大阪府立大学 情報 (非公認) -- 公立大学法人 大阪府立大学 について

公立大学法人 大阪府立大学に関する非公開?情報を気まぐれに掲載。法人の承認はありません。情報の新鮮度は投稿日をご参照方。真偽のほどは各自でご確認ください。それが知識人としての常識です^^; この大学または地方独立行政法人についての調査や関心事の項目想起への手助けが目的です、かなり自虐的にブラックに。。。^^;;;

入試合格、入学おめでとうございます 〜 2021年度に向けて

このブログが始まったのは、最初の法人化とそれに先立つ「大阪女子大学」の廃止統合の頃でした。それぞれの歴史があった、個性を持った大学は、大阪府立大学に統合されて、そう、一般の社会で言えば市町村統合のような、良くなったところもあれば、気がつけば個性的な、特徴は薄れてしまって、他と取り立てて差のないものになってしまったのかもしれません。

 世の常ですが、特徴のある大学は、特徴のある大学を目指す、とは言っていないようです。特徴は、○○です、と、何十年にもわたって書かれています。さて、大阪府立大学はどうだったのでしょうか。大学改革が始まったあの頃には、特徴があったのなら、結局、ここ20〜30年のドタバタは、そういう効果があったっていうことになりますね。

 大学で、学問のみならず、そのために必要なものを身につける時、環境は大切と言われたように思います。今や、学習塾ですら、勉強一辺倒ではなくなってきた時代に、個性を失ったのであれば、まさしく雑多な大学の一つになってしまったのかもしれません。

 長年の歴史で会得していたものをかなぐり捨てた大学は、さらに異なる文化の大学と交わります。言葉では、異文化と出会って化学反応が起きる、なんて言います。では、これまでの大阪府立大学はどうだったんでしょうか。多くの化学反応によって変化したのかもしれませんが、それはよかったんでしょうか。三流の落下傘が降ってきて、三流化が進んでしまってたのでは無意味です。

 もうまもなく、最終段階の融合が起こります。本当はその前に、科学者の組織であれば科学的な評価を行うべきでしたが、ひょっとして、判断に使われた評価は、まさか政治家的なレベルの分析ではなかったのでしょうか。

 科学的手法が行われていなければ、この法人のトップから選出された優秀な経営陣が、この大学の頂点です。新たに入学する学生の皆さんには、ホームページをはじめとし公開文献、記事等で、この法人の最優秀の人物たちのメッセージを調べることから始めてみるのも良いかもしれませんね。

 新型コロナウイルス第4波の騒然とした足音が近づく中、満開の桜の咲きほこる麗かな春の一日に、入学の決まったみなさんに、お祝い申し上げます。

 

6月1日発生の強盗事件に対する対応

p-20100609 強盗後、電子掲示板で注意喚起を行うとしていた大阪府立大学ですが、昨日、学生さんおよび法人職員に掲示が行われたようです。
 今回は、前理事の時の強盗とは異なり、かなり工夫がなされているようです。
続きを読む

大阪府立大学、中百舌鳥学舎改修の優先提案業者特定

 報道によれば、公立大学法人大阪府立大学は、民活利用による中百舌鳥キャンパス学舎改修・移転事業の提案競技の最優先交渉権者を特定したそうです。耐震強度不足学舎は依然、立ち入り禁止等の処置をされることなく使用されたままですが、とりあえず設計作業は始まりそうです。
続きを読む

大阪府立大学、大阪府の事業仕分けの対象へ

 1日、報道によれば、大阪府と大阪市の二重行政解消のための事業仕分け対象134事業が発表されたようです。
 当然、公立大学はそのトップに位置づけされ、橋下知事の大阪都構想の中で近い将来、市立大学との統合を目指す方針のようです。
続きを読む

大阪府立大でまた強盗、こんどは学生が被害に

 以前にもキャンパス内で強盗傷害事件が発生、教員が負傷した大阪府立大学。こんどはとうとう学生さんが被害に遭いました。くしくも本学創立記念日です。
 耐震性のない学舎の放置、放火事件、強盗、、、相変わらずスリルとサスペンスに満ちた大阪府立大学です。
続きを読む

大阪府立大、新制度入試は24年度から

 最近はすっかり大阪府立大学問題は影を潜め、報道で取り上げられることもめっきり減ったようです。当時はかなり取り上げられた「WTC」買収問題も、先日、土地・建物を府議会で85億円で購入することが賛成多数で議決され、約4割の府職員によってなる咲洲庁舎が誕生するようです。移転に伴う今後30年間の費用負担は前回(昨年末)よりすでに38億円増の641億円とか。
 懸案を次々と実現していく橋下知事。大阪府立の改革については、学長から5月中旬に報道発表があったようです。
続きを読む

職員証、ありません -- なんかおかしい大阪府立大(1)

 さて、「なんかおかしい大阪府立大」。大阪府立大学のおかしいところをシリーズにしてみます。

 第一回は、法人職員の方ならすでにご存じの職員証問題。身分を証明できる職員証の期限が切れたら再発行してもらえないかわった法人のお話です。

続きを読む

勤務労働条件の通知のおくれ

 お役所にありがちではありますが、4月から実施されるものをどうして前年度に準備できないのでしょうか。民間であれば、4月1日にスタートする事業は、その日に完全スタートするように準備がなされるのが当たり前。
 何事も後手後手が多い本法人ですが、勤務労働条件の通知がさかのぼってなされました。
続きを読む

新入生のみなさん

 新入生のみなさん、入学おめでとうございます♪

 機能性と採算性を無視して建設、赤字を余儀なくされるような状態で株式会社として業務委託で運営、黒字を維持している大阪国際会議場。本法人とその状況は似ているのかもしれません。そんな会場で行われた入学式。本日の入学式はいかがでしたか?

 知事のとうていご本人が書いたとは思われないお言葉を代弁された副知事の祝辞。少したとえ話が多かったような理事長のお話。府議会議長のお言葉。

 これからの大学生活を支えてくれる人々、大学を維持していく人の言葉はさぞかし印象深かったのではないでしょうか。

 これらのお話を心にとめて、大学、大学院生活、勉学、課外活動、その他見聞を広め、卒業までがんばってくださいね。

 ご入学、おめでとうございます。
続きを読む

本日からさくらまつり

 夏には異臭を放っている府大池。学生食堂も大幅な改修増築工事が行われ、府大池もすっきり?

 それを記念して桜祭りが今日から二日間開催されます。イベント専門家に委嘱して企画されたお祭り。府大ブランドのお酒も販売されるとか。

 肌寒いかもしれませんが、満開のサクラを見に来てみては。
続きを読む
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
livedoor プロフィール

info_opu

Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