すっぽん

すっぽん 効能

すっぽんの効能について。漢方では血が汚れていると成人病や婦人病などを引き起こす元になると考えられています。
すっぽんの浄血作用で血をきれいにして良質のたんぱく質を体内に供給する効果があります。
すっぽんの中に含まれているアミノ酸のグリシンは血栓を融解する働きがあります。
不飽和脂肪酸であるヘキサデセン酸とかエイコサペンタエン酸は悪玉のコレステロールを取り除いてくれる働きがあります。
悪玉のコレステロールを取り除けば、血液がさらさらになって、脳梗塞や動脈硬化などを予防することができます。

すっぽんはこんな人に効能があります。
動脈硬化や高血圧、糖尿病などの成人病で苦しんでいる人。
不眠症で悩んでいる人。
低血圧で悩んでいる人。
産後の回復や病後の回復がよくない人。
体力の衰えを感じている人。
皮膚の老化や衰えを感じている人などです。

すっぽんのコラーゲンが皮膚に作用して、シミやそばかす、色素沈着などを予防してくれます。
ツヤとハリのある肌になることができます。
肌に弾力性を与えるのでシワ予防にも効能があります。

またすっぽんには必須アミノ酸やビタミンがたくさん含まれています。
亜鉛は精力増強に効果があり、マグネシウムやカルシウムなど豊富なミネラル分が強壮剤としての効果を発揮します。
肉体的だけではなく、精神的にも効果があります。
不眠によるイライラを落ち着かせて不眠症を改善する効果、ストレスなどからくる神経の疲れを落ち着かせる効果があります。
血圧を平常に保つという効能もあるので、高血圧や低血圧の人にもおすすめなのです。

Permalink

すっぽん鍋

すっぽん鍋について。すっぽん料理の定番と言えば「すっぽん鍋」です。
一般的にすっぽん料理は専門の料理店で食べることが多いのですが、家庭でも気軽に高級料亭のすっぽんの味を楽しむことができるのです。
すっぽん鍋はスタミナ満点、胃腸の働きも良くしてくれます。
さすがにすっぽんをさばくことは素人には困難なので、さばいてあるものを購入するようにしましょう。

すっぽん鍋の作り方はとても簡単です。
最初に土鍋などの大鍋にさばいてあるすっぽんを全部入れます。
甲羅も一緒に入れるようにしてください。
甲羅からいいだしをとることができます。
水を4リットルから6リットルほど入れます。
次に酒200ccほど入れます。
親指の指ほどの大きさの生姜を丸の状態のままでいいので2個ほど入れます。
生姜をいれることですっぽんの臭みをとることができます。
強火で沸騰させます。
沸騰してきたらアクをとります。
そのまま中火で2時間ほどじっくり煮込んでいきます。
すっぽん鍋は煮込めば煮込むほどたくさんのコラーゲンをとることができおいしいスープになります。
この時点で先ほど入れた生姜を取り出しておきます。
塩を少々入れます。
醤油を大さじ1杯程度いれて味見をしながら調節していきます。
最後にねぎや白菜や豆腐、人参、えのき、ごぼう、春菊などをお好みでいれます。
これですっぽん鍋の出来上がりです。

すっぽん鍋を食べたら、最後はすっぽん雑炊でしめです。
鍋の中にある骨や残った野菜などをすべて外に取り出します。
そこにご飯を入れてひと煮立ちさせます。
煮たてたら、とき卵をかけて出来上がりです。
あつあつのうちに食べてください。
お好みで刻んだねぎなどをかけてもおいしくいただけます。

Permalink

すっぽんコラーゲン

すっぽんコラーゲンについて。年をとるにつれて体内で作られるコラーゲンの量は減る一方です。
食事から1日必要量のコラーゲンを摂取するというのはかなり大変なことです。
特にコラーゲンは女性の美肌、美容効果に関係のある大切な成分です。

すっぽんの甲羅のまわりにあるエンペラという部分にはコラーゲンがたくさんあります。
というよりコラーゲンの固まりなのです。
すっぽん料理の定番でもあるすっぽん鍋を食べたあと、その汁や食べ残しを一晩置いておくと、鍋の底にプルプルに固まって残ります。
これはコラーゲンです。
1日に約3gの摂取を必要とされるコラーゲンはすっぽん鍋を食べれば十分なコラーゲンを摂取することができます。
しかし毎日すっぽん鍋を食べ続けることは不可能です。

最近では魚などから摂取したコラーゲンを細かく砕いて粉末状にしてコラーゲン粉末として販売されています。
粉末にして細かくしてあるためコラーゲンが体内にも吸収されやすいのです。
このコラーゲンの粉末を料理に入れたり、コーヒーやお茶などの飲み物に入れたりして簡単にコラーゲンを摂取することができます。
すっぽんのエンペラ部分を粉末にして販売しているところもあるようです。
またこの粉末を使って今流行りのコラーゲン鍋を作ることもできます。
すっぽんのような高価なものを使わなくてもこの粉末があれば大丈夫です
鍋にコラーゲン粉末を大さじ2杯くらい入れるだけでいいのです。
簡単にコラーゲンを摂取することができます。

