2017年01月03日

鳥インフルエンザ 北海道七飯町

北海道七飯町のオオハクチョウから、鳥インフルエンザウイルスの陽性反応

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG02H50_S7A100C1000000/

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!


Posted by info_matsusaka at 06:03

2016年12月31日

鳥インフルエンザに感染し易い鳥類

高病原性鳥インフルエンザウイルスに対し感染リスクの高い種(リスク1種)

他の野鳥にも感染しますが、リスクの最も高い種のみ掲載。

(環境省)
死骸を見つけたら通報を!

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 16:28

取り扱いにインフルエンザ感染状況 漏れの追加

鳥インフルエンザ感染状況

確認漏れを地図に反映しました。
ドンドン増えてますね〜!

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 15:49

2016年12月29日

鳥インフルエンザ 追加

福島県鏡石町
鳥インフルエンザ
追加します。

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 06:50

2016年12月27日

鳥インフルエンザ 風邪引くなよ〜!

今年もやって来たよ。
市役所近くの魚町橋の欄干で、休息するユリカモメ。

毎年の恒例行事のごとくに肩を並べて一休みです。

昼休みに確認しました。
ただ、本年は鳥インフルエンザの当たり年につき少々心配しています。
鳥に異常な症状が出ていなくとも、糞からウイルスが確認されているケースもあり、糞への対策が必要な場合があります。

何もなければいいのだが…

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 16:05

鳥インフルエンザ感染熊本県南関町でも

鳥インフルエンザ感染確認


26日、熊本県南関町の養鶏場でニワトリ50羽

今朝から殺処分開始

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161227-00000007-nnn-soci


 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 06:15

2016年12月24日

鳥インフルエンザ感染状況

12月22日、青森県弘前市でオオタカ・むつ市及び平内町でオオハクチョウから鳥インフルエンザウイルス感染が確認されました。(感染地図ではまとめて掲載)

また、長崎県諫早市の諫早干拓北部排水門から回収された野生のハヤブサの簡易検査です陽性反応が…

未曾有の全国感染拡大です。

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 22:32

2016年12月23日

鳥インフルエンザ感染地図 最新版

13日、長野県安曇野のコハクチョウ陽性反応の結果が判明。


鳥インフルエンザ感染は否定されましたので感染地図から削除しました。


 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 08:00

2016年12月22日

鳥インフルエンザ感染拡大中 京都で

鳥インフルエンザ感染

京都競馬場の池で飼育されているコブハクチョウ8羽が飼育死に、死骸から鳥インフルエンザ陽性反応が!
毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20161223/k00/00m/040/070000c

 ポッチとね!→ も一つこちらもポッチとね!

Posted by info_matsusaka at 23:19

2014年01月12日

死者50人超 中国の鳥インフルH7N9型 再流行の懸念

2014.1.12 20:38 [産経新聞]

 【上海=河崎真澄】中国の上海市と江蘇、浙江、福建、広東の各省で鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)感染者が12日までに新たに9人確認され、うち2人が死亡した。同ウイルス感染による死者は香港の1人を含め51人になった。

 上海の日本総領事館の12日の集計によると、香港を除いた中国本土での感染確認者はこれで164人、死者は50人となった。感染確認者には台湾旅行中に発症した江蘇省の男性1人が含まれる。感染者は今年に入り急増し、中国本土の2市10省に広がった、気温低下で再流行が懸念される。

 香港では3人(うち1人死亡)と、台湾で1人の感染が確認されている。

 12日までに感染確認後に死亡したのは、福建省の38歳の男性と浙江省の75歳の女性。上海市と浙江、広東の各省で2人ずつ、江蘇省で1人が感染確認されており、治療を受けている。

 H7N9型ウイルスは昨年3月、上海市で初の感染者が確認された。日本人の感染は確認されていないが、同総領事館や北京の日本大使館では、感染源とみられる生きた鳥の市場などには近づかないよう呼びかけている。江蘇省の衛生当局は、人から人への感染も確認している。


鳥インフルエンザA(H7N9)に関するQ&A

 ポッチとね!→
も一つこちらもポッチとね!

  
Posted by info_matsusaka at 23:30

2013年04月16日

中国における鳥インフルエンザ発症数等

4月16日

感染者数:63人
死亡者数:14人

 ・内閣府

鳥インフルエンザ発症状況

 ポッチとね!→
も一つこちらもポッチとね!

