

久しぶりにウケたのがありました。


さすガっス!だって。


そ、そうきたか…(゚∀゚)アヒャヒャ


大阪ガス

「さすガっス!かえ歌コンテスト」って

情報だったんだけど、


正直、


大阪ガスって、生まれてこの方、

ずっと関東に住んでいるわたしには

馴染みのない名前だったんだよね^^;



でも

この替え歌のおかげで

いっぱつで覚えたネ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!



ちなみに、

賞を取った動画は全部見たけど、

やっぱり動物ネタは鉄板ですな。


かわいい〜☆


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