2017年01月22日

松阪市防災減災シンポジウム

嬉野ふるさと会館で開催されました松阪市防災シンポジウムを拝聴させていただきました。

三重大の川口淳準教授による基調講演。
二部として、津市香良洲町、美杉町、飯高町、松阪東部…それぞれに地域での防災減災への取組み事例の報告。
最後に川口先生をコーディネーターに四氏によるシンポジウム。

いずれも分かりやすく良かったです。

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 20:48災害対策 | 危機管理

2017年01月21日

チーム公明・多気 国政報告会

午後からは多気町での「チーム公明・多気」の応援に。
久保多気町長はじめ多気町の有識者との意見交換会に参加させていただきました。
一昨年の12月に第一回の開催から、今回で2回目の意見交換会です。
参加の皆さんからは毎回社会背景を現すが如くのご意見やご要望を頂きます。隣接する松阪市の議員としても大いに参考となるご意見もあります。
隣の町としながらも参考になりまし。

その後二部として、中川康洋衆議院議員の国政報告会。
沢山の地元のみなさんのご参加を頂きました。
チームメンバーの皆さま、大変お疲れ様でした。

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 20:27公明党 | 活動日誌

盛大に躍進の集いの開催

午前中に開催された三重県本部「躍進の集いin津市」の応援に。

多くの皆様にご参加頂き、平成29年の出発をさせていただきました。ありがとうございます!

アメリカのトランプ大統領就任で、変化変化と激動の年となる予測もある中、変化こそ安定への証と捉え、スクラム固く連戦連勝を目指しましょう!

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 20:11公明党 | 活動日誌

鳥インフルエンザ感染マップ 追加

鳥インフルエンザ感染マップ
大分県宇佐市
茨城県潮来市
2件を追加しました。
さらなる警戒を!

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 07:43新型インフルエンザ | 感染症

2017年01月20日

鳥インフルエンザ感染 石川県加賀市追加

1月15日、石川県加賀市で見つかった野鳥のヒシクイ死骸から鳥インフルエンザウイルスを確認(1月19日)

鳥インフルエンザ感染マップに追加しました。
http://www.city.kaga.ishikawa.jp/keizaikankyou/kankyouseisaku/shinaidekakuninnsaretatoriinnhuruennzanituite.h

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 22:10新型インフルエンザ | 感染症

三重県内防災拠点公共施設の耐震化率

中日新聞
県全体耐震化96・4% 防災拠点、全国3位

 南海トラフ巨大地震などの被害が懸念される中、総務省消防庁は災害発生時に「防災拠点」となる全国の公共施設の耐震化状況を二〇一五年度末時点で調べ、公表した。県内全体の耐震化率の平均値は高く、対象施設の耐震化が完了した自治体は十二市町に達したが、一方では対策が遅れている市町も見られた。

 県防災企画・地域支援課によると、県、市町を合わせた県内全体の耐震化率は96・4%。一四年度末から1・6ポイント増加し、東京都、静岡県に次ぐ全国三番目の高さだった。県内全体の耐震診断の実施率は94・7%だった。

 昨年四月の熊本地震では耐震化されていなかった自治体の庁舎が損壊し、災害対応や行政サービスができなくなった例が多く出た。

 県内では県庁舎の耐震化が完了したのに対し、二十九市町の庁舎の平均耐震化率は92・1%。市町村分の全国平均は上回ったが、市町で進み具合に差が出る結果となった。同課によると、自前の庁舎よりも学校などの耐震化を優先する傾向が全国的に見られるという。

 防災拠点は庁舎以外に、消防本部や住民の避難場所、災害時に配慮が必要な人が利用する施設が位置付けられている。ただ、これらの施設の耐震化も市町によってばらつきがある。

 総務省消防庁は調査結果の公表に合わせ、耐震改修などを進めるよう各自治体に通知した。県防災企画・地域支援課は「できる限り耐震化を進めてほしい」としている。(相馬敬)
miekenn


 ポッチとね!→
も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 21:29災害対策 | 危機管理

防災減災の専門家 防災士になろう!

日本防災士研修センターでは防災士資格を得るための講習会を提案しています。

なんと!
開催場所は伊勢市です。
昨年オープンしたばかりの伊勢市防災センターにて開催予定です。
まだ空きがありますので、早めの申し込みを!