Permalink

すっぽん小町 口コミ

すっぽん小町の口コミ情報です。女性のためのすっぽんをまるごと有効成分としたサプリメント「すっぽん小町」は女性の間で話題となっている美容食品です。
コラーゲンをそのまま食べている感じのサプリメントです。
すっぽんのコラーゲンは女性の美肌、美容、健康にとても効果があります。
アミノ酸が豊富に含まれているすっぽん。
良質なコラーゲン、アミノ酸を含んでいる国内で養殖したすっぽんを使って作られているサプリメントです。
国産の高級な「はがくれすっぽん」を100%使っています。

お肌の老化が気になる、お肌のハリ、乾燥肌、化粧のりが気になる女性におすすめです。
外側からではなく、口から摂取して体内からコラーゲンを摂取してお肌がぷるぷるになります。

「すっぽん小町」は1袋約1ヶ月分の62粒入りで、税込み価格2,940円です。
送料は別途300円かかります。
毎月お届けの定期購入にすると割引特典があります。
毎月1袋で10%OFFの2,646円で定期コースだと送料も無料になるため594円もお得になります。
2ヶ月毎に2袋の場合15%OFFです。
携帯するのに便利なケースももらえます。
粒が小さくて臭いもないので飲みやすいサプリメントです。
購入は「ていねい通販」サイトから電話、FAX、インターネットにて行うことができます。
すっぽんのサプリメントとして通販では人気NO.1の商品です。
初めての人は試してみて合わなければ使った後でも30日以内ならば返金可能とい安心保証サービスがついているから安心です。


Permalink

スッポンモドキ

スッポンモドキについて。すっぽんによく似ている動物で「スッポンモドキ」がいます。
名前からしてすっぽんの仲間のようですが違います。
スッポンモドキはスッポンモドキ科に分類されているカメです。
ウミガメのように四肢を動かして河川や湖を泳いでいます。
頭部や甲羅部分はすっぽんに似ていますが、すっぽんとは種類も属科も全く違います。
背甲や腹甲部分に甲羅はありません。
丸く盛り上がった部分は皮膚に覆われています。
乾季が終わるころ砂の中や泥の中に4個から39個程度の卵を2回に分けて産みつけます。
卵の中で成長していく幼体はたとえ成長していてもすぐに孵化するのではなく雨季まで休眠するのが特徴です。

スッポンモドキはペットとしてあるいは食用として乱獲されたことによって、野生の個体数が減ってしまい問題となっています。
日本でも一時期スッポンモドキがペットとして大変人気を呼びました。
人気に伴い価格も高騰していきました。
しかしそれもしばらくして落ち着きを見せるようになりました。
スッポンモドキを一生飼育していくには、かなりの資金と手間が必要とされます。
最終的には甲長が60cmまでになります。
巨大なカメが泳ぐかなり広い水槽が必要ですし、水はしょっちゅう汚れるので水を交換する頻度も多くかなり手間です。
寿命も長くてスッポンモドキは20年くらい生きるので、飼育期間も長くなり大変です。
スッポンモドキは入手することが簡単ですが、飼育することが困難な動物として知られています。

Permalink

すっぽん料理

すっぽん料理について。すっぽんを使った料理にはいろいろなものがあります。
基本的には日本で食べているすっぽんは養殖したものです。
すっぽんの養殖は静岡県の浜松市や長崎県の諌早市が有名です。
この両県はウナギの養殖でも有名な地ですが、すっぽんの養殖も盛んに行われている場所なのです。
食用に養殖されるすっぽんは「養鼈」と呼ばれています。

すっぽんはとても栄養価が高い動物です。
滋養強壮の効果があるとして有名なすっぽんですが、肉部分は水分が多いです。
たんぱく質や脂質が少なくてカロリーが低めの食べ物です。
ビタミンAやビタミンB1は多く含まれています。

すっぽんからはおいしい出汁がでます。
すっぽん料理の代表的なものとしてすっぽん鍋がありますが、すっぽん鍋では雑炊も有名な料理法でとてもおいしいです。

すっぽんの吸い物は日本料理で高級料理として扱われています。
すっぽんは甲羅と爪と膀胱と胆嚢以外の部分はすべて食べることができます。
丸ごと食べることができるということから、すっぽんを「まる」とも呼んでいてすっぽん鍋のことを「まる鍋」と言うことがあります。

すっぽんの専門料理店などでは食前酒としてすっぽんの活き血をワインや日本酒などで割って出すところがあります。

またすっぽんの甲羅を乾燥させた土鼈甲を粉末にしているものがあります。
これを精力剤として栄養ドリンクや健康食品の材料によく使われています。
すっぽんは昔から滋養強壮、精力増強に効果があるとして食べられていましたが、すっぽん料理を一般庶民が食べるには高級すぎるため、健康食品や栄養ドリンクなどで摂取されることが多いです。

Permalink