2017年02月27日

ピンチがチャンス 幸せの波動を!

8,000粒の命が旅立ちました。

震災を風化させないという使命を帯びた8,000もの命が、希望を繋ぐという使命を果たすため兵庫県三木市に。
小野市立ひまわりの丘公園を晴れ舞台と決め、多くの人々に東日本大震災の津波の記憶を蘇らせ、決して忘れてはならない防災と減災の重要性を覚醒してくれるものと確信します。

ピンチがチャンス。震災の負の遺産を、希望という前向きなトルクを多くの皆さんに起こさせて下さる事でしょう。
明日には使命を果たす地に降り立ち、真夏のひまわりの丘で笑顔が笑顔を呼び呼ばれの作用を果たしてくれます。

幸せの連鎖が始まるのです。

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 12:00危機管理 | 活動日誌

暖かな朝を迎え 気分も軽やかに…

おはようございます!
随分と暖かな朝になりました。

もはや半ズボン半袖も気にかからなくなりました。中には、ペットボトルの烏龍茶を凍らせて持参する児童も!
ワイワイガヤガヤ…賑やかな登校の場面です。
そんな中、ひとり悩ましい横顔の熟年ワンコが……

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 08:22通学路 | 活動日誌

2017年02月26日

ど根性ひまわり東日本大震災を忘れないプロジェクト

準備OK‼️
明日の朝、ど根性ひまわり7世の種子8,000粒が兵庫県三木市へ旅立ちます。

壮大など根性ひまわり東日本大震災を忘れないプロジェクトの一環で、今年兵庫県小野市のひまわりの丘公園で大きく花を咲かせる事になりました。
我々の防災士仲間のプロジェクトチームが昨年結実させたど根性ひまわり7世君のうちわずかでは有りますが参加させて頂くことになりました。

今回のプロジェクトは、三木市の森田さんからの依頼に応えるもので、海外を巡り、最終的に神戸の阪神淡路大震災に繋がる壮大なプロジェクトです。

6年前の石巻市のど根性ひまわりが、世界を巡り防災減災の原点の地、世界を挙げてのボランティア元年の神戸に帰って来る。
プロジェクトの一助で参加させて頂けることを光栄に感じます!

頑張れ〜 石巻!
小野市立ひまわりの丘公園
http://www.city.ono.hyogo.jp/1/8/32/2/1/4/p739/

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 20:48危機管理 | 活動日誌

ど根性ひまわり7世 今度は三木市へ

午前中の予定が吹っ飛んだ!…のでゆっくりさせて頂きました。

そこで、ど根性ひまわり7世の嫁ぎ先が決定しましたので、防災士仲間からかき集めた分を取り急ぎ選別と袋詰め作業に!
今回は兵庫県三木市に旅立ちます。

午後からは、相談事の現場確認。
途中で、花見と洒落込みました🌸
お茶も頂きながら…

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 19:45危機管理 | 活動日誌

2017年02月25日

NPO理事会に出席

‪午後から理事会‬
‪NPOみえ自然・文化財保護サークルの次年度事業内容を最終決定する理事会でした。‬
‪前回に理事会で出された案をたたき台に協議。‬
‪…まったくスムーズに骨子が決定しました。‬

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 21:56

松浦武四郎生誕200年記念歌会

松浦武四郎生誕200年を記念して歌手:前川幸敏さん(市会議員)が新曲発表
ハートフルみくもで、歌会祭が開催さ
れています。ここで新曲発表となります。
新曲「北斗の星人」の由来は、北海道を調査し名づけ親とする武四郎さんの功績を讃えるものであろうかと思います。
 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 21:47NPO | 活動日誌

岐阜・各務原市 当方にもインフルエンザ感染マップ

24日

同県各務原市鵜沼古市場町

野鳥のハヤブサの死骸を簡易検査したところ、鳥インフルエンザウイルスの陽性反応

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017022490222508.html


 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 06:49新型インフルエンザ | 感染症

公明党会派代表質問

公明党会派代表質問
3日目の代表質問は公明党からスタート
150分一本勝負!
…ということで終了です。
関連質問で松岡恒雄議員より三項目

その記事(夕刊三重)

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 00:34市議会 | 公明党

2017年02月24日

鳥インフルエンザ感染マップ

20日、那須塩原市板室

ダムで回収した野鳥のオシドリ1羽 A型インフルエンザの陽性

http://www.crt-radio.co.jp/10605.html


 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 20:22新型インフルエンザ | 感染症

朝に交わす挨拶の数は?

おはようございます!
戻り寒さに冷えひえです。
今朝は子どもたちや交差点を通行する通勤の方にかける朝の挨拶「おはようございます!」の声かけ回数を数えてみました。
20回前後かと予測していましたが、何と37回でした。
おはようございます!との言葉の響きに元気が出ます。
今日は朝一番に代表質問です。

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 08:17活動日誌 | 通学路

2017年02月23日

代表質問

代表質問2日目でした。


寝不足が顕著になりつつありますが、明日は当方の質問日です。


 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 23:15市議会 

雨の日は明るい色調の傘に限る

予測が外れてさぁ〜大変!
おはようございます!

雨は止む予定でカッパを着用していませんでした。
傘で済ませた今朝の街頭指導。散歩中のワンちゃんも傘無しでした。
雨のおかげで久し振りに傘の花見。
憂鬱な雨も、明るい傘の色調に華やぎました。

今日も一日、無事故でありますように!

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 08:21通学路 | 活動日誌

嬉しく有難い贈り物

川端康成氏、大宅壮一氏が発起人となり発足した日本児童ペンクラブ

設立46年目の本年、「児童ペン賞」が創設された。その第一回の児童ペン賞大賞に児童文学作家・漆原智良氏の「ぼくと戦争の物語」が選ばれ、過日の公明新聞にも掲載されていました。
その新聞と受賞作品の同書籍にお手紙を添えて、漆原先生よりお贈り賜りました。

6年前になんなんとする東日本大震災で津波被害に遭われた石巻市のたくましいど根性なひまわりから繋がれた7世を、更に希望の天地に繋いでいただけるよう漆原先生に託した御礼として…

漆原先生の『戦争の悲惨さ、残酷さ、むなしさ、無意味さを次世代に伝えたい」は『被災地から奇跡の芽吹きを果たし、命の強さ、尊さ、平和であることの喜び、明るい家庭の日常や幸福を希望のど根性ひまわりに託したい」に置き換えて行かなければならないのかもしれません。

平和の思想が不変でありますように!
戦争が如何に無意味で無益であるのか。否、残酷と悲惨の坩堝であり、憎しみの連鎖のブラックホールだ。
それは不幸の連鎖に違いない。

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 00:31生命尊厳 | 危機管理

2017年02月22日

公明党松阪支部会 研修会

今月の支部会は、久し振りに認知症サポーター養成講座の出前講座で、市職員・奈良さんを講師にお願いしました。

昨今、認知症を要因とする行方不明者が増加していることから、党員さんを対象に研修を実施し一人でも多く認知症の理解者となり、ひいては行方不明者発生の折には、支援者となり、かつ日常の中で高齢者を見守れる要員になれればとの思いで開催しました。

折から、今日午後行方不明者が発生。徘徊SOSネットワークに登録の市職員にメールが届いたすぐ目の前を対象者が居た事から、わずかな時間で発見に至ったというネットワーク効果の事例が出ました。

研修を受けるたびに内容が進化し、より良く理解と納得のある内容と語り口でした。
ありがとうございました!

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 22:56災害対策 | 研修