資格試験講習会日程
日程: 2月18日(土)・2月19日(日)
会場: 伊勢市防災センター

詳しくは防災士研修センター

bousai

 ポッチとね!→
も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 21:10お知らせ! | 災害対策

行政視察 最終日

第14回全国城跡等石垣整備調査研究会金沢大会2日目

午前中の報告会を一題拝聴し、その後に金沢城を現地視察。
規模の大きさに驚く。

平成8年、金沢大学が他所に移ることを機に公園化を進める。
昨日と本日を通しての石垣調査研究の情報をもとに、その視点で石垣を見て回りました。

途中、松坂門跡の石垣を発見しました。
松坂門⁇
松坂城に何らかのゆかりがあるのでしょうか⁈

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 14:23研修 | 市議会

2017年01月19日

福井市の学力テスト全国トップのわけ

午前中は福井市教育委員会での研修
学力向上のために取り組みについて

60年も前から、独自に学力調査を実施して教職員の果敢な挑戦と取組み、保護者いわゆる家族における学力向上のための環境整備、更に地域の関わり……

福井が全国トップとなる理由はその背景を知れば必然性の中で構築されてきている。

ローマは1日にしてならずなり。

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 22:56研修 | 市議会

全国城跡等石垣整備調査研究会金沢大会に

金沢市における第14回全国城跡等石垣整備調査研究会金沢大会での二題の基調講演
基調講演1 
関西地域環境研究センターの西形達明顧問の講師で「石垣の安定と変形のメカニズムを探る」
この件は四年前の3月議会代表質問で危険度を超えた松坂城跡石垣のはらみについて指摘するのにあたり三回に渡る現地での実測等調査するおりに勉強した項目があり興味深く聴かせて頂きました。
基調講演2 
奈良大学文学部文化財科の坂井秀弥教授による「文化財としての城・石垣の意義とその保存・活用」についてお聴かせ頂きました。
中で、「保存と活用における原則と活用重視の危険性」では、文化財の活用は本質的な価値の保存が可能な範囲でなければならず、文化財の価値は現代の人々だけでなく将来の人びとも享受できることが基本。史跡はテーマパークではなく、過去の歴史を伝える廃墟であり、仮に建物復元根拠がある場合でも失われた建物の多くを再現することが本旨ではないと言われた。

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 21:54研修 | 一般質問

第14回全国城跡等石垣整備調査研究会

金沢市の石川県文教会館ホールにおいて全国城跡石垣整備調査研究会金沢大会に参加しています。

14回を数える研究成果の報告の場です。
3日間の日程で、初日は基調講演2題から始まります。

基調講演1 「石垣の安定と変形のメカニズムを探る」
基調講演2 「文化財としての城・石垣の意義とその保存・活用」

終了は午後5時前です。

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 13:51研修 | デイリー通信

2017年01月18日

行政視察 岐阜市中央図書館

行政視察第一日目
岐阜市中央図書館

みんなの森
一階フロアーは市民活動センターや文化交流施設など、総合施設を準備し、二階は図書館を中心に文化と智と絆の中心的な機能を備えた施設である。将来的には総合施設前に市役所の建設も計画されており、40万都市の多様性を備えたまちづくりが始まっている。

岐阜大学医学部の移動により中心地にポッカリと大きな空間が生まれ、その事をきっかけに長いプロセスを経て平成27年7月にグランドオープン。毎月10万人の市民が入れ替わり立ち代りに利用し年間120万人の利用がある。

松阪市の図書館とは対比不可能ですが、図書館を核としたソフト面で参考になるもの多数あり。しかし、所詮は施設機能によるソフト内容であり、それらを整理することは難しい。

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 13:16研修 | 市議会

今日も元気に…

おはようございます!

今日は中川駅改札口からお見送りです。
3日間の出張…です。

風なく穏やかに、けれども寒い朝を迎えました。
世界中の皆さまが平安でありますよう!

  

Posted by info_matsusaka at 08:13通学路 | 活動日誌

鳥インフルエンザ感染マップ

鳥インフルエンザ感染マップ
栃木県大田原市でも…
マップに追加しました。

  

Posted by info_matsusaka at 07:11新型インフルエンザ | 感染症