  
Posted by info_matsusaka at 23:26

2008年05月01日

韓国:鳥インフル拡大  日本:秋田県・北海道 陽性反応

韓国の慶尚北道・永川市など南東部で鶏の鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)感染
韓国では南西部の全羅道地域を中心に鳥インフルエンザが拡大

永川市の農園で死んだ鶏がH5N1型に感染していた。
更に、蔚山市の農家で死んだ鶏から検出された鳥インフルエンザウイルスもH5N1型と確認された。
大邱市で死んだ鶏やアヒルから鳥インフルエンザウイルス(H5型)が検出。
釜山市でも、死んだ鶏が鳥インフルエンザウイルスに感染していた疑いで調査中という。


日本では、
秋田県でハクチョウの死骸からH5N1型の鳥インフルエンザウイルスが検出。
北海道東部の野付半島(別海町)でハクチョウの死骸から、鳥インフルエンザウイルスの陽性反応。


鳥インフルエンザが拡大しています。
一方、鶏の感染を15分で診断 鳥インフルを早期検知診断キットを、臨床検査機器・試薬製造大手のシスメックス(神戸市)が開発し、国内で初めて、農林水産省の製造販売承認を取得したと1日発表した。
ただし、ウイルスがH5N1型かどうかや病原性の強さまでは判別不能といい、野鳥の抗体には反応しない可能性が高いという。

恐怖を煽るつもりは無いが、感染拡大を阻止して欲しい。
 ポッチとね!→
も一つこちらもポッチとね!

  
Posted by info_matsusaka at 23:43

2007年04月18日

鳥インフルのキャリアーは?

ネズミや野鳥か?

宮崎、岡山両県で今年発生した高病原性鳥インフルエンザの感染経路の特定はできないとしながらもおおよそ
野鳥による国内へのウイルスの持ち込み
ネズミや野鳥を通じて鶏舎内に侵入した可能性があると。

最終報告は夏ごろまとめる。同省は、鶏舎消毒の徹底や防鳥ネットの保守点検など、家畜伝染病予防法に基づく防疫指針を見直す方針だ。

これまでの調査でネズミのふんやモズ、スズメなど野鳥の死骸が複数の鶏舎内で確認された。防鳥ネットに穴やすき間が見つかり、野生動物の侵入が疑われた。

環境省の調査では、7000羽を超す野鳥から1羽もウイルスが検出されなかったが、熊本県相良村で保護され死んだ野生のクマタカから検出された強毒性の鳥インフルエンザのウイルスが、05年に中国で野鳥から分離されたウイルスと同系統だったと発表。
動物衛生研究所の感染実験で、今回のウイルスは鶏への毒性が高いがカモには毒性が低いことも分かった。

 ポッチとね!→
も一つこちらもポッチとね!

  
Posted by info_matsusaka at 21:55

2007年04月05日

タミフル問題

タミフル、異常行動128例・死者8人…厚労省調査


タミフルは2001年の販売開始から2005年までに、国内で約3500万人が使用したと推定され、全世界での使用量の8割近くに上る。

とまれ! 薬好きの日本人。
国内のタミフル使用量こそが異常行動ではないのか。
このことを検証すべきではなかろうか。
ふと、そんな気がしてなりませぬ。
 ポッチとね!→
も一つこちらもポッチとね!

  
Posted by info_matsusaka at 02:30

2007年03月24日

鳥インフルエンザは強毒型  熊本のクマタカ

熊本県相良村で衰弱死したクマタカからH5N1型の鳥インフルエンザウイルスが見つかった問題で、このウイルスが致死率の高い強毒タイプだったとする鑑定結果を公表。

H5N1型には弱毒タイプもある。
今年1月、宮崎、岡山両県の鶏から見つかったウイルスは強毒タイプだった。さらに遺伝子分析を進めて、どこから来たウイルスなのかを調べるとのこと。

鳥インフルエンザ 熊本の野生クマタカ感染

 ポッチとね!→
も一つこちらもポッチとね!

  
Posted by info_matsusaka at 22:49

2007年03月23日

タミフル服用後の異常行動について

Posted by info_matsusaka at 01:28
   次のページへ
このページの上へ▲