海を、空を超えて

ラーメン&つけめんLOVE!
野暮でイナたい人生を 照れることなく語ろう!
悪さしながら 男なら 粋で優しい馬鹿でいろ!
10周年目には?NYを目指す!
15周年目かな?と少し弱気になる…
その前にNYCマラソンを走る!!

NIKE

ドイツ代表は、大丈夫だろうけれど…


長年サッカーを愛してきた身としては、
オランダ代表、フランス代表のユニが、
NIKEなのは、少々違和感がある。

僕がサッカーを始めた頃(40年〜昔)は、
adidasとPUMAが、憧れで。

憧れというからには、やはり高価で。

その両ブランドを履けば、サッカーが、
上手くなれる気がした。

今は無き川越代表にも、選出されて、
飛び級で上級生のチームにも呼ばれ。

なんだか、どんどん上手くなれる気が…
してた。

でも、実際の所、シューズの品質に…
限っていえば、タイガー(オニツカ)が、
抜群に良かった様に思う。

ミズノは野球だったし、サッカーは、
シューズも、ぼちぼちの出来だった。

当時の、adidasのサッカーシューズは、
皮がありえない位に固くて、カタチも、
幅広、甲高な日本人の足型には、全く、
あっていなかったしね。

タイガーはその後、すぐにasicsへと、
ブランドネームが変更されたのかな?

でも、アシックスタイガー?とかが、
混在していた様に記憶している。

adidasに浮気したけど、その後は、
asicsオンリーで。

高校からは、PUMAです。その頃から、
ようやく、日本人の足型へと、改良?
されてきていたしね。

日の丸が刺繍してあるJASPAR?が、
お気に入りでした。

キングペレ?モデルも、良かったし。
パラメヒコなんて、超名作だしね。


閑話休題?


NIKEを初めて見たのは、確か1983年…
高校入学の次の年かな?

母校のバスケ部が強豪で、何人かが、
NIKEのバスケットシューズを履いてた…
様に記憶している。

1984年には、バスケ部の結構な数の、
シューズがNIKEになっていた様な…

ロサンゼルスオリンピックの影響も、
あったのかな?

そして、1980年代後半から街履きに?

ストリートでも普通に愛用されていき、
90年代後半には、エアマックス等に…
代表されるブームに、ってなるのかな。

でも、最初の頃は安い系?なブランド…
だった様な気もするけど。

ま、当時の僕自身は…

コンバースの白、K-swissや、adidasの、
スタンスミスや、セルジオ、カントリー、
などを履いてたけど。

一瞬Kaepaが大ブーム?になり、履いた…
のは、僕の黒歴史?かな、とw



P.S.
ジーンズのサイズが、6インチ!落ちて、
ようやく大台以下に復活。

独身の頃の28-29インチまでは、道半ば?

ま、32インチくらいが、目標?だけどね。

そろそろ、ジョギングが始められるかな。


IMG_1701






いづみや

何だっけ?
甘いのと、煮込み。

昼めしは…
400円と少しで、了。



IMG_7671








refresh

この300円の銀ダラと…

ジョッキに満タンの…
店主オススメの焼酎を、
ロックで。

が、1日の終わりです。

頭が溶けていきます。

ま、結局は解放された?
頭で仕事の事を考えて…
しまうのだけれど。


IMG_7672








red fox

必要なものがあり…
近所のDrug Storeへ。

レジに並ぶ。

前のおじいさんが、
精算を済ましている。

普段は見ないように…
しているけれど。

赤いきつね、と、
おにぎりが。※ 68円


奥様はお出かけかな?
おひとりなのか?
ご家族は?

ま、余計な、お世話だ。

無性にカップうどんが、
食べたくなった。


僕は売り場へと戻り…

どん兵衛と、たらこの、
おにぎりを、カゴへと、
入れた。

レジへ再度精算に向かう。


我が家にて、遅い昼めし。

一人きりだけど、傍には、
凛と佇む乙女が。

甘いお揚げに、紅乙女が…
よく合います。



IMG_7670




Quintessence

久しぶりの beautiful trip…

great journey と、いうべきか。

蝦夷鹿と徳島鳴門の特大鰆が、
名残を迎える頃のオハナシ…

嗚呼、思い出すだけで、涎が。

日本って、イイな。最高です。



それは、それは…

竜宮城での浦島太郎の気分?
夢見心地?の様な時間だった。

楽しい時は、瞬く間に過ぎて。

それを、実感する?だけでも、
文字通り人生の糧となる。

半年ほど前に…
プラチナチケットを頂戴する。

実際のところのチケットでは…
ないけれど、歓喜湧き上がる…
プレゼント。

センスの、良い人からの…
センスの、良いプレゼントは…
人生に彩りを与えてくれる。

センスって、何なの?

