NewsPaper情報局トップ >  雑学王  >  2リットルのペットボトルの値段が500mlと同じくらい。なぜだ?

スポンサードリンク

2009年04月24日

2リットルのペットボトルの値段が500mlと同じくらい。なぜだ?


1.5リットルペットボトルの自販機を最近見かけない

先日、渋谷区内を自転車で走っているとき、小3の娘に「あ! 見て!」と声をかけられた。

指さす先にあったのは、コカコーラ社の自動販売機。中には、1.5リットルのファミリーサイズのペットボトルが、自販機に中にでん、と並んでいる。

「大きいペットボトルを売ってる自販機なんて、初めて見た!」
と、ものめずらしそうに言う。
「そうだっけ?」などと返しながら、1本買おうと小銭を投入、ボタンを押すと……「搬出中」という事務的なボタンが点灯し、そのままじーっと待たされることしばらく。あまりに時間がかかるので、お金の返却ボタンを押した頃、ちょうど「ごっとっ」と重い音を立てて、大きなペットボトルが現れた。

ここで思い出されたのが、遠い日の記憶である。
かつては、こういった大きなボトル、自販機にあったような気が……。もしかしてリバイバル? それとも地域差?


http://www.excite.co.jp/News/bit/E1240236148840.html

EXCITEニュース 速報・コネタ・総合サイトより



確かにねえ。
あまりないような。
あっても300円くらいするよね?
今更、定価では買えないね。


ほかにもこんなにペットボトルがありますよ!









info__news at 12:17│clip!雑学王 

NewsPaper情報局トップ >  雑学王  >  2リットルのペットボトルの値段が500mlと同じくらい。なぜだ?