なんていう事は、野暮は今は…
抜きにして。


IMG_0236



さて、開幕。


アミューズなスープ…

感覚の全てを覚醒させられて。

それは、決して強制ではなく…

とても、静かではあるけれど、
着実に、結果、確実に。

北海道産の帆立と、
ハニーキャベツ、香菜 & etc…

視覚、舌と喉越しから伝わる…
食感や、味覚といった情報を、
知覚で咀嚼する。

経験したことの無い、けれど、
どこかで、いつか、と記憶を、
自らの、数少ない引き出しを、
必死に開け閉めしてみながら、
これまた必死に研ぎ澄まして…
みる。



いつもの?スペシャリテは…

毎朝京都から取り寄せている…
という山羊のミルクから作る…
ヴァヴァロアだ。

mille et une huiles社の…
オリーブオイルとゲラント塩の、
マリアージュが主題のひと皿。

視覚情報だけでは厚みが違う…
百合根とココナッツのlittletrick…
その食感と味わい両極の差異に、
口へと運んだ瞬間にヤラレル。

衒いなき、上質の素材を味わう。


さてもうひと皿…

フレンチでは珍しい?
黄ニラを使ったボタン海老との、
ひと皿は完全に僕の未体験の…
領域を侵食してくる。

しゅくしゅく、シャキシャキッ。
ねっとり、アッサリ。

スイモ、アマイモ、カキワケテ…
ススメススメ。

感覚の収斂と開放を繰り返して。

万人が美味いと思うかは…
僕には、少々判断つけかねるが、
胸元への、シェフという投げ手…
からのシュートな一球だ。

いや、ひと皿か…

リラックスしながらも…
食べ手もここで、もう一段ギアを、
上げてください、と。

そんなシェフの想い?を勝手に、
思い描き、キャッチする。

カップリングされたワインとも、
当然の如くベストな組み合わせ。



ボアソンは…

1mを超えて脂の乗り切った鰆。
鳴門海峡から揚がったという…
名残物。

一瞬?
少しだけ、皮が焼き過ぎでは?
なんて見た目から思ったけれど、
口に運んでみれば納得の加減だ…

と、疑問は氷解、霧散して。


キュイソンは比肩しうる者なし…
な領域にと改めて思ってしまう。

感動と嫉妬。

素材の状態や、サイズの違い…
ベストを見極めるのは至難の技。

もちろん、それに伴うルポゼも。

春菊に、マスカットビネガーや、
ドライ?トマト、アンチョビを、
使ったというガルニチュールも、
あたりまえの様に秀逸で。



ビヤンドは…

蝦夷鹿を、これも名残物だけれど、
素材に関して僕が言うまでもなく、
「最良」が伝わるひと皿。

キュイソン & ルポゼも、ベスト。

大きめのポーションを所望した…
僕には、二種の部位をサーブが、
された。

ポアソンもだけれど、口に運ぶ…
前段階の、ナイフを入れていく…
指先から伝わる感覚が口腔での、
歓喜のハレーションを予感させる。

これもまた、あたりまえ、当然…
脇役も憎い?出来ばえ。

ハーブの根を塊にして柑橘類と…
和えたもの。

上部にはグラタンが乗せられて。

もちろんポテトグラタンの類で、
ないけれど。

柑橘類のフリットも添えられて。

ボキャ貧な僕では思いつかない…
うーん、高級な?ラムネの様な、
ソーダ水の様な風味が、極々?
僅かに、微かにする。

シャンパンビネガーと、
シェリービネガーの悪戯らしい。

少し懐かしく、過去へのtripを…
暫し、愉しむ。

そして、
名残りは、いつも、美しく儚い。


助演賞受賞が…
確実なガルニチュールの数々を、
味わえば、口福が押し寄せる。

料理は瞬間を切り取るアートだ。



デセールは…

ココナッツミルクに、
初体験のピスタチオオイルと、
エスプレッソの三層仕立てな…
ひと皿。

山羊のヴァヴァロア見立てか。

ガキにはわからない大人の味…
だ。 by チョイバカオヤジ


もうひと皿は…

シュトーレンに見立てたもの。
「最高のシュトーレンを」が、
テーマらしい。

下には焼き立てのビスケット。

初めての体験に揺さぶられる。

最後のひと皿も、最良、最上。



ラストは…

コーヒーを所望して道のりを…
味わい、もう一度、咀嚼する。



岸田シェフからのプレゼント…

シェフが拵えてくれたという…
白い薔薇の飴細工は我が家へ…
着く前に割れてしまったけど…

白い薔薇の様な素敵なtripの…
思い出は、静かに強く、心に、
確実に、刻まれています。




なんて、気取った?文章をさ、
書きたくなる位にね、ホント、
楽しい時間を過ごしました。

ハハ…ハハハハハ…バカだね!
by 田原俊彦


自腹の方々も、ランチタイムは、
下世話な話題ですが4桁円です。

居酒屋を何回かパスすれば?
カンテサンス劇場の扉を開いて、
最高のパフォーマンスを誰でも、
味わうことができます。

装いに関しては…

セミカジュアルでも良いけれど、
最高のオシャレを観客自らが…
演じでも良いでしょう。


さて、グレートジャーニーへ。

またいつか。

夢の中へ、夢の中へ、
行ってみたいと、思いませんか♪
by 井上陽水




Thank for you.

それは、あなたたちからの贈物。


IMG_0240



何故か?

ジュリアに傷心 …
by チェッカーズ…がリフレイン。

俺たち、見てた夢。
帰ろうぜ、あの街角へ、なんて。




大助うどん

肉もりを、大盛りで。
元気モリモリ。

my卓に…
配膳されるやいなや…

「今、茹で上がるんで、
お待ちくださいね〜」

お、次の貴方は…
ラッキーカスタマー!

ま、茹で置きの名店…
ですからしゃーない。

こんな感じも含めて…
好きです。

川越と、日高の市境の、
ソウル & ファストな…
フードです。


IMG_7667




太陽に向かい 歩いてる限り
影を踏むことはない
そう信じて生きている

西城秀樹「若き獅子たち」


頭の中をリフレインして。

I like it

ネギチャーの中を。
メンカタで。


IMG_7665










I like it

ネギミソの中を。
大盛りで。


IMG_7666











souvenir

長女からの…
ニュージーランド土産。

旅行じゃなくて、研修…
らしい。

いいな…
ニュージーランド研修。


IMG_0296








イカフライ定食

デカい?ナガい?
イカフライが、2枚と…

炊き立てご飯と味噌汁…
旨いマカロニサラダと、
御新香もついて650円。

ボンビーな酒呑みには…
たまりません。

あ、ワガママ言って…

ご飯は後から配膳して…
もらいます。

生卵が無料なので…
〆はたまごかけご飯です。


IMG_7233

小野式製麺機

屹立するは小野式製麺機。
名前がいいではないか。

10年以上前に製造会社が、
廃業している幻の逸品。

とら食堂系のお店等では、
今も現役で使われてます。


5年以上前に、荒物屋や、
陶器店などでゲッツして、
ヤフオクで売り捌いて?
ました。

今でも、レアな3型等は、
7〜8万円以上に、高騰?
します。

プラス1.25?mm刃は…
かなり貴重です。

ふふふ…

僕は、1.25mmプラス…
3種の刃を持っている…
ハハハ。

麺マニア、又は、プロ…
御用達の繰り返しますが、
逸品です。

凡百のパスタマシンとは…
基本性能がまるで違います。

ま、コレはいわゆるA/1型…
です。

愛しくて撫で撫でしてます。

製麺が終わり掃除を丹念に。

ぶつけない様にハンドルを、
内側にセッツ!



IMG_1350



1型は玉数/1hがせいぜい?
50〜が限界です。

そこが、ま、タマニキズで…
ございます。

ただし、刃は200〜300万円…
時に1000万円以上な製麺機…
と、ほとんど変わらぬ材質で。

ほら、笑堂の麺みたいでしょ?

試食?もちろん!しましたよ。


ま、かなり、美味と自画自賛。



IMG_1356




Ichiro's malt



ビンボーショー…
だから。

ナカナカ?開栓?
デキナイのデス。

しかし、値上がり、
凄まじい。

沸点に達したのか、
少しだけ高止まり?

ま、投資するもん?
てはなく飲むもん…
ですからね。


IMG_0090








最新コメント
Archives
livedoor 天気
QRコード
QRコード